« なつもおわり。 | トップページ | まりーのせかい。 »

2016年10月29日 (土)

ぼく、とらのもん!

「ふうちゃんは怒ってるのです!」

Dsc_4356

温厚なふうちゃんですが、たま~にプンプンしていることがあります。

この時の原因は…

「みいちゃんです…ちょっとからかおうと思ってふうにいちゃんの首にぶら下がってみたんです…しばらくはご機嫌さんだったのですが…こわかった…あんなに怒るなんて…」

Dsc_4372

あれじゃ怒るよなぁ…歩いてるふうちゃんにまるっきりぶら下がってたもんなぁ、と見守っていた私ですが、みいちゃんが思いのほか反省していてかわいかったです。

Dsc_4375

「ぼく、トラのもん!」

Dsc_4450

虎の門ヒルズにて、トラのもんに会いに行きつつ、

アンダーズ東京ホテルでアフタヌーンティーです。

Dsc_4471

隙あらばアフタヌーンティー、を決行中です!

Dsc_4620

アフタヌーンティーをするカフェ、タヴァンは52階にあります。素敵な高速エレベーターに乗ってGに耐えながら一気に52階へ。

Dsc_4481

エレベーター内には和紙でできたオブジェがあり、

Dsc_4591

全種類見たくてエレベーターを開けたり乗ってみたりと、

Dsc_4617

エレベーターを満喫しました。

Dsc_4613

エレベーターのボタンまわりのオブジェにも素敵なうさぎさんです。

Dsc_4514

タヴァンはそれほど気取っていないカフェなので、カジュアルなお姿でもOKでしたが、

Dsc_4524

同じ階で結婚式もおこなわれており、ブライズメイドが根付いていないここ日本だというのに、ブライズメイドたちが素敵なドレスで撮影などしていて、危うく私の中のおっさんが降臨して、かわいいのぅ~かわいいのぅ~♪とおめめがハートになるところでした。

Dsc_4497

ここのアフタヌーンティーはおかわり自由なので、心置きなくハーブティーやダージリンなどをいただきました。

Dsc_4543

三段トレイではなく、二段トレイですが、どれもこれも一流のお味。紫色のグミのようなものが載ったケーキに手を出さなかった私たちですが、後に下の階のカフェでこれが300円近くもすることを知って手を出さなかったことを激しく後悔です…。

1476452017306

ホテルのアフタヌーンティーはセイボリーにもハズレなしなのが大変ありがたいところです。

Dsc_4535

スコーンまで食べてしまうとお腹いっぱいになってしまい、ケーキを全部食べられなかったりもします。

2時間たっぷり楽しんで、お次はバーに移動です。その前に恒例のトイレチェック。

1476446249167

木を使ったシックなトイレで、ホテルお決まりのタオルもたくさん用意されていて大満足でした。

Dsc_4564

そして53階のルーフトップバーへGO!

Dsc_4568

ドアを開けて中に入ると…予想外の風…。

53階の風は凄まじく、ウェイターさんに思わず「風が苦しい、中がいい、席移動していいですか?」ときっぱりお願いする私…ルーフトップバーなのに?

Dsc_4579

まわりのみなさんは普通に夜景を楽しみながらお酒を飲んでますが、本当に?こんな風の中で?

夜景はさすがにため息が出るほどきれいでしたが、東京タワーや新宿が好きな私としてはお台場方面の夜景にあまり興味もなく…バーカウンターへ移動して乾杯です。

Dsc_4576

同じ物を今年初夏にアマン東京でもオーダーしましたが、

Dsc_4573

断然アマン東京の勝ち!でした。バーテンダーさんのセンスが出るところなのでしょう、アマン東京はここ数年で断トツ一位でございました。同じようにオーダーしてもバーテンダーさんによってこんなに違うんだなぁ、と勉強になりました。

ちなみにこれがアマン東京のカクテルです↓

Dsc_3642

テーブルチェックのできないバーであったこともちょっと驚きでしたが、レジのお兄さんがとても明るく気さくなお兄さんで、夜景の説明を丁寧にしてくれました。お兄さん、まるで宙に浮いてるみたい…「高い!足元からガラスじゃないですか!怖い!」と思わず言うと、お兄さんも笑って「そうなんですよ~。冬は極寒ですしね!」と明るく笑顔で言い放ちました。

Dsc_4582

そうですよね、この季節にこの風と寒さ、冬は一体!と、やはりルーフトップバーはシンガポールとかマレーシアとかあったかい国でやったらいいよね、と思った私でした。

帰りにまた52階の東京タワーの見える窓にて夜景を堪能。やっぱり夜景は東京タワー方面がいいですね。

Dsc_4607

ホテルは東京タワーとお台場が両方見えるお部屋があるそうです。

内装は木をふんだんに使って落ち着いた雰囲気で、お客さんも外国人が多く、異国情緒たっぷりでした。気軽に非日常を楽しめました。

1476446260572

夜のトラのもんの頭のうえにちょこんと東京タワーが見えました。

Dsc_4627

「トラのもん?とらにゃんこなら家にかわいいのがいるのに…」

Dsc_4649

「みいちゃんはお留守番へっちゃら。ふうにいちゃんはソワソワして玄関で待っちゃったりするのです。でもみいちゃんはお留守番へっちゃら。」

Dsc_4651

「ふうちゃんは、お留守番したくないでーーす!」

Dsc_4704

寒くなってきてあたたかいお風呂のフタの上で寝るようになったふうちゃん、休日はトイレもお風呂も一緒、ふうちゃんにストーカーされると幸せ気分になる私です。

Dsc_4710

|

« なつもおわり。 | トップページ | まりーのせかい。 »

コメント

みいちゃんたらふうちゃんにぶら下がっちゃったんだ。
怒られて反省してる姿がいいですねぇ。
肉球見せて座っている姿もかわいいなぁ。

ふうちゃんはお風呂のフタの上があたたかくて好きにゃのね。
お休みの日はゆうさんのストーカーしてるんだ。
かわいすぎる。

アンダーズ東京ホテルでアフタヌーンティーですか。
いいですねぇ♪
まだハンバーガー食べたことしかない。
エレベーターの中からもう素敵なんだねぇ。

ブライズメイドさんたち素敵なドレスだねぇ。
かねてから疑問に思っていたんだけど
ブライズメイドさんのドレスの仕立代って誰が支払うのかしら?

夏頃にルーフトップバーが流行っていたみたいよね。
そうか53階とかだと風すごいよね。

投稿: harry | 2016年10月29日 (土) 03時48分

おはよ~ほんとだ。イカ耳になってるね。ふうちゃん。
わはははは。怒られてしょんぼりのみいちゃんが可愛い。

カーテンのところでチンマリだなんてなんか漫画みたいだわ。
抱きしめたくなる。

そしてトラのもん!?可愛いー。
ホテルの装飾もほんと凝ってて綺麗ねー。
やっぱり違うわ。
こんなところでアフタヌーンティー優雅で素敵過ぎる。

そして夜景が素敵~♪♪

わははは~ペロ出してるみいちゃんの格好たら(≧∀≦)
なんて可愛いの。
お留守番へっちゃらなのねー。
ふうちゃんはお留守番が嫌いなんだよね。
玄関で待ってたりすると、申し訳なく感じちゃうよね。
今も後追いしてくれてるなんて♪ふうちゃん甘えん坊だわー

投稿: | 2016年10月29日 (土) 06時03分

名前入ってなかった。

投稿: chika | 2016年10月29日 (土) 06時04分

ふうちゃん、ホントに怒ってる顔だ!
そりゃあ、ぶら下がって来られたら、怒るよね。
みいちゃんはしょんぼりしてますねー。かわいい!
でも、みいちゃんの方がお留守番、大丈夫なんですね。
ふうちゃんは、お風呂の蓋の上であったかそう。

またまたステキなアフタヌーンティーと、バータイムですねえ。
いいなあ。

投稿: さかな | 2016年10月29日 (土) 22時47分

>harryさん
ふうちゃんに見つからないように隠れて反省しててかわいかったです(笑)隠れる場所が絶妙です…。

ハンバーガー、アンダーズ東京のBebuですね!すごく賑わっていました。それにしてもトラのもんに辿りつくまでに、虎の門の地形のせいなのか段差が多くて、あっちが1階こっちは2階、みたいなイメージでした…。
ルーフトップバーは、風の強くない日にぜひ…夜景は息を飲む素晴らしさです。

ブライズメイドのドレスって日本では新郎新婦持ちが多いそうですが、アメリカでは本人持ちだったりするようです。アメリカの映画でよくお友達分のドレスの仕立てのシーンありますもんね。このアンダーズのブライズメイドさんたちは素敵でしたが、本場ではわざとかっこ悪くして花嫁さんを引き立てる、みたいなことするらしいです。打ち合わせも花嫁なみにあるし、招待状も花嫁に代わって出したりもするらしくて…ってこれ全部ドラマのフレンズからの知識ですけども(笑)モニカの結婚式でレイチェルが朝の6時半から打ち合わせ、とかやってました(笑)ごめんなさい、参照元フレンズで(笑)

>Chikaさん
名前入ってなくてもChikaさんって分かったよ~♪イカ耳でプンプンしてるのかわいいんだよねぇ…。そしてカーテンにさささーっと隠れたみいちゃんもかわいかったー!最近みいちゃんはよく、ふうちゃんに怒られるとさささーっとどこかに隠れて反省ポーズしてるんだよ(笑)

トラのもん、かわいいでしょう?!うしろの、外にある街燈が不思議な形、と思ったら、どうやらタケコプターになるらしく…角度合わせて斜めから撮ってみました。
アフタヌーンティー、まだまだ行きたいとこ沢山あるんだよ~!そして夜景も何度観ても飽きないんだよね。
ふうちゃん、お留守番が苦手で、私が夜になっても帰ってこないと玄関で座り込んで待ってるらしくて…出かけづらい~(笑)でも帰ってきた喜びで待ってた時のつらさはわすれちゃうみたい(笑)

>さかなさん
突然みいちゃんがふうちゃんにぶら下がってて…たまにあるんですけど、みいちゃんってたまにすごく大胆なんですよね。ちょっとやりすぎちゃって(笑)反省スタイルも最近よくやってて、ちんまり落ち込んでる風なのがとってもかわいいです。
アフタヌーンティー、すっかりバータイムとセットになっちゃって(笑)バーというか、バーテンダーさんはホテルによって全然違いますね!

投稿: ゆう | 2016年10月30日 (日) 01時40分

再びお邪魔します。

日本では新郎新婦もちでアメリカでは本人もちなのね。
長年疑問に思っていたのよ。
イギリス在住の方のブログをよくみているのですが、
最近娘さんが結婚したのよね。
ブライズメイドさんが披露宴会場の飾り付けもしてくれたって
書いてあった。
大変な役目だよね。

虎ノ門ヒルズの外にある街燈がタケコプターだったんだ。
知らなかった~。

投稿: harry | 2016年10月30日 (日) 05時46分

>harryさん
アメリカではブライズメイド、特にリーダーのメイドオブオナーに選ばれることが大変名誉なようで、モニカの時もレイチェルとフィービーとどっちを選ぶかでちょっともめてましたね。ロスの結婚式は嫁のエミリーのイギリスで式を挙げたのですが、その飛行機代などは呼ばれた本人たち持ち、で、花嫁は式場の飾り付けもせず…花嫁を助けるほうの立場なんですね…。ヴァージンロードも花嫁より先に歩くし相当大変な役目なんでしょうね。でも一番大変なのはブライダルシャワーだと思います!独身最後の女子会というかお茶会というかパーティー?会費制でしょうけどメンバーから場所から何から何までブライズメイドたちでやってあげるみたいです。レイチェルたち大変そうでした!メンバーもフィービーがモニカの手帳を盗んで(笑)片っ端から連絡してましたし…式場の飾り付けや当日の段取りまで、日本では介添人とか式場でやってくれるものを全部やる、って感じです。フレンズも10年もやってるから結婚式が本人らも含め、何度も出てきますけど、花嫁はじめ、まわりも大変です!とんだパーリーピーポーだわ!と思いますが、インドなんかは三日三晩全財産かけてやるんですもんね…それよりはましですね…日本は一日で終わるから呼ばれる方はわりと気楽なほうでしょうか…ちなみにアメリカのご祝儀は小切手や現金で1万円くらいみたいです。あ、あと大変なのは新郎新婦のファーストダンス!モニカたちも教室行ってダンス習ってたくらいですから…マリーアントワネット(これも映画からでごめんなさい(笑))のファーストダンスのシーンは素敵でしたけど、あの時代から今までこの習慣が残ってるんですね…。メイドオブオナーは新郎側のベストマンと踊るそうです…なんか…おそろしい(笑)今はゴシップガール見てて、またまた結婚式のシーンが出てきてもう3話分くらで準備。お金かかって大変。フレンズやらドラマの話なのに友達の話みたいに長々としてごめんなさい!!!
トラのもんのタケコプター、まわりにいる人たちも何も言ってなかったのですが、私が勝手にそう解釈しただけで説明書きとかはなかったです。でもこれ、タケコプターですよね?(笑)

投稿: ゆう | 2016年10月30日 (日) 13時04分

トラのもんのあれはもうタケコプターにしか見えない。

ファーストダンスかぁ。
日本に定着しなくてよかった。
ブライズメイドもベストマンも荷が重そうね。
頼んでも引き受けてくれる人がいないよ~。

アメリカのドラマ面白そうだわ。
結婚式のシーンって好きなんだ。

でもみたことがあるアメリカのドラマは「ツイン・ピークス」

とっても参考になりました。
何度もお邪魔しちゃってごめんにゃさいなのにゃ。

投稿: harry | 2016年10月31日 (月) 00時57分

>harryさん
あれはタケコプターですよね(笑)

ブライズメイドもベストマンも日本じゃ本場並みには定着しなさそうっていうか、しなくていいですよね(笑)いいとこ取りで…。
ツイン・ピークス懐かしい!!でもあれ見てよーく分かるのは、アメリカ人ドーナツ好きねぇ~!ってことですよね(笑)
CSとかでやってる最近のアメリカドラマって、裁判殺人ときどきヴァンパイアって感じです。ゴシップガールみたいな華やかなのって最近はないですね。ゾンビが入って来たし(笑)

投稿: ゆう | 2016年11月 1日 (火) 21時28分

ゆうさん こんばんは!
52階のカフェと53階のバー、もう夢の世界ですね!
窓から見える月と東京タワーがすごくきれい~
私もスカイツリーより東京タワー、お台場より新宿です!
懐かしい感じが好きなんですよね。

ふうちゃんの怒っている姿、かわいい!
みいちゃんがぶらさがっちゃうんですか~?
ふうちゃんは怒ったら猫パンチとかしちゃうんでしょうか。
うちはトラがちょっかい出す方でクロは怒ると
「ぶううう~っ」と口を膨らませてツバ攻撃です。


投稿: torakuro | 2016年11月 1日 (火) 23時33分

>torakuroさん
やっぱり東京の夜景は断然、スカイツリーより東京タワー、そしてお台場より新宿ですよね!昔と違ってビルが増えちゃったけど、80年代の新宿なんかはまわりが真っ暗だったから副都心は火柱のようで、観るたびに圧倒されてました。
それにしても53階からの夜景、ガラスも足元から…幻想的でした!

クロちゃんのツバ攻撃見たいです~!!かわいいなぁ~♪口ふくらませて…かわいすぎる~!!ぜひ動画を(笑)
ふうちゃんは猫パンチくらいならまだいいんですけど、体を巻きつかせてケリケリ攻撃です。すごい力なので、私はやられるとアザになってしまいますが、きゃーやめてー!って言いながらかわいいので、やっぱりやめないでー!って言っちゃいます(笑)

投稿: ゆう | 2016年11月 3日 (木) 22時28分

ふうちゃんのプンスカ顔も可愛い♡
でもそりゃーゆうさんのせいだわね。
きゃー♡ やめないでーって、喜んでるんだもの。
だったらふう兄ちゃんにも喜んで欲しいもんねー。

カーテンがきちんとプリーツ畳んであるのがゆうさん家らしい。。。。
こちら昨日アラレ降りました。タイヤももう交換済。
雪、いつでもこーいです。
私高いところは好きだけど、夜は苦手かも。
和紙でできたオブシセェ素敵だけど、52Fエレベーターはちょっと嫌だわぁ(笑)

投稿: Lollipop | 2016年11月 4日 (金) 15時50分

>Lollipopさん
ふうちゃんのイカ耳大好き♪ん?一瞬光景が浮かばなかったのですが、みいちゃんがケリケリをしてるっていう前提ですかね?みいちゃんはケリケリってしないんですよ~。私に絡み付いて遊ぶのはふうちゃんだけなんです。そしてみいちゃんにとって遊び相手はふうちゃん、なのです(笑)三度のめしよりふうちゃんが好きなみいちゃんなのです!

カーテン、言われて気付きましたが、これ、オーダーカーテンで、テロテロしてて、何をしなくてもプリーツが自然にきれいにできてます、20年経った今も変わらず…多分生地や縫製が違うのでしょうね。すっごい高かったので、この動きと値段は比例してるのかな、って思いました。なるほどプリーツ…既製品のカーテンってそういえばプリーツできないですね。

ニュースであられ、観ました!今年は雪が多いのでしょうか、北海道はすごいことになってましたね!私は毎年「今年雪あんまり降らない」を前提にタイヤも変えずにいますので、この冬も雪降ったら引きこもりです(笑)

投稿: ゆう | 2016年11月 4日 (金) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なつもおわり。 | トップページ | まりーのせかい。 »