« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

なつ、まんきつ!

まだまだ残暑が厳しいですが、朝晩は少し涼しくなって、確実に秋になりつつあります。

Img_0127

夏の間はクーラーが効いているせいか、座布団やお布団の上でくつろいでいることが多いふうちゃんです。

Img_0120

表情豊かなふうちゃんのお顔をみているだけで和めるので、私は床に寝転がってふうちゃんを観ています。

ふうちゃんみいちゃん、押入れの上の棚が大好きで、よくここから居間にいる家族を見下ろしています。思えば震災の日もこうしてふたりは寄り添って押入れに避難していたのでした。

Img_0323

連続テレビ小説「あまちゃん」がいよいよ震災のシーンに差し掛かるようで気が気ではない私です…。母とふたりで「あまちゃん」にハマっていて、毎日あーだこーだとあまちゃんについて話しています。母は俳優さんの名前が覚えられず、役名で覚えているようですが、ひとりだけちゃんと役者さんの名前で覚えていた人がいました。しかし残念「だんだん」と言ったり「どんどん」と言ったりしています…「でんでん」です。
「ずんずん」とか「さ行」でないだけマシ、と自分でも笑っていました。

夏といえばここ数年恒例になっている沖縄マンゴー!今年もどんちゃん&ぐしともさんからすばらしいマンゴーが届きました!!

Img_0329

このマンゴーはキーツマンゴーといって追熟させてから食べるようです。甘味もアップルマンゴーより強く繊維が少ないそうです。

明日かな?あさってかな?と楽しみに熟すのをまっていました。

1週間ほどで食べ頃になりました!

「いないいない…」

Img_0333

「ばぁ~~~!!!!」

Img_0336

もう一つ、

「いないいない」

Img_0331

「ばぁ~~~!!!!」

Img_0338

そして真ん中の種のまわりはちょっと厚めに切って、ナイフとフォークで、ステーキのようにいただきました。

Img_0340

つるつるの食感で甘味が強く、夏バテの体が一気に元気になるようなお味でした!どんちゃんさん&ぐしともさん、いつも本当にありがとうございます!!

さて、珍しく夏のお出かけ、高円寺の阿波踊りを観に行きました。

お友達の優之介とその娘さんりんごちゃんの踊りを観に行ったのです!

駅を降りて指定された場所に行くまでの間にビールやシャンパンの誘惑が右から左から凄まじく、ついつい言われるまま飲んでしまう私なのでした。

Img03802

途中で結構大きな連の踊りが通り、思わず足を止めて撮影です。思った以上に大きな祭りで圧倒されました。

Img03812

そして優之介&りんご登場で気分も一気に高まり、その踊りのかっこよさや鳴り物の迫力、姉さん踊りの素敵さに感動です!!練習で筋肉痛に喘いでいるのも知っていたので感動も一入です。りんごたちチビッコの踊りも本当にかわいく、チビッコの踊りが通るたびに歓声があがっていました。

Img03846

そして一緒に行った友達と祭りの後も吉祥寺で飲むことになっていたので、大変な人ごみの中を駅に向かって歩いていると…

「喫茶 優」……なんかすごいデジャヴ感…なんだろうこの知ってる感は…。

Img03875

と、ふと店の前を見てみると…

「さま~ず!」

Img03873

そうでした、モヤモヤさまぁ~ずで観たお店でした。通りすがりの人たちからも「モヤモヤさまぁ~ずの…」という声が聞こえてきていました。テレビの力ってすごいですね。

そして吉祥寺の薬膳バーへ到着。

Img03905

6階テラス席は夜の風が吹いていて大変気持ちよく、なんと目の前には花火大会が!

Img03897

ここで夜風に吹かれながら体の冷えを取るというジンジャーがメインのカクテルを飲んだりしました。

Img03921

健康になりたかったらまず禁酒、な気がしないでもないですが、高麗人参や生姜、養命酒的なお酒をベースにしたカクテルですがとてもおしゃれでした。

Img03912

お盆休みの間もなんだかんだ結構飲んでいたような気もしますが、家飲みは、かわいいホストとホステスさんがもれなくついてきます…。

Img03745

「みいちゃん、ホステスさんしますよ!お客さん、その…おつまみいただいてよろしい?」

Img03757

カクテルとか飲んで洒落た気分になってもおつまみは小魚。

Img03751

「ふうちゃんもホストしますからその小魚ください」

Img03765

飲んでる間じゅう、ふたりに見守られて「しあわせしあわせ~♪」

Img03740

「夏が終わるんですね~!まだ暑いけど…」…ふうちゃんは食欲の秋に向かいつつあるこの頃です。

Img_0200

| | コメント (10)

2013年8月17日 (土)

いつでもおそばにいますよ。

お盆も終わってしまいましたが、まだまだ暑い日が続いております。

Img03466

みいちゃんは少し毛が長めなのでとにかく暑くて仕方がないようです。

Img03481

お盆はしのぶちゃんも泊りに来たりして楽しい時間を過ごしました。

「こんちは。しのぶさん、くんかくんか。」

Img_0204

ほおずきをお仏壇に飾る習慣がある我が家ですが、ほおずきを糸でつなげる作業はふうちゃんみいちゃんも大いにお手伝いしてくれます。

「たまに出てくるこれはなんでしょうねぇ…」

Img_0209

「さぁさ、なんだかわからないけど頑張ってくださいよ~!」

Img_0247

と、高みの見物のふうちゃん。

「ふうちゃんにもあげましょう。」

Img_0223

「似合いますか?」

Img03402s_3

「ふうにいちゃん、これはほおずきと言って鬼灯とか酸漿とか英語ではWinter Cherryとかいうらしいですよ。」

Img_0235

「Cheryy…Rの発音はこうですか?」それは…強いて言うならTHの舌づかいですかねぇ…。

Img_0246

夜ごはんはいつもの夕食よりもちょこっと豪華に…と言っても、あまり手をかけずにちょこと好きなものをみんなで買ってきました。映画「南極料理人」風にしのぶちゃんが撮影していました。

Img03599

そして夜になったら迎え火を焚いて花火です。

花火を見せたくて出窓でディナーとなったみいちゃん。

「なんでここでごはん食べてるの?!」

Img_0264

早めしをしてしまってもうごはんがないふうちゃんがびっくりしています。
「もう空っぽだし…早食いですね!」

Img_0266

「お?!何か始まるのですか?!みなさんお庭で何してらっしゃるの?!」

Img_0276

「なんだかすごくメラメラと…」

Img_0279

花火を付けた途端逃げ出したみいちゃんです。みいちゃんは外で起こる怖いことにはめっぽう弱いのです。

Img_0298

そしてふうちゃんはそういったものにはとっても積極的です。好奇心の方が勝ってしまうのでしょうか。

Img_0299

ところで、ふうちゃんは私が家にいるときはほとんど私の視線の範囲内にいます。そしてみいちゃんは母のまわりで寝ていることが多いので、どうしてもふうちゃんの写真を撮る機会の方が多くなってしまいます。

みいちゃんを撮るときはガッツリ向き合って「撮りますよ」という感じになってしまいます。

「あら?みいちゃんを撮影ですか?大丈夫ですか?」

Img03405

「ふうにいちゃん、妬いちゃったりしませんか?ほら!!!!」

Img03410_2

こうしてみいちゃんを撮影している間、実は私の後ろの方でとんでもない騒ぎ方をしているふうちゃんなのです。「うぉーぁお~?ぁああー!&ドタバタドタバタ」でもそれにひるんでいてはいつまで経ってもみいちゃんを撮影できません。

「ぅああぁ~~!!」とジタバタ。お猿さんみたい。

Img03414

「ふうちゃんを見てなの~~~!!!」

Img03413

「なんでみいちゃんを撮ってるの~!ふうちゃんを撮って~!」

Img03412

…放っておけない騒ぎ方です…。

「仲良くしてください」と興奮の収まったふうちゃんの横にみいちゃんを連れてきました。仲はいいのですが、やはりやきもちのようなものはあるようです。

Img03447

「ふうちゃんはずっとおそばにいたいだけなんですよ~」…ふうちゃんは意外とやきもち焼きなのです…。

Img03453

| | コメント (10)

2013年8月 3日 (土)

じけんですね!

暑いんだか寒いんだか分からない今年の夏、今現在もクーラーもなしでとっても快適。でも外は太陽が出ていて夏っぽい風景です。

Img03157

庭のテーブルは鉄製なので、ちょっと太陽が当たるとそれはそれは熱くなってしまいます。

そんなこともつゆ知らず、ふうちゃんは「お外楽しそう!お庭のテーブルで日向ぼっこする!」と喜んで庭に出たのでしたが…あちち!あちち!と軽快なステップを踏んだかと思ったらすごい勢いで玄関に逃げてきました。そして上がり框にあがった途端いきなりゴロンと横になったのでした…。

Img03297

これはふうちゃんが恥ずかしい時にする態度「ずっとここで寝てましたけど何か?」の仕草です。しらばっくれてます。

Img03293

遊びに夢中になりすぎてどこかから落ちたりした時にとっさにする態度です。

「さっきのことは忘れてください」

Img03295

庭でたっぷりと太陽の光を浴びて野菜もおいしくできました。

とうもろこしや、

Img03365

トマトや、

Img03389

枝豆です。

Img03318

なかでも枝豆は大成功!!!豆の香りが強く、信じられないほどの甘さです。ビールのつまみにするにはもったいなく、一気に食べてすっかり腹の足しにしてしまいました。

そして時々料理魂に火がつく私は近頃、千切りやみじん切りばかりしています。

Img03304

バンバンジーも千切り、ハンバーグにいれるたまねぎをみじん切り、添えるキャベツもこまかーーーーく千切り。

Img03347

土曜日はたいてい家の中、台所で何時間も過ごしてしまいます。

先日、父がトースターが欲しいと言い出したので、物置にあったものを出そうかと思ったら、なんとなくかわいくなし、なんだか古くて危険。安くてかわいいのを見つけて購入、さっそく日曜の朝に使いました。

すると焼き上がったトーストがポンっと出るとき、なんとなく私の目の前を横切ったふうちゃんが30センチくらい飛び上がりました。

「真上に飛び上がるってすごいねぇ!」と感心していたら、ふうちゃんはトースターをへっぴり腰で確認しに行っていました。

Img03361

「あそこで事件が起こったのですね?!」

Img03363

事件っていうか…まぁ…不思議な音がしたんですよね?シッポのアンテナがクイっと上を向いています。

「事件現場に一人で立ち向かう勇敢なふう捜査官」

Img03352

「ここがあやしいぞ!ここがくさいぞ!」と、香ばしい匂いと二重にくさい現場をおそるおそる覗いています。

Img03358

しかし事件は一瞬起こって終わりです。立ち上がったまま約1分、全く動かず。

「猫背ってなんのこと?」と言いたくなるような背筋です。

「事件は家の中でも結構起こるんですよ」…お部屋でこうしてくつろいでてもちょっとした虫が出るといきなりハンターになったりして忙しいふうちゃんの夏なのでした。

Img03263

| | コメント (9)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »