« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

なぞのわんこさん。

昨日は水曜の締め切り日で「あぁ~ちゃこに会いたいなぁ~。」と頭のすみっこで思いながら、会社で広告作りをしていました。

いい天気だったので「ちゃこはきっと私の部屋で日向ぼっこだわね…。」

Img_39851

「あんよなんかがピロっと出ててかわいかったりするんだわね。」と妄想しまくりです。

Img_39861

お天気のいい日のちゃこの日向ぼっこ姿は幸福の極みです。

Img_39901

…そして夜、原稿の様子をみて、あまり体調のすぐれない私は早めに切り上げて10時過ぎに帰宅しました。すると家の近所の神社の前に途方に暮れたわんこを発見です。もう車の通りもないような真っ暗な道で、歩くでもなく座るでもなくまさに途方に暮れているわんこさんです。

わんこに詳しくない私は「パグか?フレンチブルか?パグか?」と限りなく高木ブーなそのわんこのお顔を見つめていたら、わんこの方もハンドルを握る私をめがけて歩いて来ました。

目が合ったのでは仕方がない…と車を神社の前に寄せて止め、わんこさんに「きみはパグ?フレンチブル?」と聞きながら車を降りました。私の足元まで来たわんこさんはどうやらフレンチブルで、起きてるのに大イビキをかいています。まっすぐな目で私を見上げましたが何せここは夜中の神社、人通りどころか車も通りません。この子はこんなとこで一体何をしてるだろう。お互いの息も寒さで真っ白です。

フレンチブルはとってもおめめが出ていて不思議なお顔でした。

「不思議に飛び出したおめめに暗闇で見つめられるとなんだか怖いわ…ここ神社だし。」と思っているとわんこさんは踵を返して走りだしてしまったので「どこに行くの?!お家はあるの?!」と呼び止めてみると、わんこさんはまた足元まで戻ってきました。

「うわぁぁぁ戻ってきた~!」と呼んでおいてなんですがとってもビビってしまいました。「私どうしたらいいですかね?」と敬語で聞いたりして途方に暮れるだけのわんこと人間(35)…そしてここは夜の神社…。

「…にしても、不思議な飛び出したおめめに暗闇で見つめられるとなんだか怖いわ…ここ神社だし。」と再び思っていると、わんこさんも「こいつじゃダメだ。」と思ったのか小走りで暗闇に消えて行き、呼びかける私の声にも再び振り返ることはありませんでした。わんこも勘で「こいつには何もできん!」と分かったのでしょう…どうしたらいいのか全く分からなかった私です…。ハナちゃんの時はいきなりキュウっと抱えて連れて帰ってしまった私なのに…初フレンチブルのお顔にビックリしすぎてしまいました。一体何をしていたのでしょう…野良犬でなければいいのですが…もしも野良犬ならハナちゃんの相棒にしたいです。

ところで、水曜日は残業食を会社でいただくのでちゃことの楽しい夕ごはんはなしです。前日の夜の楽しい夕ごはんを思い出しながら残業食です。前日のちゃこの夕ごはんはアジでした。

「ふ~ん。いい香り。」

Img_42331

「あ~ん。」

Img_42251

「もっともっと~!」

Img_42291

と、私としたことが間違って早めに箸を引いてしまいました!落としてしまうか?!と思われましたが…。

「おとととと!ほふほふっ!あぐあぐっ!」

Img_42391

大変あわてた様子でしたがちゃんとキャッチできました。

「しっかりお箸にアジをはさんでくださいませ。」

Img_42451

「長い舌でキャッチしますよ。」

Img_42271

…でもちょっとおもしろかったのでまた…早めに箸をひいてみました。

Img_42311

「ほえぇぇぇ!ほふほふほふ!あぐあぐあぐ!」
またしても大あわてのちゃこです。

Img_42321

「ゆうおねいさん、ちゃこをもてあそばないで下さいませ。」…こうして楽しい夕ごはんの時間が毎晩繰り広げられるちゃこんちのダイニングです。

Img_42231

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (19)

2008年1月29日 (火)

ありがとうございました!

昨日のちゃこのお誕生日に沢山のお祝いのお言葉をいただき、本当に本当にありがとうございました!

Img_34681

びっくりするようなたくさんのアクセス数だったので、もしかしてタイトルでハタチのにゃんこ、というのがまる分かりで、ブログ村周辺でも珍しかったのでしょうか…何にしてもとても嬉しかったです。ありがとうございました。

Img_41391

ちゃこは相変わらずハタチらしからぬ運動会を繰り広げてます。それにしても誕生日当日の朝の運動会は運動会というより…。

Img_41421 

ほとんどお祭りでした。

Img_41451

おめでとうおめでとう、と言われてお祭り気分になってしまったのかもしれません。廊下の端から端へ駆け抜け角を曲がるときにスピンまでして見せましたが、これはケガの危険があるので「それはダメって言ってるでしょ!」と大きな声を出してしまいました。

「ケガしないですもん。」

Img_41571

「ちゃこは加減を知っていますもん。スピンは昔から得意でしたもん。」

Img_41561

廊下の曲がり角でのちゃこの華麗な滑り込みスピン、これを最初に見たとき、ちゃこはまだ10歳くらいでしたが、間違ってスピンしてスフィンクスのような座り姿勢のままクルクルっとまわって行ってしまったときは本当にびっくりしました。ちゃこ自身もびっくりしたようですが、あるとき、一人でもくもくと滑り込みスピンをしていました。相当お気に入りの遊びだったようです。こっそり覗くと、甲子園球児のような滑り込み後に、顔には優雅な表情を浮かべ、スフィンクス体勢でクルクルっとフィギュアスケート選手のように滑り来るちゃこが何度も何度も観られるのです。ひとり遊びが得意なちゃこです。

「あら、自然食のお惣菜、ちゃこもいよいよ自然食のごはんですか?」

Img_42111

これは人間用のデリバリーの自然食やさんのお惣菜です。お弁当をとってみました。お豆腐と地鶏が中心の自然食やさん、我が家のすぐ近所に出来たので配達してもらいました。これにみそ汁をつけると結構な食べ応えですが、野菜や豆腐がおいしくて食べたあとに体がすっきりしました。

Img_42201

ちゃこにはお弁当のおすそわけのフリをして別に焼いたお魚です。

Img_41881

「あ~ん。」

Img_41891

「ふむふむ、このお弁当はなじみのあるお味、ふむふむ。」

Img_42081

みんなと同じものを食べてると思い込んでいるちゃこです。

「ゆうおねいさん、もうねんこしましょう。」・・・得意のピンボケ画像、相変わらず雰囲気でどこまでも押し通すつもりの私です。毎晩この薄くらい灯りの下でちゃこといちゃいちゃしてからお布団に入っています。

Img_41741

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (26)

2008年1月28日 (月)

はたち!のばーすで~!!

「この花は私です。やっときれいに咲きました…覚えています~♪あの日のこと~♪小雨の中の~♪」

Img_44231

「桜田淳子の花物語でした。いくら昭和生まれのちゃこさんでもご存知じゃないですよね。ちょっと昔に戻りすぎましたね。」

Img_43941

「はっぴばーすで~つぅ~ゆ~♪」

Img_44021

「はっぴばーすで~つぅ~ゆ~♪」

Img_43901

「はっぴばーすで~でぃあちゃこさ~ん♪」

Img_43911

「はっぴばーすで~つぅ~ゆ~♪」

Img_43961

「ちゃこさんわたくしよりカメラがお好きですか…。20才のお誕生日おめでとさんです!」

Img_44241 

ちゃこ今日で20歳になりました!成人式です!しかし毎朝にゃんこじゃらしを追いかけ、くるくるとまわっている姿はハタチのイメージとは程遠いです。

「Wikipediaで調べるとちゃこさんが生まれた1988年は、「金曜日から始まる閏年である。」だそうです。大変どうでもいい情報ですね。」

Img_44171

「文学界ではよしもとばななと村上春樹の人気に火がついた年で、建築界では東京ドームができた年で、ちゃこ界ではゆうおねいさんが高校に入学した年でございますね。」

Img_44191

「ちゃこさんちゃこさんの生まれた年は光GENJIが大人気でございましたね。」

「♪ようこそ~ここへ~遊ぼう~よパラダイス♪……ここってどこですかね?♪ようこそここへ~クッククク~♪あ、また桜田淳子ですが”ようこそここへ”って意外と使わない言い回しでございますよね。」

Img_44391

「あら、ちゃこさん口づけ寸前!」

Img_44381

「♪あ~な~た~が望むなら私何をされてもいいわ~♪…ちゃこさんのお誕生日プレゼントに昭和のヒット曲のなぞなどをお持ちしたのですよ。でもちゃこさん、ゆうおねいさんは当時ひたすらストリートスライダーズに夢中だったのでちゃこさんのテーマ曲はロックンロールって話を小耳にはさみましたよ。」

Img_44371

…ちゃこのテーマ曲のお話は置いといて、お祝いムードのなか、ちゃこはモンプチゴールドのディナーです。グルメなにゃんこのモンプチをグラスに盛り付けてあげました。

Img_44281

ちゃこのお誕生日はしみじみと昭和最後の年のことを思い出します。さいたまの戸田市生まれのちゃこを車で迎えに行き、最初の親であるところの、ぷりんママちゃんの手からぷるぷるとした小さな小さなちゃこを受け取りました。助手席の私に2時間も抱きかかえられながらちゃこはずっとずっと小さい声で鳴いていました。そんなちゃこを前に15歳の私は喜びで胸がいっぱいでした。後で聞くところによるとぷりんママちゃんは私たちが去ったあと、淋しさのあまり階段を駆け上がり泣いてしまった、とのことでしたが…。

私がトイレに入ったりしただけで泣き叫び、お風呂に入ると「一緒に入る~!」とついきて湯船のよこの棚の上で私の湯浴みを見ていたちゃこでした。ちゃこは、白いごはんに私が噛み砕いた煮干しをまぜた「昭和ごはん」を毎日食べて大きくなりました。

「ちゃこ出世して今はモンプチゴールドを食べられるようになりました。」

Img_41841_2 

ちゃこの出世ではなくてキャットフード業界の発展のおかげですが、グラスに盛り付けているときにいい香りがしてそのままパクっと食べてみたくなりました。あの頃には考えられないようなおいしい食べ物もあり、ちゃこも素敵なおもちゃを沢山持つにゃんこになりました。

「ちゃこ、お誕生日のプレゼントは腕枕がよいです。いっしょにねんこしましょう!」・・・毎日毎日ほくほくのおじゃがみたいにおふとんで一緒にねんこです。これなら寒い冬も大歓迎です。

Img_41601_2

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (26)

2008年1月26日 (土)

さむいあさのしあわせじかん。

がんばって定着させたい私のダイニングでの勉強タイムですが、必ずちゃこがやってきては甘えん坊の目線でおねだりをしてきます。

「こんな時間に何を召し上がるのですか?ちゃこにもくださ~い。」

Img_42631

「ちゃこにも下さ~い。」

Img_42641

「ではわたくしの熱いくちづけを…。」

「……。」

Img_42651

以前勤めていた会社のお友達からバースデープレゼントが届きました。最近は旦那さんの転勤で家がずいぶん遠くなってしまったのでなかなか会えないでいるのですが、お互いの誕生日は必ず連絡を取り合いプレゼント交換をしています。私は片桐はいりさんのエッセイ「わたしのマトカ」をリクエストしました。すると本の他にずっしりとしたものが…。

Img_42731

アフタヌーンティーのかわいい小物入れです。

Img_42771

何を入れようかしら…と迷いましたが、何も入ってなくてもそこにあるだけで嬉しくなるようなかわいい小物入れです。

Img_42761

さて、水曜日はかなり激しく雪が降り、家の中でも息が白くなるくらい寒くなりました。会社から早めに帰ってデロンギやストーブをフル活用してなんとか室温を20℃以上にあげました。

家のまわりは真っ白な世界です。

Img_43081

こんな寒い日はちゃこの横に寝転がって本を読む時間が最高に幸せです。ちゃこはなんとも思ってないようですが…。

Img_42941

そして寒いとなぜか食欲に火がついてしまう私です。せっかく正月太りも解消されたかに見えたこの頃なのに、食器棚の整理で見つかった開封済みのカッペリーニを茹で、シーフードスープに投入して全部平らげてしまいました。そうめんさながらの細さとはいえ食べ過ぎました。

Img_43251

そしてそんなランチの後にカレーを作ってしまいました。

Img_43271

最近は白いごはんではなくて雑穀米を食べているのですがカレーによく合います。もちろん、みそ汁つき。
ちょっと高価なバルサミコ酢とオリーブオイルでドレッシングは手作りしました。お腹がはちきれそう…食べすぎの後に必ずやってくる胃痛をうっすら感じました…。

Img_43281

「ゆうおねいさん、毎晩ちゃこの枕になってくれてお疲れさんです。しっかり食べて今夜も腕枕をお願いいたします。」…さすがにこの寒さでちゃこもちゃこベッドから抜け出していつの間にか私の右腕で熟睡です。朝起きると腕の中でゴロゴロ喉を鳴らしながらちゃこが私の顔をなめまわしています。寒い朝の幸せタイムです…。

Img_28691

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (17)

2008年1月24日 (木)

ちゃこはしんけんなのです。

本格的にTOEICの勉強をしようと思って参考書や問題集をちまちまとやっている私ですが、辞書などもあるので大きなダイニングテーブルで勉強しています。

勘違いちゃこはどんな時間でも私がダイニングテーブルに座ると小走りでやってきてしまいます…。

Img_39701_2

「すごい時間にごはんなのですねぇ~。何たべるんですかぁ~。」

Img_39711 

私はひたすら辞書をパラパラさせてみたり、ノートに物を書くふりなどをして「食事時ではない。」ということをちゃこに知らしめようとしましたが1センチくらいずつにじり寄るちゃこです。結局少しだけミルクをあげました。

ダイニングにCDプレイヤーを持ち出してリスニングテストのCDをかけ、一人なんちゃってTOEICをしていたところ、どうやら新しいTOEICはイギリスやらオーストラリアのなまりも入ってきている様子です。ちょっと気を抜くと問題が駆け抜けていってしまいます。20問ほどやったところでなぜかちゃこが「うるさーい!うるさーい!」とCDプレイヤーに向かって鳴き始めたので止めてしまいました。昔からCDをかけるとこうして何やら抗議をするちゃこです。テレビは平気なのに…大きなお耳にはきっとプレイヤーから高周波の何かが聞こえるのかもしれません。仕方なく20問だけ答え合わせすると1問だけ不正解…「ちゃこのせいだからね!」とちゃこに人差し指を立てて今度は私がちゃこに抗議です。こうして勉強は相変わらずはかどらず…。

夕ごはんを準備して1時間後、テーブル散歩も散々して焼き魚をひたすら待っているちゃこです。

Img_39991

「やっと来た、やっと来た。」

Img_40071

「アジだぁ…。」

Img_40111

「しっかりほぐしてフーフーしてくださいませ。」

Img_40181

上手にパクパク嬉しそうにアジを頬張るちゃこです。

Img_40211

ちょっと遠くしてみたりして…。

Img_40251_2

もっと遠くに…と思ったらすごい勢いで箸に食らいついて来ました。

Img_40311

この光景を見ていた母が「仲良しだねぇ!ちゃこがどんどん近づいてるよ!撮ってあげる!」と私からカメラを奪い取って撮影してくれました。

Img_40321_2

カメラを手離した私にどんどん近寄ってくるちゃこです。

Img_40341 

私の手の上にお顔をのせて寛いでいたかと思うと「くわっ!」と食らいつきます…。

Img_40351 

「ほぐすの遅いです~!早くお魚ほぐしてくださいませ!」

Img_40331_2

「ゆうおねいさん、ちゃこ真剣なのですよ。いつもお魚のことを考えています。ですが、明日はお肉をお願いします。」…夕ごはんの時間のちゃこは本当に真剣にお魚を求めています。しかし真剣になればなるほど笑われてしまうのです…。

Img_39721

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (15)

2008年1月22日 (火)

こっそりがたのしい。

ちゃこに気付かれないようにこっそり撮影するのが楽しみなこの頃です。

Img_30601

「あら!ゆうおねいさん、いたのですか?全然気がつきませんでした!」

Img_30621

ゴロゴロゴロゴロと喉が鳴り、おててはうんぱうんぱしています。こんなときのちゃこはきっと「カメラなんて置いてこっちへきてくださいませ~!」と言っているに違いありません。

Img_30661

あるときはデロンギの後ろからあくび姿を盗み撮りです…。

Img_31211

「あら!ゆうおねいさんいつからそこにいたのでございますか?」

Img_31201

さて、先週の休日に、わんことお散歩でもしようかと工場のハナちゃんのとこに遊びに行きました。トットさんも一緒にお散歩です。

Img_38421

広い工場敷地内をぐるぐると歩き回っていると、お昼ごはんの時間になりました。

ハナちゃん、トットさんそれぞれのお食事風景です。

Img_38641

「母上さま…トットさんにだけそんな好待遇を…。」と、嫉妬の炎がメラメラしてきたハナちゃんです。

Img_38651

「母上さまを独り占めはダメですよ!」とトットさんの横から割り込むハナちゃんです。

Img_38661

あまりのアピールの激しさに呆れるトットさん。ハナちゃんもトットさんも「かまって度」の高い子達です。あまりにハナちゃんの甘えん坊ぶりがひどい時はトットさんのくちばしパンチが炸裂します。

Img_38761

「ちょっとちょっと~!ちゃこのブログなんじゃないの~!!!わんこさんととりさんのブログになっちゃってますが~!!!」

Img_40571

「ちゃこちゃん、最近至近距離ですごい大声出しちゃってくれますね…。」

大きい声を出して私たちが「きゃっ!」とびっくりして声をあげると「ふーん!」とかわいいお声を出して走って逃げるいたずらがちゃこの中で大流行です…。とってもびっくりします。

Img_40631

「ゆうおねいさん、ハナさんとトットさんお元気そうで何よりです。でもハナさんちょっと母上さまに甘えすぎでございますよ。」…なんといっても一番かまってもらいたい度の高い子はちゃこです。

Img_40551

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (19)

2008年1月20日 (日)

だいにんぐかふぇでちきんまつり。

朝晩は冷え込みますが昼間は強い陽が射す私の部屋で、ちゃこはうらめしそうに出窓を見ていました。

「なんか陽射しが強すぎて日向ぼっこしてらんないのでございますよ。」

Img_39821

カーテンを少しだけ開けてちゃこに太陽ビームを当てて楽しんだりして休日の午後はまったりと過ごします。

Img_39831

最近、車で5分ほどのところに、続々と気になるお店ができ始めました。ダイニングカフェという感じのレストランや居酒屋、自然食のお弁当やさんやスパなどなど…どんどんお店が出来ています。

まずはダイニングカフェを偵察です。

赤や黄色のモダンな感じの内装で、大きな壁一面に映像を映し出したりしていて、とてもこんな田舎にあるとは思えないスタイリッシュぶりです。
「が、がんばってんなぁ…。」と思わず呟いてしまいました。

Img_35011

前菜のモツァレラチーズとチキンのフライからはじまり…。

Img_34941

モスチキン風のなにやらと…。

Img_34921

グリルチキンがドカンとのったサラダを…。なぜかチキン祭りです。

Img_35041

そしてゴルゴンゾーラチーズのペンネを平らげたにも関わらず…。

Img_35031

ピザ、マルゲリータをペロリです。

Img_35071

そしてふたたびコブズサラダなども登場したりして…。

Img_34931

やっとデザートのチーズケーキとティラミスが出てきた頃は10時すぎくらいでしたが、お店は混みはじめてきました。朝4時までのお店なので夜中の方がお客さんが多いようです。こんな田舎で朝の4時に起きているのは新聞屋さんくらいかと思っていました。

Img_35111

女子3名でたっぷりと4時間もお喋り、デザートや飲み物も思う存分楽しみました。

Img_35091

たまにはこんな豪勢な夕ごはんもいいなぁ、と思いましたが、次の日からはまたひなどりにゃんこさん付きの地味な夕ごはんです。

Img_39651

「まずはお魚の香りだけをお楽しみくださいませ。」と期待を高めせさておきます。

Img_39631

「あらあらまぁまぁおいしいアジですこと!」とどんどんちゃこのお口に吸い込まれるアジです。

Img_39511

外食もいいですが、やはりこのスタイルの夕ごはんが幸せです。

Img_39401

「ゆうおねいさん、外食をしたらちゃこに折り詰めを…チキン祭りのおこぼれをぜひちゃこに!!」・・・おいしいものを食べるとちゃこに持って帰りたくなります。そのうちタッパー持参の人になりそうで自分でもこわいです。

Img_38051

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (23)

2008年1月19日 (土)

ちゃこべっどにはまるちゃこ。

水曜日の夜、お仕事が終わって車に乗り込んだ時間が12時15分くらいでした。車の温度計はぴったり0℃、空からは雪が…。

「遅くまでお仕事お疲れさんでした。」

Img_38091

車から降りるとちゃこの雄叫びが玄関の外まで聞こえてきました。「お帰り~!」と駆け寄るかわいい新妻というより「今何時だと思ってるんだ!」という雷おやじみたいな雰囲気の激しい雄叫びでした。

急いでちゃこベッドを作成し、お風呂に入りながら「お風呂からあがったらあのちゃこベッドにちゃこが寝ていてくれたらなぁ…。」と思っていました。

そして部屋に行くと…。

「いたぁ~。ちゃんと入ってる~。罠にかかったイノシシみたい~。」

Img_39971

「ちょっとイノシシってどういうことでございますか?」

Img_39951

ひいてみたり…。

Img_39931

近づいてみたり…。

Img_39941

「一体何枚撮ってるのでございますか!」

Img_39981

そして朝までこのちゃこベッドと私の右腕を1,2時間おきくらいに行ったり来たりして寝ています。右腕で寝ているときのちゃこはとってもかわいいのですが薄暗がりなので撮影をすることができません。

まだカーテンを開ける前、少しだけ遮光カーテンの隙間からさしてくる朝陽の光で撮影をしたりしますがこんな暗さです。

「朝の大運動会後、ちゃこマダム風のくつろぎ。」

Img_40841

補正をかけるとちゃこがしっかりカメラ目線なのがわかりますが、ちゃこはなぜかこうやってじーっと長い時間私の寝顔を見ています。たまに目を開けて「見てるの知ってるよ!」というとゆーっくり首を動かして横を向きます…一体何を考えて見つめているのだろう、と大変気になります。

Img_40851 

そして昼間は私がじーっと長い時間ちゃこの寝顔を眺める番です。

Img_40931_2

おててとあんよが絡み合い絶妙なかわいこちゃんアピールをしていて、ついこねくりまわしたくなりますがじっとがまんです。

Img_40971

ぷっくりしたお口にちゅうをしたくてもじっとかまんです。

Img_40981

こうして一日中ちゃこの寝顔を眺めていたにもかかわらず、また夜になると、今度は間接照明の下で眠るちゃこの寝顔を飽きずに眺めてしまいます。

Img_40501

「あら、ゆうおねいさん、まだおやすみにならないの?ちゃこ明日の朝は早いのでもう眠りたいのでございます。」…明日の朝も早いのですか…はい、わたしも一緒に起きますのでよろしく…ふぅ…。

Img_40491

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2008年1月17日 (木)

きそくただしいちゃこのせいかつ。

ちゃこが朝のお庭点検をしている姿を見るのが大好きです。毎朝同じ時間に酸素浴です。

Img_30511

あまり冷たい風に当たるのは心配だなぁと思って窓を少し閉めるとお鼻だけ出して一生懸命お外の空気を吸っています。愛しい、と思う光景です。

Img_32891

体調がいまいちな日でも納豆ごはんだと食べられます。納豆は夜にいただくことが多いのですがここ最近は朝や昼に納豆ごはんです。

Img_34561

この納豆は秋田の親戚から送ってもらった納豆です。

Img_34511

パッケージを見たらi-Podnanoが当たるキャンペーン実施中!
さっそく親戚に6個注文、応募してみました。当たる気が全然しないですが…。

Img_34531

昨夜、ちゃこベッドでぐっすりスヤスヤ寝ているちゃこを眺めてから眠ります。

Img_31241

朝は大運動会の雄叫びで目を覚ましますが、朝ごはんを作っている最中にちゃこベッドで再び熟睡です。

Img_32411

このちゃこベッド、たたむタイミングがわからずたまにたたまずに出かけることがあります。

Img_32421

…が、「ちゃこ、昼間はちゃこベッドでは寝ませんよ。」

Img_38021

なぜか真昼間は絶対にちゃこベッドでは寝ません。気温のせいでしょうか…。

「あら?よくみたらお口にお水がついてる…」ぷっくりしたお口がかわいいです。

Img_37981

そして夜10時になると再びちゃこベッドで寛ぎ始めるちゃこです。

Img_33821

ちゃこのタイムテーブルは本当に正確で感心してしまいます。

「ゆうおねいさん、ちゃここうみえても規律正しいにゃんこさんなのです。」…お気楽極楽に暮らしているように見えて規則正しくこだわりをもって生活しているちゃこです。

Img_33881

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (21)

2008年1月15日 (火)

はやねはやおきをしましょう。

気温はあまり上がらなかったものの、陽のさすお部屋はぽかぽかだった昨日、ちゃこは陽射しをさけてお昼寝していました。

Img_41161

私のひざのところにぴったりとくっついてコロンと横になりました。

Img_41131

…が、ここに本をありったけひろげ、DVDの操作などをしていた私は、ちゃこにリモコンを取られて困ってしまいました。

Img_41141

しばらく本を読んで時間をやり過ごしてもちゃこはリモコンを放さないので、寝ているちゃこをしばらく眺めてからお昼ごはんを作りにキッチンに立ちました。

体調不良は完全に風邪の症状になり食欲もあまりありません。根菜やきのこのみそ汁と温かいそうめんにたっぷり海苔をかけたものを、ゴマとしょうがをたっぷりと入れたつけ汁につけていただきました。具合の悪いときは薬味っぽいものが欲しくなります。

Img_41201

ちゃこが海苔の香りに誘われて目を覚ましました。

Img_41271

「ゆうおねいさん、お昼ごはん?ちゃこには?」

Img_41281

一日家にいるとちゃこにお昼も催促されてしまうこの頃ですが、3日ほど前にも野菜だらけのチャルメラを作ったら…。

Img_38151

「お昼ごはん?ちゃこには?」と私がレンゲを取りに行った隙に席を奪われました。

Img_38141

「はい、あ~ん。おすそわけ。」

Img_38171

「おいしい!モンプチみたいなチャルメラなんですねぇ!」…ラーメンをあげるふりをしてモンプチをお箸であげました。

Img_38221

ところで、先日の誕生日にお友達からいただいた「ミーナの行進」を読み終わりました。とても爽やかなストーリーで情景を思い描きながら読める本でした。本を開くたびに素敵な世界に入り込む事ができ、読み終わりたくない気持ちで丁寧に読みすすめていましたが、134ページでミーナの小さな背中を想像し大粒の涙を流しつつ、とうとう読み終わってしまいました。

「ゆうおねいさん、なぜちゃこはプラハのマッチ箱に囲まれているのですか?」

Img_41501

マッチ箱が物語の中でとても重要な位置をしめているので「ぜひミーナにはわたくしのこのプラハのマッチ箱を!」と思ってちゃこのまわりにならべてみましたが、やはりミーナの持ってるマッチ箱の方が素敵です。文庫になっても素敵なマッチの挿絵をいかしてもらいたです。

Img_41541

そして私は風邪気味のなかお散歩…なぜなら12月からずっとお腹の調子が悪かったのですが、それがお散歩をやめた頃と時期が重なる気がしたのです。ためしにお散歩を再開したら3日ほどでお腹の調子がすこぶるよくなったのです。

お散歩をしながらする考え事は頭をスッキリさせてくれるし、筋肉があたたまって暖房もあまりいりません。そして横森理香の本に感化されて早寝早起きをすると体調がやはり良くなったので体中心で生活しよう、と心に決めた年初だったのですが、先週の深夜残業ですっかり調子が狂いました。

早寝早起きをすると快食に、散歩をすれば快便快眠になる体、本当にエライですね、とちゃこに語ったりしてた私ですが、でも風邪っぴき。

ロバートフルフォード先生もすすめるとおり、ある程度のビタミン剤は必要かも、とファンケルでビタミンC、E、カルシウムを購入です。コラーゲンにはCが必要でCにはカルシウムが必要でカルシウムにはDが必要で…と延々続く栄養素の連鎖、カルシウムあたりで切ることにしました。コラーゲンから始まるあたり、美容に対する意識、というか危機感に近いものを我ながら感じます…。

Img_41091

「ゆうおねいさん、ちゃこもてくてくとテーブルをお散歩したり朝の大運動会をしたり健康には気をつけていますよ!いっしょに運動会しましょう!」…ちゃこの朝の大運動会に参加していた頃は確かに私も今より健康だったような気がします…早起きを心がけたいと思います…。

Img_40001

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (18)

2008年1月14日 (月)

なつかしきのみもの。

朝起きて、ちゃこが手作りベッドでちゃんと寝ている姿を見ると、かわいくてついデジカメを手に撮影をしてしまいます。

Img_37281

ベッドを片付けようとするとたいていちゃこも起きて食卓に着いてくれるのですが、朝の大運動会が激しかったからか半分崩したにも関わらず、動こうとしません。

Img_30811

また眠ってしまう気配が…。

Img_30821

やはり寝てしまいました。

Img_30781

私は寝ているちゃこの横で朝ごはんです。

Img_38301

栃木のいちごといえば「とちおとめ」ですが私は博多の「あまおう」の方が好きです。これは「あまおう」。ぷっくりとした甘~い甘~いいちごでした。

Img_38291

そして昼はお寿司を食べに行きました。しかも通りかかったら空いていた!という衝動買いならぬ衝動食いです。ちょっと体調が良くないので夕ごはん作りは楽したい、とお寿司をお土産にして夜も違うネタでお寿司、ということになりました。

Img_37391

家に帰ってから、ここのところの運動不足を反省、お散歩に繰り出しました。ポケットに小銭を入れて5分ほど歩いたところにある自動販売機で、なつかしの飲み物、ミルクセーキと牛乳を買ってきました。ちゃこに見せびらかして飲もうと思ったのです。

開ける前からちゃこは興味津々。

Img_37411

「これはミルクではないですか!缶入りミルクなのですか!」

Img_37441

私がちびちび飲んでいると缶からは飲めないと分かったちゃこは私のお口を目がけてアタックです。

私の目線から見たちゃこ、口移しでミルクもらい中。至福の時間です。

Img_37531

ミルクセーキの方は信じられない甘さでまったく飲めませんでしたが、母はおいしい!と言って全部飲んでいました。ちゃこも興味はあるようですが一口も飲みませんでした。なつかしのミルクセーキ、小さい頃はよほど甘いものに飢えていたと思われます。

「ゆうおねいさん、おいしいミルクをありがとさんでした。ちゃこお寿司もたべられますが?」・・・お寿司はおあずけ、またまたテーブルでモンプチを食べたちゃこでした。

Img_40741

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (14)

2008年1月12日 (土)

ちょいわるにゃんこ。

昨日は朝早めに起きたのでちゃこはまだ夢の中、すやすやと眠っているお顔を撮ろうとカメラを構えていると。

「ゆうおねいさんが起きた気がする!ちゃこよりも先に!!」

Img_31291

びっくり顔をした瞬間を撮ることができました。早起きは三文の徳です。

「ゆうおねいさん、三文っておいくら万円?」

Img_31301

「えぇぇっと…45円くらい?」

「へぇ~…。」

Img_31321

気を抜いてるちゃこのおててがクネっとかわいくまるまっていました。

Img_31351

早起きしたのはいいのですが、水曜日の夜中の1時までの残業がひびいて、昨夜、頭痛と吐き気で這うようにして会社から帰宅、急いでちゃこにごはんをあげて、フラフラになりながらストーブをつけ、お風呂に湯をはって、そのまま毛布にくるまり太巻きのようになって寝ていたらちゃこが楽しそうに私のまわりで「ごはーんおいしかった!おもちゃおもちゃー!」と騒ぎ出しました。にゃんこじゃらしで遊ばせながら「か、かわいい…」とつぶやきつつ30分ほど気絶。目が覚めると体が少し軽くなっていました。木曜日はわりと元気にバイオリンレッスンなども行ったのですが…寝不足も筋肉痛同様一日おいてやってくるようになってしまいました…。

ところで、この間、誕生日にうさこさんからいただいた「badcat」、とてもかわいくて母や友達と見てはきゃっきゃっと騒いでいます。この写真集のにゃんこさんたちはちょい悪でその言動も気になるものばかりです。

ちゃこによく似たとらにゃんこですが、すごい悪態をついています…。

「サンタ・クロースが、おまえなんか糞食らえだって」・・・サンタさんが…そんなことを…。

Img_34591_2

「君がそれ読み終えたら、その上にオシッコをしてもいい?」

Img_34601

…優しげな言葉ですごいこと言ってますね。かわいくて思わず「いいよ。」って言っちゃいそうですが。

「おい、みんなーエロ本見っけ」

Img_34631

エロ本…このネット時代にまだあるんだろうか、紙媒体のそんな代物が…。

「夢があるの、ポルノ映画の出演で稼いだら、社交ダンスの先生になりたいの」

Img_34621

…夢はいいけど手段がすごいね!失うものの方が多そうですよ。ハイリスクっ!

「はい、裁判長。自分が告訴されている罪状が何であるか、良く承知しています」

Img_34661

…罪状が気になるところです…深く反省してるみたいなのでどうか裁判長、情状酌量を!!

そしてこちらはちょい悪とはあまり縁のないちゃこにゃんこ、私がプリンを食べていたら上にちょっとだけかかっていた生クリームの香りがしたようで羨ましそうに見上げていました。

Img_33511

ちょっとだけ生クリームをあげました。

Img_33541

おててを揃えて立つ気はまったくなさそうです。

Img_33581

「ゆうおねいさん、香り高い生クリームをありがとさんでした。まだちゃこには香りの記憶がハッキリと残っています。」・・・お鼻にしばらく生クリームをつけたまま過ごしていたちゃこでした。

Img_33641

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (20)

2008年1月10日 (木)

すてきかふぇはっけん。

快晴の日はちゃこは出窓で日向ぼっこ、それまで駆け回っていたのに、陽に当たるととたんにまったりにゃんこさんになってしまいます。

Img_32951

「冬の陽の光、まぶちぃ~。」

Img_32981

年末にまた新しいカフェを見つけて会社のお友達さんと仕事帰りにお茶をしに行きました。入り口からすでにかわいい雰囲気を出しているカフェです。

Img_34251

なぜかバスルームなどもあります。

Img_33931_2 

天井のランプもとても素敵です。

Img_34001

席につくとこんなかわいいメニューが。

Img_33901_2

と、ここで急にいっしょにいたお友達さんのひとりがお店の人になにやら話しかけたので「?」と思っていると、なんと同じ美大の出だったらしく、二人で美大時代の思い出話しに花が咲いていました。もう一人のお友達さんは私と同じ学校の出なので私たちも無理やり思い出話しをしようと思いましたが、何せ干支が同じネズミさん、学校の外観くらいしか共通点がありませんでした…一回り下の人たちがもう立派に社会に出てしかもいい仕事をしているのを見てしみじみ自分の年を感じます…。

おすすめのコーヒーが出てくると、ポットやカップがかわいくて思わず撮影です。

Img_34121

カップは北欧、ポットは中東、スプーンはヨーロッパ、などなどワールドワイドな雑貨です。

Img_34131

同じネズミさん年の彼女はキャラメルラテです。ドイツ製のカップのにゃんこがかわいいです。

Img_34171

そして私はコーヒーゼリーパフェです。黒蜜をかけていただきます。濃いコーヒーのゼリーとアイスがとっても良く合っておいしかったです。

Img_34191

近所にこんなかわいいカフェがあったことなどつゆ知らず、いつから始めたのかと聞けばやはり1年も経っていないとのことでした。いい場所を発見しました。そして、2時間ほどまったりしてからお家へ帰りました。

家に帰ったらひなどりにゃんこさんにお魚を与えなくてはなりません。

「なりませんよ。」

Img_34461

「今日は白身魚ですか。お帰りが遅いから今日はいただけないかと思いましたよ。」

Img_34481

「ゆうおねいさん、ちゃこ明日はアジがいいです。夕ごはんの時間をもっと早くしてくださいませ。」・・・ちょっと夕ごはんの時間が遅れると鳴きながらダイニングテーブルの上にのってしまうちゃこのためにお魚だけ先に焼いてあげています…。

Img_33891

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (22)

2008年1月 8日 (火)

ふたたびおたんじょうびきぶん。

お正月休みもとうとう終わって仕事始めの日は朝から七草粥です。

Img_38901

「…スズナ、スズシロ、コギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、セリ、ナズナ…ちゃこどれもいらないです。」

Img_38911

そそる香りがしないのか、ちゃこはまったく起きようとしません。我が家の七草粥にはなぜかさつまいもが入っています。

夜からの英会話レッスンに備え、一日中ダイニングで勉強をしようとダイニングテーブルに勉強道具をひろげました。

Img_39081

すると、なにやら勘違いしたちゃこが慌ててイスに飛び乗ってきました。

Img_38991

「時間外お食事でございますか?何がいただけるのでございますか?」

Img_39031

おぉ…これは困った…最近ダイニングで勉強をすることがなかったので食事が始まると勘違いしたらしいちゃこが期待でいっぱいのご様子で舌をペロペロしています。

「ちゃこちゃん、何も出てきませんよ!全然そんな時間じゃないですよ!」と人差し指を出して制すると、くんかくんかと一生懸命匂いを嗅いでいました。

Img_39041

しばらく放っておいたら諦めてストーブ前でフテ寝です。

Img_39101

勉強も一段落してハーブティーを飲んでいると郵便やさんがポストに大きめの封筒を入れているのが見えました。

急いでポストに取りに行くと…。

「今日のジジは…いつもいっぱいいっぱい」のジジハハさんからバースデーカードやジジくんグッズのプレゼントです!

Img_39111

再びお誕生日気分を味わっている私です。

Img_39121

私の大好きなエビパックンのジジくん…。

Img_39171

いたずらっぽいジジくんのまんまるおめめ、

Img_39161

ナイスな角度からのジジくんの生写真の数々が!!

Img_39151

そして私がジジくんのブログで釘付けになった「デコチョコ・チロルチョコ、ジジ君パッケージ」まで入っていました!

「ちゃこちゃん、ジジ君のチロルチョコレートですよ。」

Img_39211

「むむむ!若くてでっかいにゃんこさんの香りがする!」

Img_39201

ちゃこと私とで3つずつね、などと言いながら分け合いましたが、もったいなくて食べることなんてできません。

Img_39181

永久保存です!並べるとドンジャラみたい。

Img_39231

そして…伊豆土産のサザエもっこり!

Img_39241

よく見るとかなり笑えます。胸にまりもっこり、と書いてあってちゃんと元祖に承諾を得ているようですがなんでもありな感じの地方のお土産に笑いがこみあげました。

「ジジくん、同じとらにゃんことして豪快な遊びっぷりにいつも声援を送っております。どうかどんどん大きくなってギネスにのっかっちゃってくださいませ!」・・・ジジハハさん、思いがけないプレゼントでお正月ぼけした頭もスッキリしました!本当にありがとうございます!ジジ君のチロルチョコ、永久に保存したいくらいかわいいです!

Img_25031

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (23)

2008年1月 6日 (日)

これってあれでは?

連休中は朝も昼も晩も、ごはんを食べるたび、ちゃこが私の横に鎮座します。

N29921

「ゆうおねいさん、雑穀米の香り…食べ過ぎを反省ですか?」

N29941

お正月は例年通り食べすぎてしまい、粗食が恋しくなって雑穀米です。

N30211

ちゃこには何もあげるものがないのでモンプチをこっそりもちこみ、お箸でモンプチです。

「ちゃこちゃん、あ~ん。牛肉テイストですよ~。」

「あ~ん。」

N30011

「あれ?!いつもちゃこが食べてるアレのお味がする…そんなバカな…。」

N30091

「あ~ん。」

N30121

「あれ?!やっぱりいつも食べてるアレのお味がする…そんなバカな…。」

N30191

何度あげても大きな口を開けるのでお箸になにもつけないで差し出すと…。
「あ~ん。」

N30041

「あれ?!こんどはアレのお味すらしない…そんなバカな…。」

N30191_2

私が食べるものはラーメンでもなんでも欲しがるちゃこなので、ごはんの時間はちゃこのモンプチを傍らに置いておくことにしました。

ちゃこが私の部屋の隣の4畳半部屋で寝ていたので、私もハーブティーと本を持ち込んでちゃこのそばで読書です。ハーブティーを飲んでいるあたりにも食べすぎを反省している様子がうかがえます…。

N37141

暖房は1箇所だけにした方がエコなのでぴったりとくっつきます。

N37191_2

たまっていた本を全部読もうと思いましたが、だんだん目が痛くなり、しまいには頭痛がしてギブアップ、若い頃のようにはいきません。1日1冊でガマンすることにしました。そういえば「のだめカンタービレ」を大人買いしたものの、ずっと読んでいると頭痛がしてしまうという現象に見舞われてしまいました。漫画の読みすぎで頭痛はちょっと恥ずかしかったです。

本を読みながら何度もちゃこの様子を見てしまいます。

N37221

「ゆうおねいさん、視線を感じてちゃこ、熟睡できないのですが…。」・・・私がちょっとちゃこに視線を移すとちゃこもこっちを見ていることが多いのです。テレパシー?!とそのたびにちゅっちゅするので熟睡できないようでした。

N37151

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (23)

2008年1月 5日 (土)

はいたつぱんださん。

部屋でマックのコーヒーを飲んでいたらちゃこがトテチテとやってきて、デロンギの前で暖を取りはじめました。ポーションミルクが欲しくてたまらないちゃこの熱い視線です…。

Img_37051

「ゆうおねいさん、ちゃこちょっと頭が重い気が…。」頭の上にポーションミルクをのせといてあげました。

Img_37061

いいお天気が続いたお正月、ちゃこも毎朝出窓で日向ぼっこしていました。ちゃこの背中、おひさまの香りがします。

Img_37671

うさこさんのブログを見ていて思いがけず自分が厄年ということに気付き、急いで居間にいる母に詰め寄り「厄除けを~!お札を~!」と騒ぎ立て、ちょっと遠くの神社へGOです。

いつも日光の厳粛なお寺か、近所の小さな小さな神社で初詣をしているので、神社に屋台があるという事に不慣れな私は有頂天になり、やきそば、わたあめ、りんごあめ、チョコバナナと屋台ひやかしツアーに…そしてお参りの前にお好み焼きをゲットしてしまいました。

Img_37721

参道のど真ん中に大きな丸い注連縄があり、これをまたいでお参りです。何か意味があるんだろうか…初体験…。

Img_37711

日差しはあってもやはり1月、とても寒くてぴーさんからいただいたマフリャーが大活躍してくれました。ゴルチエのコートとコーディネート…本当はアナスイのコートに合わせたかったのですが雪でも降らないと汗だくになってしまうカーペットのようなコートなので断念です。初詣後にデニーズでランチとなり、何はなくともとりあえずコーヒーです。

Img_37771_2

「デニーズのコーヒーが一番おいしい~!世界中のコーヒーがこんな味ならいいのに~。」とちょっと大げさにアピール、大リップサービスです。お姉さんも笑っておかわりを持って来てくれました。

そして、豚のしょうが焼き定食と。

Img_37821

チキンのガーリック醤油焼きです。

Img_37841

お腹いっぱい厄除けも完了、とお家に帰ると。

なんとぴーさんからまたまた嬉しい贈り物が!

「よぅ!ゆうさん、おいらがナイスなお届けものをしにきたぜよ♪」

Img_37861

「よぅ!ゆうさん、これは福山☆冬の大感謝祭其の八」WOWOW放送のDVDだぜよ♪」

Img_37871

「よぅ!ゆうさん、ぴーさんからのメッセージも受け取ってくれだぜよ♪」

Img_37921

なんというかわいいメッセージカード!レコードになってる!フクラーコレクションの中でも最小になると思われる小さな小さな袋に入っています。

「福山ステキングだぜよ♪」

Img_37891

ぴーさん手描きのパンダさんのいうとおり、100点満点、福山ステキング♪観てると女性ホルモン出そうです。

ふと横を見るとちゃこがいつもよりもさらにまんまる顔でそんな私の様子を見守っていました。

「ゆうおねいさん、ちゃこにも素敵なオスニャンコのライブのDVDを観させて下さいませ。」・・・素敵なオスニャンコのライブ…ホワッツマイケルとか?そんなライブがあったら私も観てみたいです。
ぴーさん、重ね重ね本当にありがとう!!ちゃこと二人、ずっとテレビの前で仲良しさんしています。

Img_37621 

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (21)

2008年1月 3日 (木)

よなかもおねだり。

「ゆうおねいさん、お雑煮を食べないのですか?」

Img_36711

私は毎年お雑煮ではなく、納豆汁を元旦の朝にいただきます。

今年はぷりんママちゃんからいただいたかわいいアフタヌーンティーのスープ皿でいただきました。納豆汁もなんだかフランスのスープみたいに……あんまり見えないですね…。

Img_36741

「ゆうおねいさん、ちゃこにも何かくださいませ~。」

Img_36721

納豆汁など食べられないにも関わらず出窓から熱い視線のちゃこ、しかしまぶしくておめめが痛かったようです。

朝早く、ちゃこは大運動会を開催したあと、暗い部屋でおとなしくお座りをして考え事をしていました。その様子をスパイのように見守りこっそりジーパシャっと撮影です。

Img_36661

「ゆうおねいさん、ちゃこの女子力がこのぴーさんの手編みの、掛けても敷いてもぐーすかぴー、のおかげで俄然高まりましたね。ちゃこ今まったりと考え中です。」

Img_36691

「次なる運動会の種目は何か女子っぽいのがよいかな、と。新体操のリボンなんてどうでしょう?」

Img_36701

走った後でお鼻にうっすら汗をかいてるちゃこ、とってもかわいいです。元旦からリボンやヒモを暗い部屋の中でくるくるまわしてちゃこを遊ばせている私です。

そして午後、ちゃこ”ぐーすかぴー”の上でくつろぎ中。

Img_36771

ちゃこには赤がとってもよく似合います。ぴーさんの「茶トラさんは黄緑も大変似合います。」のナイスアドバイスを受け黄緑のものを家中探しましたが意外に黄緑のものはなく、以前モッチさんにいただいたガーデニングセットくらい…。シャベルが似合ってもちゃこどうにもならないので今度黄緑の何かを買ってきてあげたいと思います。

両親の工場にいるハナちゃんに年始のご挨拶をしに行きました。筑波山もよく見え、なんとなくめでたい気分です。

Img_36901

「ゆうさまおひしぶり~。」

Img_36801

久しぶりのハナちゃん興奮しまくりでまったく写真が撮れません。普段ちゃこと見つめあいながら静かに愛を語り合ってる私はこの興奮しているハナちゃんの様子にちょっとびっくりしてしまいました。

ところで大晦日はご馳走を食べすぎてしまい、年越しそばが入る余地がなくなってしまいました。これでは年が明けてしまう~!とあわてて11時半頃いただいたのですが、家族がわらわらとダイニングに集まると…。

やっぱり来ました…。

Img_36561

張り切っておねだりするようです。

Img_36571

「ちゃこちゃん、これ蕎麦なので…。」

Img_36601

「このエビでよろしいですよ?」

Img_36581 

「エビがありますよ?」

Img_36621_2

「エビがあるのになぁ…。」

Img_36631

私と母の間にぴったり寄り添って最初から最後までずっと見つめていたちゃこでした。

「ゆうおねいさん、夜中にみなさんでごはんを食べはじめたのでちゃこ慌てちゃいました。」昼はぴーさんの手編み、夜は小鉄さんの手作り、それぞれの掛け物の上で寛いでいます。みなさんの愛を受け、世界一幸せ者なちゃこなのです。

Img_35161_2

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (16)

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます!

「あけましておめでとうございます!今年もちゃことゆうおねいさんをよろしくなのでございます!!」

Img_35721

全然カメラ目線ではないですが、ちゃこ一応鏡餅の横に座ってくれました。…が。

「これって何?ごはんはまだ?」とひたすらごはん待ちです。

Img_35781

大晦日、掃除機をかけながら出窓にいるちゃこを見てみると何やら外を見てビックリしている様だったので、掃除機のスイッチを切ると、私の名前を呼ぶおばさんの声が聞こえてきました。

Img_35971

午前配達のゆうパックが届いたのでした。配達のおばさんの声が大きく、ちゃこも「個人情報思いっきり流出でございます!」とちょっとびっくりの様子でした。

ぴーさんからの誕生日プレゼントが届きました!

ずいぶん前に「何色が好き?」という質問にふじむらさき色、と大変渋い答えをしてしまった私のためにわざわざふじむらさき色の毛糸で「とっくりセーターにぴったりマフリャ~」を!!

Img_36031

そしてなんとちゃこのために…「掛けても敷いてもぐーすかぴー」を!!

Img_36021

「ちゃこへのプレゼントの方が大きいですね。」とちゃこが呟いたような…。

Img_36091

そしてこれらにそっと添えられていたメモにはMADE IN ぴー、と書いてあります!

Img_36051

手、手、手編み!!とさらに驚きです!ぴーさん女子力が噴火、10年ぶりに編み物を始めたようなのです。

お写真のぴーさんとっても編み物が似合いそうな雰囲気なのです…。あぁ…編み物、やはり、できそうな人とできそうには見えない人がいるのかも…私は絶対にできそうには見えない人です。

ぴーさんからのプレゼントには昨年も吉井和哉武道館のDVDが入っていました。今年も恒例の武道館ライブとCHARAのライブのDVDが入っていました。これでお正月はテレビと仲良しさん決定です。

Img_36081

コトコトと夜のための豚肉を煮込みながらダイニングでぴーさんからいただいたミルフィーユを食べつつちょっと読書をしたり、とても大晦日とは思えないのんびりぶりですが煮物は目を離せないものなのです。

Img_36121

さて大晦日の料理もそろい、ちゃこも待ちくたびれているので、まずはちゃこにごはんです。

Img_36351

これまたぴーさんからの贈り物、モンプチゴールドです。

Img_36391

お箸であげようと思ったら。
「これはちゃこのものでちゃこしか食べないからゆうおねいさんからのおこぼれではなくてちゃこだけのものなのでちゃこしか食べないと思うのです!がおーがおー!」と。

Img_36411

とんでもない勢いで食いついてきてとんでもなく怖かったので。

「グルメな猫のモンプチ。」王道スタイル。

Img_36441

デザートグラスであげました。食べやすいようで私と肩を並べて満足そうに食べていました。

「今年も食いしん坊ちゃこの姿が沢山ご披露できるとうれしいです。でもちゃこ本当は小食なんでございますよ…。」・・・今年もどうぞちゃこともどもよろしくお願いします!そしてぴーさん、素敵なプレゼントで大晦日を大盛り上がりさせてくれて本当にありがとう!!

Img_35201

↓ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (26)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »