« 2016年6月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月25日 (日)

なつもおわり。

「お久しぶりでございます!すっかりさんまの季節になりましたね!」

Dsc_3724_2

前回の更新は、夏がはじまるぞ!という時期でしたが、なぜか夏すっ飛ばしで、秋のふうちゃんみいちゃんです。

Dsc_4245

「ふうちゃんにさんまくださ~い♪」

Dsc_4206

かわいくしていれば、さんまをもらえる、と学んだふうちゃん、根気強くおねだりをして無事私から半分くらいをゲット…こんなに食べていいのでしょうか…。

「ふうちゃん新聞にのりま~す♪」

Dsc_3730

暗くなる時間もずいぶん早くなり、少しさみしくもありますが、秋の夜長は読み物が進みます。 新聞をひろげると必ず上に乗るふうちゃんですが、ふうちゃんの合間を縫って読み進むので内容が謎なままの記事が多いです。

Dsc_3741

ところで私の夏を駆け足でご紹介しますと(え?べつに興味ないですか?)

キョンキョンと安田顕の舞台を観に下北沢の本多劇場に出かけ、本多劇場向かいにあった下北沢屋根裏がなくなって「ろくでもない夜」とかいう名前のBARになっていたことにびっくりしたり、

Dsc_3714

家のすぐ近所のケーキ屋さんがジェラート屋さんをオープンしたので、

Dsc_3885

いとこたちと喜びいさんで出かけ、その美味しさにびっくりしたり、

Dsc_3889

ふうちゃんが袋の持ち手の部分に頭を入れてくつろいでいるのを見つけて、

Dsc_3812

「これは…この後の展開はアレではないか?」とカメラをかまえていると

「あれ?なんか不自由…」

Dsc_3819

「あれ?なんか前に進まない…」

Dsc_3823

「あれ?!なぜか袋がくっついてくるぞ!」とびっくりしてるふうちゃんを笑いながら観察。

Dsc_3841

そしてお盆のある日、ふうちゃんみいちゃんが裏のドアの網戸を覗いていると、ひひぃ~~ん、と小さい声がして、聞いたことない鳴き声だ!と思ったらそれはタヌキで、ふうちゃんみいちゃん私もとってもびっくりしてしまいしました。

Dsc_4110

「もう一回会ってみたいです!」と、

Dsc_4111

タヌキの訪問が忘れられないふうちゃんみいちゃんは毎日タヌキを待つような夏の日々でした…。

…全体的にあんまり何もしてませんね…。

夏の終わりの始まりの始まりくらいに仙台に泊りで翻訳の研修に行ったりもして、

Dsc_4150

朝早くからみっちりと講義、そしてお泊り宴会、その後再びの講義、それが一番の大仕事でした。

Dsc_4173

「ふうちゃんお留守番でごはん食べられなくなっちゃいまして…」 私が帰宅したあとのはしゃぎっぷりはとんでもなく、丸二日くらいですが、離れるのはお互いつらいねぇ~と思い知った私とふうちゃんです。

Dsc_3849

「みいちゃん全然平気だったー!ごはんもおいしかったしいっぱい寝たしいっぱい遊んだしみいちゃん全然平気だったー!」

Dsc_4199

…でもこの日を境に寝る前に私の隣でゴロゴロ、何気なく足をモミモミ、甘えん坊ぶりが増したように思えます。

Dsc_4196_2

この夏一番のヒットは星乃珈琲のフルーツティーでした。

Dsc_4128

週に二回も飲みに行ったり…夏が終わったらこのフルーツティーも終わっちゃいそう、なんて思っていたら、

Dsc_4126

9月になるとホットも出て、ほっとしました…。

Dsc_4278

「なんですと?!ホットが出てほっとしました…?」

Dsc_3931

「ダジャレゆるすまじ!」

Dsc_3936

「ダジャレ許すまじ!むしゃくしゃする~!!」

Dsc_3947

何がむしゃくしゃするのか、ふうちゃんの座イス破壊大作戦は日々着々と進行しており、とうとう中身のパイプが出てきました…。

「ふうにいちゃん、広縁からお庭を見てれば心穏やかになれますよ」…よくここでお庭を見ていますが、突然取っ組み合いのケンカが始まって、みいちゃんが圧勝してるのが気になる今日この頃です…。

Dsc_4262

| | コメント (8)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年10月 »