« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

おみずあそびのきせつ。

お庭でお茶をするのが気持ちいい季節になりました。

Img06847

みいちゃんと女子会です。

Img06849

「話題はもっぱらふうにいちゃんについてです。」

Img06908

「暖かくなってきたら、ふうにいちゃんの水遊びが復活してしまって…みいちゃんは呆れています。」

Img06704

私が部屋のミニキッチンで手を洗っていたら、

Img06889

それを興味深そうに眺めていたので、 お水をほそーくして、様子を観ることにしました。

Img06890

シンクの中に入ってお水の行方を追跡しているふうちゃん。

Img06888

頭から水をかぶってもへっちゃらです。 そーーっと覗いていたのですが…。

「見つかっちゃった!!」

Img06887

なぜか恥ずかしそうにしてどこかへ行ってしまいました。

ふうちゃんはおもしろそうなものやおいしいものがあるとあからさまに表情に現れます。

「お魚を焼いてますね?!」

Img06905

それほど食べられないのにホッケの焼き上がりを待っています。私はそんなふうちゃんのかわいい姿を見ながら一杯飲む、という週末です。

そして休日、今度はキッチンカウンターでお水遊びです。

Img06964

お水を飲みそうで飲みません。

Img06977

細いとはいえ、確実にふうちゃんの頭のうえに降り注ぐ水道水。

Img06965

水をはじくふうちゃんのふかふかの被毛。

Img06980

額に汗して働くふうちゃん。

Img06981

ピンボケでも構わずブログに載せるわたし。

「ようそんなことできますな!びちゃびちゃですよ!」

Img06988

絶妙に玉の汗をかいているようなふうちゃんです。

Img06995

それにしてもしつこい!! 頭や手を使って水と戯れること30分。

Img07006

いくら細いとはいえ、水道代は大丈夫でしょうか?

Img07016

「なぜかこのまま1分ほど止まったかわいい右手。」

Img07024

何せずっと止まっているのでピントもぴったり。何か哲学的な考えでもひらめいたのでしょうか?

そんな時、みいちゃんは、といえば。

「みいちゃんは現代っ子なので、DVDの方がいいです。」

Img06720

ペンギンのDVD鑑賞中。ペンギンの赤ちゃんとみいちゃんの後姿はそっくりです。

そして、お庭でくつろぐのが上手なふうちゃん、これからの季節はお外にもちょっとだけ出ます。

Img06855

「ふうちゃん、暑い夏も額に汗して働きます!!」…水道代は大丈夫でしょうか?

Img06997_2

| | コメント (10)

2014年3月16日 (日)

おたんじょうびふうちゃ~ん♪

はっぴば~すでい♪ふうちゃ~ん♪

Img06839

はっぴば~すでい♪ふうちゃ~ん♪

Img06496

はっぴば~すでい♪でぃあふうちゃ~ん♪

Img06449

はっぴば~すでい♪ふうちゃ~ん♪

Img06743

ふうちゃん、5歳になりました!!

Img06773

「それなんですかー?!そのまんまるい白いものはなんですかー?!」

Img06788

恒例のキティケーキです。

ふうちゃんを眺めながら、しのぶちゃんと私と母でいただきました。

ふうちゃんはクリームをちょっとなめるだけです…。

Img06787

なんとなく顔からはいけず、後頭部から…。

Img06808

今年はふうちゃんのお誕生日仲間のしのぶちゃんの旦那さんはお仕事で来れなかったのです。しのぶちゃんは新しいゲームを携えてやってきました。

Ga

「説明するよりやってみる方が早いから!」とゲームを初めようと、準備中のしのぶちゃんの横で、準備を手伝うふりをしながら実はその時間のすべてで、素早くさりげなく説明書を読んだわたくし。かなりの速さでななめ読みをしてカンニング。実際ゲームを始めてもわりとすんなりと事が運び「飲みこみ早いね!」と褒められ、カンニングも功を奏したというわけでした。せこい手を使ってでも勝ちたいと願うわたくしの一番せこいカンニングでした。

このゲーム、程よく頭も使うのでとても楽しく、ひそかに一人ラミーで特訓しちゃおうかしら、と思ったくらいです。

さて、あたたかくなってきたこの頃のふうちゃんの大運動会は凄まじいです。みいちゃんも走っているふうちゃんに突然飛びついたりして大胆な途中参加ぶりです。

遊んでいる時のふうちゃんは無敵です。

Img_0932

私もシャンパン3杯くらいで無敵になりますが、シラフでこんなに無敵なんてすごいです。

Img06796

「ではみいちゃんは、ふうにいちゃんの為に余興を…」

Img06820

何がおもしろいのか分からないみいちゃんのこの遊び、あたたかかくなってきたら、頻繁に見られるようになりました。

Img06821

そして、おもむろにテレビの前に向かうみいちゃん…。

「鳥さん!鳥さんがこんなところに!」

Img06710

「小鳥さん!小鳥さんもこんなところに!」

Img06717

「ほんとだ!!小鳥さん!」

Img06727

新しいテレビにしてから二人ともよくテレビを観るようになりました。

「みいちゃんはこうして高いところからみなさんを眺めるのが大好きです。みいちゃんはこの台に小さい車が付いてるのを知っています。これで家中をドライブできることを知っています!」

Img06749

この物干し台に乗っている時にストーブのある居間に物干し台を移動させたところ、みいちゃんはとても気に入ってしまい、時々意味もなく物干し台を居間まで移動させたり廊下を移動したり…。

Img06754

もちろん、こんな楽しいドライブを見逃すはずのないふうちゃん。

Img06453

ふたりを乗せた物干し台が意味もなく家の中を行ったり来たりしています。

Img06451

「ふうちゃんみいちゃんにおもしろい遊びをもっともっと教えてください!」…日々、ふうちゃんみいちゃんの喜ぶ遊びを考えています!!

Img06844

| | コメント (10)

2014年3月 3日 (月)

にゃんことらいおん

「お久しぶりの更新ですが、またしてもゆうおねいさんはふうちゃんを置いてどこかへ一泊しに行ってしまったのです!」今回からは画像を大きくできる設定にしてありますので、どうぞ画像をクリックしてご覧ください♪

Img06692_3

「おみやげにふうちゃんが食べられないおまんじゅうなんかくれました…」

Img06694_5

さて、ここからは、このおまんじゅうがふうちゃんの足元にやってくるまでのお話です!

ある晴れた2月の下旬、お友達の優之介(♀)と六本木ミッドタウンへ!!

1393727569860_4

エレベーターで45階までぐんぐん上がると…

そこには素晴らしきホテルのラウンジが!!

Img06543_5

おひとり様でシャンパンを飲んでいるきれいな女性や、何やら商談中かしら、というような外国人などがいて別世界です。

1393727602989_3

巨大な活花のいい香りが漂っています。

Img06669_2

お水のオブジェの先にあるバーに行ってみたいところを、まだ陽も高いということであきらめ、

Img06672_3

六本木ヒルズを見下ろせるクラブフロア専用ラウンジに向かったのでした。

Img_1413_3

リッツカールトン東京、クラブフロア宿泊の私たちなのです!

ウェルカムドリンクにゆずジュースをいただきながら、チェックイン。

Img06512_3

その後も見晴らしのいい53階でそのままラウンジのアフタヌーンティーになんとなく突入です。

Img06520_3

一番下にあるオレンジとニンジンのスープがとてもおいしかったです。サンドイッチとサーモンのオープンサンド、スコーンと、食べすすめたものの、残念ながら甘い物には興味のない二人組なので、上段のケーキは残してしまいました…。まだお部屋に行く前なのにここで結構満喫してしまいました。

そしてお部屋に入るとまず驚いたのが、東京タワーの大きさです!!画像をクリックしてどうぞ大きくご覧ください(←画像を大きくする機能をさっき見つけたばかり…おそっ!)

Img_1417_3

写真だとなぜか若干遠く感じますが、肉眼だとすぐ眼の前、東京湾や羽田を離着陸している飛行機まで見えて、その景色にさっそく感動しました。

お部屋はキングサイズのふかふかのベッドとソファがあり、想像以上に広かったのです。

1393657072392_3

そして気が付くと東京タワーに見とれているという現象が発生。だいぶ夜景になってきました。

Img_1469_2

そして六本木ミッドタウン内のディーン&デルーカなどをブラブラして…

Img06548_2

部屋に向かう途中、喉が渇いた~!と言ったら、ちょうどそこには爽やかなレモンやライムの浮かんだお水が用意されており、ごくごくと飲みほしてお部屋に戻ると…

Img06556_3

すっかり夜景に!!

Img_1478

これまたため息がもれる美しさです。

Img_1480_2

クラブラウンジではカクテルタイムになるので、ひとつ上階のラウンジへ。

スパークリングワインで乾杯、

Img06592_2

飲み物は真ん中のテーブルに置かれていたものの、ほぼスタッフのかたに注文するというかたちでした。ちょっと出遅れてしまったせいかモエ・シャンドンはなくなっていました…。

Img06581_2

六本木ヒルズを見下ろしているような感覚で、飲んで喋って、途中、デザートタイムになり、ケーキが並んだようですが、甘い物を観に行くことすらしませんでした…おとなりのテーブルのかたたちはお皿いっぱいにケーキを盛り付けていたので、それを見て、つい満足してしまいました。

Img06590_2

燃えるような金曜の夜の六本木です。

Img_1493_2

夜景の中に映り込むホテルの風景もなんだか素敵です。

Llong_2

このラウンジのトイレには大きなイスが置いてあり、錯覚かしら?と思うような大きさでした。

Img06526_2

お部屋に戻る前に、夜景の観える楽園のプールがあると評判のスパに立ち寄ってみました。

たしかに皆さん思い思いに楽しげに泳いだりくつろいだり、温室のようなプールは楽園そのものでした!

1393647297941_4

部屋に戻れば夜の空に映える東京タワーがお出迎え。

Ttower3_3

そしてお部屋にて毎度お楽しみのルームサービス。

Inrdng_3

今回は、リッツカールトンオリジナルの赤ワインが付いているプランなので、ワインクーラーもお借りしてのルームサービスです。

Rwine_4

部屋飲みとなればもうパジャマで思い切り寛いじゃう、ということで、お風呂へGO!

Bt2_2

シンクがふたつ並んでいて、ここに住めるかも…というくらいの広さです。

もちろん、バスルームにもテレビがあります。「ぴったんこカンカンの安住さん観ながらお風呂入るんだ~♪」と朝から決めていた私です。

Img_1497_2

シャワーブースにはレインシャワーも付いていて楽しいことこの上なし。

Bt1_3

52階なのにものすごい湯量です。

Img06607_3

パークハイアットもそうでしたが、このカーブした蛇口は、どんなに大量でもお湯がホロホロと柔らかくなって大変心地いいです。よく考えたものだなぁ、と設計した人に感謝感謝です。

こうして夜は更けて、ベッドにもぐったのは夜中の3時…。

もちろん朝ごはんもラウンジです。

Img06645_3

サラダはもちろん、たまご料理も料理人のかたに注文すると、その場で調理してテーブルまで持ってきてくださいました。

Img06635_3

お味噌汁やおかゆがあり、昨晩お酒を飲んだ者としては体がほっとしました。

Img06636_3

ここでも結構な時間お喋りをして、食後の紅茶を飲んだりしてゆっくり過ごし、

Img06640_3

また部屋に戻ってお風呂に入ったり、ネスプレッソを試してみたり…

Img06652_2

昨晩お酒を飲んだ者としてはこれで頭もスッキリしてありがたかったです。

Img06653_2

そして1時過ぎ、チェックアウトもラウンジで行いますが、なんとここでもまた食べるという…お昼ごはん的なものが結構並んでいて、ラウンジは少し混み合っていました。

Img06665_2

このオレンジジュースはつぶつぶ入りのフレッシュジュース、これでミモザを作って迎え酒をしたかった!と思いました。

そして…チェックアウトの際に、お土産にどうぞ、とオリジナルまんじゅうを渡されたのでした。

Img06694_6

「長い!!ふうちゃん全然出てこないし!!」

Img06686_2

ラウンジで思わず「ふうちゃんに会いたい…」ともらした私に驚く優之介…「どんだけ癒しやねん!」

リッツにはあらゆるところにライオンマークが潜んでいて、ディズニーランドで言うミッキーでしょうか?なんだかかわいくてお皿をひっくり返して確認してみたりもして…

Img_1542_3

アメニティーもいつもはそれほど持ち帰りませんが、ライオンマークがかわいくて結構持ち帰りました。

Img06678

「ふうちゃんの頭をなでなでして、お膝にのっけたりしたらそりゃもう相当な癒し効果がございますよ~♪」…日常のにゃんこも楽しいですが、非日常のライオンもまた素晴らしい癒し効果があります!!

Img06699_2

| | コメント (9)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »