« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月29日 (土)

ふたりのろくがつ。

ふうちゃんとみいちゃんの6月は大変平和でした。

Img_9581

梅雨入りしたのに晴れの日が続き、ふうちゃんはお気に入りのおざぶ持参で庭でくつろいだり初夏の風を満喫していました。

「ふうちゃんパラソル直しましたしね!」

Img_9593

実はもともとこわれてなんかいなかったのでした…。

「本日は晴天なり~。」

Img_9626

「鳥さんたちも張り切って飛んでますね~。」

Img_9625

そこ、母の背中の上ですけどね。

Img_9622

「ふうにいちゃんは相変わらず自由ですね。みいちゃんはお庭よりふかふかのお布団の上が好きです。」

Img_9645

ふうちゃんは最近座いすを再発見。何時間もこの上で寝ています。

Img_9683

夜はこうして一般的に見られる置き方使い方でなんの違和感もありません。

しかし、朝になると座いすはクルンとさかさまにされます。

「あれは!!いつの間に!!」

Img_9717

「ふうちゃんの基地が現れましたね!!」

Img_9719

「おぉーー!!これはなかなかいい基地ですね~♪」

Img_9702

おもちゃをちらつかせたりしてふうちゃんの興奮を誘います。

Img_9709

「とりゃーー!!!」と飛び出し大興奮!

Img_9725

その間に基地に潜り込むみいちゃん。意外と大胆に乗っ取りました。

Img_9711

しかしふうちゃんの興奮にびっくりして一目散で逃げました。

Img_9712

「なんでしょう…あの興奮の仕方は…」急に冷静になるみいちゃん、こんなふうになったふうちゃんはもう無敵なのです。

Img_9790

「とりゃー!!!」

Img_9726

…そして一休み。突然一休み。よく見るとはぁはぁと肩で息をしています。

Img_9744

「もう終わりかな?」とおもちゃを一応見せると、

Img_9746

「まだ終わりじゃないですー!!!」

Img_9747

と、座いす登り。

体はしっかりと固定して上手に遊んでいます。

Img_9753

これなら息も切れずに遊び続けられます。

Img_9763

が、座いすがその重さに耐えられずだんだん角度がひろがっていくような…。

Img_9758

決して正しい遊び方ではないような…正しい座いすの使い方でないのは確かです。

結局ずり落ちるふうちゃん。

Img_9765

たまに興奮しすぎて舌がぺろぺろと出るのがかわいいです。

Img_9773

そしてこんなに興奮したふうちゃんを置いて、私はまたしても新宿へ。

Img03004

BUBK-TICKの映画を観に行ったりして。

Img02993

パークハイアットにも行ったりして。

Img02996

1Fのデリカテッセンでお茶をして、

Img03002_2

さて帰りましょう、と電車に乗ろうと駅に向かったら、DEAN&DELUCAがルミネ2にあることに気付いたりして。ニューヨークのとはどう違うのかな~と行ってみたらかわいい食べ物や雑貨でいっぱいで思わず1時間以上うろうろしたりして。

疲れたからまたカフェでハーブティーを飲んだりして。

Img03014

隣の若いカップルが大ゲンカをしてるのに、まわりはみんな大声で笑っていて全く無関心だったして。

まるでカップルのケンカを仲裁してるみたいな距離にいる私の手には文庫本があるけれど本なんて読んでないのであった。中谷美紀のインド旅行記をゆっくり読もうと思ってたのですが、遠くのインドより近くのケンカ。

「うんうん、わかるよ、どっちにも悪気はないんだね。どっちも悪くないよ、彼氏も彼女が本当はかわいいんだね、怒り方に愛があるよ、がんばれ!ところであなたたちカップルというか夫婦でしょ、さっきからもめてるの、それ姑のことでしょ。」とケンカの詳細を知ったうえであたたかい結論を出した私。

「一歩外にでるとよんどころないことでいっぱいなんですねぇ~」とそのかわいい姿で私をなぐさめてくれるふうちゃん。

Img_9882

そうですよ、お外は色んなことが起きるのです。いちいち反応していては身がもたないのすから、何事もそよ風のように流すのです。流すどころかこねくりまわしておもしろくするっていうのもまた一興。

それにしてもDEAN&DELUCA、コーヒー豆や焼き菓子もどれもおしゃれで手ぶらでは立ち去り難し!

Img03028

デリカテッセンのポークリエットはおしゃれでとても美味しかったです。

Img03031

「ふうちゃんはおうちが一番好きです。」…お庭の緑が深くなって大変絵になる日向ぼっこ風景です。

Img03057

| | コメント (8)

2013年6月 8日 (土)

ぎんざでぶたいあいさつ。

玄関に座布団を並べて番頭さんごっこをしているふうちゃんみいちゃんです。

Img02566

主に宅急便のお兄さんなどを驚かせて楽しんでいます。

「ふうにいちゃんはお客様も怖くなければお庭も怖くないみたいでおざぶの上でくつろいでいたりしますが、みいちゃんはもう怖くて怖くて!!」

Img02624

一緒にお庭に出してもみいちゃんだけ飛んで帰ってしまいますが、お天気のいい日はなるべく日向ぼっこをするように言っています。

「ふうにいちゃん、お外は油断禁物ですよ!」

Img02625

「はい?油断て?」

Img02622

さて、突然「探偵はBARにいる2」の舞台挨拶に行くことになり、しのぶちゃんとしのぶちゃんの弟夫婦さんたちと銀座へ。

Img02816

忙しい洋ちゃんの舞台稽古の都合で私たちファンは朝の9時から暗い映画館で探偵ものの映画を観ることに。

Img02684

2時間の映画の間も、この後本物の洋ちゃんの登場が控えているのでワクワクです。大歓声とともに登場した洋ちゃんは相変わらず背が高くてきれいでかっこよく、口を開けばおもしろいことばかり言ってました。30分以上もペラペラと軽快にお喋り。笑いがいっぱいの30分となりました。

そして楽しい舞台挨拶が終わった後、会場横の地味な出入り口に人が集まっているのを見つけてしまい、これは出待ちだ!と行きがかり上、人の群れの先頭で待つことに。まんまと車に乗り込む洋ちゃんに遭遇、至近距離でお姿を拝ませていただきました。

「満足満足、銀ブラ銀ブラ。」と心はすでに銀座ランチ。

Img02710

大正時代に銀行だった建物をカフェにしたというcafe1894でランチです。

Img02720

受付だったであろう場所などもそのまま残っています。

Img02728

プレートランチなどをチョイスです。

Img02726

意外におひとり様な女性がちらほらいらしたのが印象的でした。

Img02737

バーカウンターもあるので、もしも仕事場がこの辺だったら、仕事帰りにビールを一杯、なんていうのもいいなぁ~と空想が広がります。

Img02738

この建物の中庭はイングリッシュガーデンになっていて大変素敵です。

Img02747

この日は日曜日のせいか人が多くてびっくりしましたが、平日の午後などはゆっくりできそうな雰囲気です。

Img02748

ブリックスクエア内をちらっと見て、ブラブラと歩きながら銀座方面へ。

Img02745

道もきれいに整備されていて清々しい通りでした。

Img02770

そして長いこと歩いてどこへ行くのかと思えば、またカフェ。

Img02818

泰明小学校前のオーバカナルです。

Img02792

私がよく行っていたオーバカナルは赤坂アークヒルズと原宿のラフォーレ前で、ギャルソンもおフランス人でした。銀座にはおフランス人のギャルソンはいるかなぁ?などと言いながら外の席に落ち着くと、お客さんにはちらほらと外国のかたはいらっしゃいますが、お店のかたは皆さん日本のかたのようでした。しかしさすがオーバカナル、それも銀座!頼むものすべてがおフランスのカフェ風です。おフランスには行ったことないですが。

ケーキの見本を持ってきてもらってその大きさにびっくり。とてもひとりでは平らげられそうにありません。

Img02771

カフェからカフェまでの距離が結構あったので、歩き疲れて喉もカラカラ。まずは飲み物を揃え、初夏の日曜の午後にそよそよと風に吹かれながら、オープンカフェでくつろぐ幸せを満喫です。

Img02782

私は外国のカフェでは必ずスープを頼みます。日本と違って必ずスープがあるのでカフェインを取りたくないときに大変重宝します。歩き疲れた体にはおいしいスープが染み入ります。そしてこの日もオニオングラタンスープです。

Img02812

お店オリジナルのレモネードの瓶がかわいかったです。

Img02783

お店にはパンも売っているのでおいしいクロワッサンを持って帰り、お夜食としました。

Img02827

帰りはきれいになった東京駅などもさらっと見学、行きたいところにはすべて行った!という満足感でいっぱいでした。

Img02821

翌日のワイドショーは残念ながら福山のカンヌ一色だったのでやじうまワイドくらいでしかお目にかかれませんでした。

Img02828

「一日の終わりは…」

Img02659

「お部屋を暗ーーーくして…」

Img02675

最近、ふうちゃんは子猫が母猫のおっぱいを飲む時にする仕草、もみもみというかふみふみというか、あの仕草をするようになり、それも私の顔を覗き込みながらしたいようで、私より先にベッドでスタンバイです。寝る前はいいのですが、夜中の3時に突然始まっては私をモミモミと起こすので寝不足が続いています…。

しかしこの仕草のかわいいことったら!!!つい夜中にむやみやたらと話しかけてしまいます。

Img02671

そんなわけで、なぜかこの暑い季節になった途端に添い寝が始まってしまい困惑のわたくしです。

「暑いとか寒いとか、添い寝にはそんなことは関係ないのです!ふうちゃんはとにかく一緒にねんこしたいのです!!」…夜中に暑くて目が覚めるとふうちゃんも暑くてたまらない様子です。猛暑でも添い寝でしょうか…。

Img02672

| | コメント (11)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »