« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月14日 (月)

たくさんくりすますします!

「クリスマス?ふうちゃんとみいちゃんはワクワクするおもちゃをいただき たいです」

Dsc_1067

色んなおもちゃを買ってきても結局は棒の先に赤い糸をつけただけのおもち ゃがお気に入りのおふたりです。

あるとき、暗いうちに起きて少しぼーっとしていると、ふうちゃんみいちゃ んの熱い視線が…

Dsc_1060

「今朝の私はなんだか注目されているわ、何かしら素敵なオーラが出ている のかもしれないわ」と思ったら、 私がおもちゃの上に座ってしまっていただけでした。

Dsc_1061

寝ぼけながら棒を振り回し、ふたりをきゃっきゃと遊ばせたのでした…。

さて、今年の私はクリスマスを精力的に楽しむぞ!と意を決して六本木や新 宿に出 かけクリスマスしてきました。

リッツカールトンにて優之介(♀)とアフタヌーンティーです。

Dsc_1212

サプライズ で優之介がホテル側に今月が誕生日の私のためにお誕生日仕様のプレートを お願いしてくれていました! なんと嬉しいお心遣い!!

バックにはピアノとバイオリンの音楽が流れ、いいスピーカー使ってるんだ なぁ、などと思ったら、

なんと生演奏。

Dsc_1217

これは贅沢だわ、としばしバイオリ ンに釘付けになりました。

あぁだこうだ言いながら茶葉を選んで、

Dsc_1203

優之介はアールグレイ、私はハーブティー、これをリッツのお姉さんが絶妙 なタイミングで注いでくれます(大変な仕事だと思います、お姉さんありが とう)二人ともそれぞれ5 杯以上は注いでもらいました。

Dsc_1230

たまに「どれどれどんな風景だ?」などと窓の外をチェック。

Dsc_1222

するとそこには珍妙な白い建物が…

Dsc_1224

なんだろ、これ?前からあったっけ?と割と東京の高いところからの風景に は詳しい優之介(♀)と私も疑問に思ってググってみました。アメリカ大使館の職 員宿舎だそうです。「工事現場のプレハブみたい」と言おうとして「プレハ ブ」が出てこなかった私たち。危ない、非常に危ないよ、アラフォー。つい 先日は「ルーブル美術館」が出てこなかった私ですし、アラフォー、記憶 力 強化しなくてはダメです。

夕暮れにさしかかる時間帯に行ったので、段々薄闇になっていく風景も本当 に素敵でした。

Dsc_1240

途中からツリーも点灯、それはそれは美しく、大きなガラスに映りこむツリ ーとライトアップされた東京タワーが一緒に見えたりして素晴らしい風景で す。

Dsc_1249

席が空いてはまたセッティングされ、夜になるとカップル率も高くなってき ました。

Dsc_1254

外はすっかり夜景です。

Dsc_1251

ツリーも断然夜の方がきれいです。

Dsc_1245

ツリーの下に積まれたなんちゃってプレゼントもブルガリの包みで、こんな 大きさのブルガリ、もらいたいねぇ~などと物欲もちらりとかきたてられた りもして。

Dsc_1247

ホテルの入り口付近のわりと地味な廊下にもさりげなくツリーが置かれてい て、それが家 に持って帰りたいサイズでした。このツリー自体をプレゼント してほしいです。

Dsc_1200

そして精力的にクリスマスを楽しむふたりはこのままミッドタウンからヒル ズまで歩いたのです。

Dsc_1298

ミッドタウンのライトアップも素晴らしく、歩いている人たちも大使館関係 の人なのでしょうか、外国人が多く、さすが六本木です。

Dsc_1292

久しぶりに見る後藤花店からの東京タワー、10年以上ぶりとあって、周辺のお 店は変わっていましたが、ここから見る東京タワーは相変わらずきれいです 。

Dsc_1307

ヒルズの66プラザからの風景をみたところで歩きつかれ、

Dsc_1321

トイレにも行きたい私たちはグランドハイアット東京のトイレで一休み。

Dsc_1338

モダン過ぎて一瞬使い方が分か らないという…高級ホテルのトイレってほん と素敵。リッツもそうですが、タオルが山のように置いてあるのが五つ星ホテルのい いところですね。

グランドハイアットの色使いも、

Dsc_1334

オブジジェもとっても斬新です。リッツもグランドハイアットも五つ星ホテルですが、それぞれに違う良さがあります。

Dsc_1333

そしてそのままカフェで休憩モード。 どんだけ休憩するんでしょうか。

Dsc_1343

六本木は気温が高く、寒いところに住んでいる私と優之介(♀)は汗ばむく らいでした。 「道産子のあたしたちにはここは暑いね」と急に道産子ごっこをはじめよう としましたが、私の北海道の知識が「水曜どうでしょう」を中心としたものであり、大変偏っているのでやめておきました。 「ここは外国人も多くてマンハッタンとばくらさるね」とか「後ろのカップル 、彼女のタトゥーがすごくてつい見らさっちゃう」とか言ってみたかったで す、誰も聞いてないけど。

けやき坂のライトアップは燃え上がるような激しさでございました。

Dsc_1369

左側のテレ朝、今日は誰かいるかなぁ、と思わなかったわけではないのです が、優之介(♀)の口からドラえもん、のび太、という単語が出てきたらも うそれしか浮かばない…2時間後、家に帰り着いてテレビをつけた途端、スマ ステの香取慎吾がご挨拶、そうであった!香取慎吾がいたのであった!のび 太じゃないよ!となんとなく悔しいのでした。

イルミネーションが赤くなるとなんとなく歩みを止めて見入ってしまいます 。

Dsc_1393

そんなこんなで六本木を満喫し ました、シラフで。

翌週は久しぶりのお友達、ふうちゃんの元飼い主さんであるところのお友達 と新宿のハイアットリージェンシーでランチでした。

ふうちゃん、元ママに会ってくるよ~とお声をかけお出かけ。

「どんだけクリスマスするんですか。」

Dsc_1107

こちらのツリーは3億円のシャンデリアとタッグを組んで頑張っております。

Dsc_1471

ここはツリーよりシャンデリアですね、やっぱり。

Dsc_1506

何度も泊まっているのに2階のCAFEは初です。

Dsc_1510

そしてなぜかピザ…ホテルなのにピザ。

Dsc_1494

お隣は牛肉がゴロゴロはいったパス タを赤ワインと共に楽しまれていましたが、こちらはピザ。 そしてシーザーサラダ…。

Dsc_1492

デニーズ行けよ、と言いたくなるようなオーダーです。 紅茶はポットサーヴでおいしかったです。

Dsc_1499

日曜だったせいか、お子様連れのご家族が多かったです。いいなぁ、小さいころからこんな素敵なところに出入りできて。

Dsc_1513

東京はクリスマスシーズンになって も紅葉してるのですよね、中央公園の紅 葉がきれいでした。

Dsc_1519

「もう~~!!全然猫ブログじゃないし~!!けりけりけりけり!」

Dsc_1162

二重窓のなかは晴れた日は相当暑いのですが、ここがいいようです。

Dsc_1155

「みいちゃんにはかつぶしのお土産をお願いします~!」

Dsc_1459

「夜は一緒にごはん食べましょう!!」…毎晩私の食卓を囲むおふたり。そんなわけで、夜は比較的早めに帰宅しております、えぇ本当ですとも…。(↓待ちぼうけのふたり)

Dsc_1001

| | コメント (8)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »