« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木)

ちゃこにぷれぜんと。

「ゆうおねいさん、おはようさんです。お口からお水くださいませ~。」

Img_85721

朝一番のお水は私の体にもちゃこの体にもとてもいいので毎日早起きしてちゃこといちゃいちゃです。

久しぶりに和食の朝ごはんにしようと食卓にのりなど出したらちゃこが興奮してしまいました。

「海苔ではないですか!お久しぶりでございます!」

Img_85731

「ちゃこにも下さいませ!」

Img_85741

「ちゃこちゃん、これは味付けのりなので塩分が多くてとてもとても・・・・」
「カプッ!」

Img_85751

思いっきり引きちぎり豪快に食べてしまいました。ピンボケ写真もここまで来ると開き直り過ぎとしか言いようがありませんが、想像の中でピントを合わせていただきたいと切に願います。

ちゃこにはミルクを用意してあったので落ち着くのをまってミルクと小皿をチラチラと見せてあげました。

「これは魔法の小皿…ミルクがわくわくわくわくと湧き出る魔法の小皿・・・。」真剣です。

Img_90401

「はい、どうぞ。」

Img_88141

まるでデジャブのように毎朝同じ光景です。そして毎朝「ほぇ~かわいい~。」と雄叫びをあげる私です。

ちゃこはミルクを飲んでもまだ私の前に立ちはだかっているので、私はちゃこのあんよを見ながら朝ごはんをいただきました。

Img_88121

食後にコーヒーを、と立ったらもうちゃこに席を取られていたので、勉強道具をひろげ、私はコーヒーを飲みながらお勉強モードに、ちゃこは熟睡モードに入りました。

Img_84781

ミリネコミリンのmamachyさんのところでブログ1周年記念イベントがあり、なんとmamachyさんのお嬢様が私の名前を一番に引いてくれました!

「ちゃちゃちゃちゃちゃこちゃ~ん!ミリンちゃんと同じクッションが届くんだって~!」と興奮してちゃこにご報告、なんと次の日の午前中にはもうかわいいクッションが届きました。

Img_95101

ミリンちゃんは私がブログをはじめて一番最初に出会ったにゃんこさんです。

Img_95061

大変美猫さん。そして海苔が大好物です。今日はちゃこが変わりに海苔、いただきました。

mamachyさん、そして最初に名前を引いてくれたお姉ちゃん、本当にありがとうございます!!

「ちゃこちゃん、ミリンちゃんの美人さんのオーラがちゃこちゃんにもうつるといいね。」

Img_95121

「ゆうおねいさん、美人は伝染しないようですよ。」・・・たしかに美人が伝染するのなら私もちょっとはちゃこのかわいさが伝染してもうちょっとかわいくなっているかもしれません。

Img_91301

| | コメント (24)

2007年8月28日 (火)

おにわでゆうすずみ。

朝から真剣なお顔でカメラ目線のちゃこです。

Img_85821

「ブラシまだでございますか。カメラは置いてブラッシングしてくださいませ。」ブラッシング待ちです。

Img_85771

ところで週末に行ったおフランスカフェが貸切だったので雑貨やさんで買い物をし、家路につきましたが、ぷりんママちゃんがお土産にパンを持って来てくれていたことを思い出し、お庭でそれをつまみながら本でも読みましょう、ということになりました。

ミニチョコクロワッサンと枝豆の…枝豆の…フォカッチャ、みたいなパンです。庭でとれたトマトも持ち出し、お庭で喋ったり本を読んだり気ままに過ごしました。

Img_92981

このパンが入っていた袋はフクラーな私にはたまらないかわいいイラスト付きでした。

Img_92971

私が読んでいた本は。
銀色夏生の「ばらとおむつ」とジジハハさんから教えてもらった杉浦日向子の「4時のオヤツ」です。ぷりんママちゃんと二人でどのおやつを知っているか、と本を覗き込むと私は井の頭の糸切りだんご、ぷりんママちゃんはお布施堂の落雁とデメルのザッハトルテ、他には知ってはいるけど食べたことはない、というものならありました。杉浦さんがこんな本を書いているなんて知りませんでした。

Img_92991

私は銀色さんのエッセイ「つれづれノート」が大好きです。銀色さんのお母さまのしげちゃんが脳梗塞で倒れ、介護生活になっていました。銀色さんのお子さんたちの写真を先に見て「カンちゃん、チャコちゃん、大きくなったわ~!」なんていいながらちょこちょことお喋りもしていたので読書はすすみませんでした。

雑貨屋さんで袋と一緒に買ってきたヨーロッパの使用済み切手を広げて時折吹く風と戦いながらふたりでヨーロッパに思いを馳せ、あれこれとお喋り…結局庭でお喋り…静かに読書というわけにはいきませんでした。

Img_93031

日が暮れ始めた頃、散歩にでかけました。家のまわりは田んぼだらけなので夕陽も映えてきれいです。

Img_93151

西の空が真っ赤になりましたが二人でデジカメの使い方がよく分からずその間に夕空はすっかり夜空です。

Img_10491

そして夜は「ひなどりちゃこを見せてあげる!」と張り切ってさんま定食です。ぷりんママちゃんは私のまわりでも特別料理が上手なので夕ごはん作りはお任せし、私はバイオリンの練習をして小腹を空かせてからキッチンへ。

ちゃこが私より先に専用イスに上がっていました。

Img_93431

さんまの香りを楽しんだら。

Img_93451

張り切ってひなどりさんします。

Img_93471

あまりの仲良しさんぶりにぷりんママちゃんは呆れていました。そして「ちゃこ、食べすぎ!1匹食べちゃうよ!」とママらしいことを言う事も忘れていませんでした。私はついかわいくてどんどんあげてアジもまるごと1匹近くあげてしまったこともあるので反省です。

さんまを食べ終わったちゃこが私の背中のうしろに下りてそのまま座ってしまいました。どうしてもダイニングで寝たいようです。

Img_93531

ぷりんママちゃんがその様子をすかさず撮ってくれました。仲良しさんです。

Img_93541

「ゆうおねいさん、ぷりんママちゃんはちゃこが食べすぎだっていってましたが後で、沢山食べてていい子さんだね~!と褒めてくれましたよ。」・・・ちゃこの元気な姿にとっても安心したぷりんママちゃん、わたしもちゃこが沢山食べてくれるだけでとっても幸せです。

Img_89341

| | コメント (22)

2007年8月26日 (日)

ぷりんちゃんのままとちゃこ。

不定期更新になります、と宣言した次の日にまたさっそく更新してますが、今日は日曜日、時間もたっぷりあります。

Img_93271

金曜の夜からお友達が泊まりに来てくれました。彼女は世にもかわいいうさぎさん、ぷりんちゃんと暮らしています。

Img_05131

ちゃこのお母さんは彼女の家にいたチビちゃんという猫さんでした。なのでちゃこは彼女の家で生後3ヶ月楽しく暮らしていたのです。とても不思議なのですが、どんな友達が遊びに来ても決して部屋にご様子伺いに来たりなどしないちゃこなのにぷりんママちゃんの時は真っ先に様子を見に来て親しげな視線を投げかけます。

久しぶりの再会なのに実に自然な雰囲気のちゃことぷりんママちゃんでした。そして私の部屋で二人でお話などしていると「あらあら、女子ふたりでお喋り?」とか言っていそうなお顔で通りすぎたり、アピールし放題。私はちょっとジャラシーです。

Img_70981

夜、喋り倒して遅くなってしまったので二人まとめてお風呂に入ってぺちゃくちゃとさらに喋っていたら「わぉ~ん!わぉ~ん!」とすごい雄叫びです。これにはぷりんママちゃんも改めて「若いねぇ~!」と感心しきりでした。それにしてもこの声、「なんで二人でお風呂入ってんのよ~!ちゃこも入れなさいよ~!」と叫んでいるようで二人で笑ってしまいました。

「ブラッシングしてくれていいのですよ?」朝、ぷりんママちゃんの存在を確認すると嬉しそうに小走りでブラシの横に座りました。

Img_92501

「あら、ちゃこちゃん、なでなで。」・・・とぷりんママちゃんがなでなで・・・・。

Img_92531

気に入らないようです。ブラッシングを希望しています。

Img_92571

しかしブラッシングをしても。

「あぁ…ゆうおねいさん、ぷりんママさんブラッシングちょっと下手なのですが…変っていただけませんか?」

Img_92541

そんなちゃこにお留守番を頼んで。

お昼は暑い夏にぴったりなそばを食べに行ったり。

Img_92601

午後はこの間のおフランスなカフェに行ったりしました。

Img_92831

しかしライブで貸切、中に入れず、雑貨屋さんでブラブラしてから家の庭で冷たいものでも飲みながらダラダラと夏の夕暮れを味わいましょう、という事になりました。

雑貨屋さんの入り口もとてもかわいいです。

Img_92841

かわいらしい瓶など、乙女心をくすぐる小物でいっぱいです。

Img_92861

念願の油紙の袋たちをゲット、レジ横に行くと素敵なお風呂セットの棚がありました。

Img_92891

そして家に帰って、ぷりんちゃんのかわいい画像を見せてもらいながらぷりんちゃんのお話をしていました。

絵本から飛び出してきてしまったようなかわいさのぷりんちゃんはあちこちを探険したりしています。基本的にいつでもお部屋の中で放し飼い、突然ピューっとどこからともなく飛び出してきます。

Img_05141

「ぷりんちゃん、俊敏!!脱兎みたい!」

「いやぁ~それほどでも~。」

Img_08301

あまり褒め言葉っぽくなかったけど気付いてないぷりんちゃんです。

「ゆうおねいさん、いつのまにかちゃこではなくぷりんさんがブログを賑わしていますが…」・・・この休みも沢山のちゃこの写真を撮りましたが、何せ不定期更新宣言をしたばかり…ゆっくり更新していきます。つづく・・・。

Img_88791

| | コメント (21)

2007年8月25日 (土)

いちねんたちました!

私は最近家族の誰よりも早くダイニングに行こうと毎朝必死です。なぜなら・・・。

「おはようさんです~。お久しぶりです~。ちゃこずっとここでひとりでした~。お水~。」とかわいいにゃんこさんと7時間ぶりくらいに再会、ちゅうをしするためです。

Img_85871

お口からお水をあげて朝ごはんの支度に入ります。

「あ~ん。もっと~。」かなり長い時間ここでいちゃいちゃしてる私たちです。

Img_85861

「ちゃこちゃん、ごはんできましたよ。」
「え?!ごはん?!」

Img_85911

「いつの間にやらちゃこのまわりにごはんが…。」

Img_85891

相変わらずミルクだけを要求しています。

Img_85941

ちゃこのお皿を左手にもちながら、右手でカメラ。私、朝から頑張っています。

Img_85981

「ゆうおねいさん、夕ごはんまだ?!」今度は朝ごはんから夕ごはんへワープです。

Img_89391

一日中ここでごはんを待っているちゃこは、夕方、キッチンに立ってアジを焼いている私を切なそうに眺めていました。母と二人で行ったり来たりしているとちゃこの視線が痛いほど刺さります。

Img_89451

私たちが動くたびに「いよいよか!?」と色めき立つちゃこです。

Img_89441

「はいはいはいはい。お待たせさんです。」

ちゃこ専用イスに向き合って集中的にちゃこにアジをあげます。

Img_91501_2

「きっとミミズクとかを飼ってる人っていうのはこんな気分なんだろうなぁ。」としばし鳥を飼ってる人のつもりになりましたがひなどりちゃこはアジを丸ごと1匹たべてしまいそうな勢いでした。

Img_91451

かわいくてうっかりあげ過ぎてしまいます。

Img_91401

ところで、今日でブログ生活1年です!あっという間の1年でした。「最初の1年くらいは毎日更新でがんばるぞ!」と思っていたので続けられてとても嬉しいです。そして思いがけず沢山の方々からコメントやメールをいただき本当に嬉しかったです!いつも読んでくださってありがとうございます!はじめる前はちゃこの年齢などのこともあり不安でしたが、みなさんの暖かいコメントのおかげで心配もすっかり消え私自身も楽しむことができました。これからも頑張って続けていこうと思いますが、仕事が忙しくなってきたこともあり、毎日更新はできなくなりそうです。と言っても1日おき、か、2日おきくらいには、もしくは時間が許せば再び毎日でも、更新するつもりです。ランキングからも離れてちょっとペースを落としていきたいと思いますがどうぞこれからも変らず宜しくお願いします。

「どうぞこれからもよろしくおねがいします!ちゃこも張り切ってモデルさんします!」

Img_91671

| | コメント (19)

2007年8月24日 (金)

あさごはんはまだですか。

朝、私がキッチンでガスを使ったり冷蔵庫をパタパタとやったりしていると、ダイニングテーブルの上のちゃこが立ち上がり、朝ごはんに備えます。

Img_91751

また同じ場所に座りなおすだけなのですが。

Img_91761

何度か立ったり座ったりをくりかえしてたまに鳴いたりもします。朝からとても焦る私です。

Img_91791

「やっとでございますか。ミルクの準備はできてますか?」

Img_91801

ミルクをお皿に移す頃にはじっと小皿に集中です。真剣な目つきでカメラの事もあまり気にしていないようです。色々考えていそう。博士みたい。

Img_91821

「ミルクがお皿にわくわくわくわくと、湧き出てくるんですよね。」頭の中は博士ではなくメルヘンでした。

Img_91831

ちゃこにはこのミルクの小皿は魔法の皿です。たまに片付け忘れると何もないのに舐めています。

Img_91851

ミルクを飲み終わると朝ごはんを食べている私の横に座るのですが、その座り姿がとても優雅なのです。私はテレビもつけずにちゃこを眺めながらごはんをいただき、食後のコーヒーまでずっとちゃこに話しかけながら一人うるさく朝ごはんです。

Img_91871

いつの間にやらたまるこのシーンの画像です。

Img_91971

おててもかわいいし。

Img_91951

ちょっとカメラ目線なんかも要求したりして。

Img_91941

ななめからも撮ってみたりして。

Img_91901

「ゆうおねいさん、コーヒー冷めちゃいますよ。」・・・気が付くとカメラ片手に時間があっという間に過ぎてしまい、ぬるいコーヒーを飲むはめになります。

Img_91991

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (16)

2007年8月23日 (木)

うめぇ!これはうめぇ!

キッチンでさんまが焼ける頃、ダイニングテーブルの上には1匹のにゃんこがニョキっと生えています。

「生えたんじゃないですよ。昼からずっとここで待ってたんですよ。」

Img_89471

実際には朝から待っています。ここを基地にしてトイレや廊下、お風呂点検をして日がな一日ここでさんまを待っています。

「おぉ!やっと出てきましたね、さんまさん。」

Img_89491

「張り切っていただきま~す。あ~ん!」

Img_89591

「ちゃこちゃん、箸は食べられませんよ、離して。」さんまの時は箸まですごい力で持っていかれます。

Img_89601

朝もちゃこはここで私のごはんを眺めていました。

Img_89681

ミルクをもらえるまでは決して動きません。

Img_89721

「うめぇ!」めずらしくちゃこのお顔が江戸っ子のおっさんみたいになっています。

Img_89761

夜も「今日のさんまうめぇ!」まだ余韻に浸って江戸っ子になってるちゃこです。

Img_91631

さんまの後はブラッシングをしてもらうのが日課です。父(ブラシ係)より先に所定の位置にて待機です。ぺったりとしていて思わず頬ずりしたくなります。

Img_91601

「ゆうおねいさん、ちゃこ、頬ずりではなく、ブラッシングを希望しています。」・・・食べた後にブラッシングしてもらってるちゃこですが食べる前にもしてもらっていました。真夜中も2度ほどブラッシングの時間があるようで、父(ブラシ係)は夜勤のようにせっせとちゃこにブラシをかけているそうです。ちゃこのかわいさは24時間営業なのです。

Img_91641

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (17)

2007年8月22日 (水)

ごはんでございましょう?

ちゃこが何か物言いたげに母を見つめていました。

Img_90001

「母上さま、ごはんの時間ではないですか?ごはんを下さろうと思ってますよね?ごはんでございますよね?ごはんなら早く準備なさればよいのに。座ってないで早くごはんを持って来てくださればいいのに。」と、多分、ごはんの事しか頭にないのだとは思いますが、しかしこれは私抜きで仲良しさんしていてちょっとジェラシーです。

Img_89961

そしてこの場面は午前10時ですからごはんの時間にはこれっぽちも近くないのです。

ちょっと夏バテ気味の我が家では夜、酢の物を中心としたおかずが並びました。

なすと豚肉のごま風味和え物や。

Img_90171

きゅうりとホタテととりのささみの和え物など酸っぱめのおかずです。

Img_90191

とりのささみを弱火でじっくり、表面を煮立たせず、気をつけて煮ました。ネギを半分に切ったものとしょうがのかけらを入れて鶏スープを作り、最後に岩塩と醤油少々で味付け、たまごを少しずつふわ~りと流しいれました。風邪をひいたときなどに作るスープですが夏バテにもピッタリです。

Img_90221

「で?ちゃこの夕ごはんは何ですか?」

Img_90241

「ふむふむ、ブリでございますか。養殖ってあまり好きではないのですが・・・。」

Img_90251

ちゃこ用のイスに座って一生懸命ブリを食べますがやはりさんまほどは食いつきがよくありません。

Img_90301

食べ終わるとさっさとテーブルから下りて空いているイスで熟睡です。落ちそうになっていたので「あぶないよ。」と起こしてみました。

Img_90341

「何がでございますか?」・・・突然起こされてある意味危ない表情のちゃこでした。

Img_90371

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (16)

2007年8月21日 (火)

かもってかわいいかも・・・・。

ダイニングで寝ているちゃこを眺めながらごはんをいただくのが楽しいこの頃です。

Img_87761

「ほえぇ~、かわいい寝姿~。」

Img_87941

「ほえぇ~、かわいいおてて~。」などと呟きながらのごはんはとっても体にもいい気がします。

Img_87931

ところで、昨日のカフェのすぐ近くには古い町並みがありました。

Img_91271

走る車の中から街並みを撮影していましたが、適当にシャッターを押しても結構素敵に撮れていました。

Img_91291

そして、あちこちに川を発見しました。

Img_91211

ちいさい川やら。

Img_90681

ちょっと大きめの川もありました。カモがいるのを発見して無類のカモウォッチング好きの私は釘付けになりました。

Img_90841

しかし餌付けされているのか集まってくる鯉たち。

Img_90821

この辺りの川はなぜか鯉が沢山いて、みんなとっても太っています。

Img_90981

カモも鯉の勢いに負けてどうしたものやら、と困っているようにも見えます。

Img_91011

カモたちは一列になって橋の向こう側に行くことにしたようです。「カモ、かわいいかも~!!」と橋の上で叫ぶ私のことはあまり気にしていないようです。

Img_91031

川を横切って。

Img_91041

鯉の大群をさけるように端に寄りながら。

Img_91071

橋の下を通過です。

Img_91081

「ちょっとちょっと!私には全然興味なしですか?!」と一声かけてみましたが、信じられない猛スピードで去られてしまいました。「興味がないどころか避けられていた・・・。」としばし呆然です。

Img_91101

「ゆうおねいさん、お家でカモとかアヒルとか飼うって言わないで下さいませ。」・・・ちゃこは何度か鳥さんとご対面したことがありますが、生きている鳥さんが大変苦手です。

Img_87541

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (26)

2007年8月20日 (月)

あめりかんかふぇ。

涼しくなったかなぁ、と思った矢先に再び35℃、朝から暑いなかダイニングテーブルでみんなのお目覚めを待っているちゃこです。

Img_88321

「ゆうおねいさん、おはようさんです。今日はとっても暑いです。お水下さいませ。」

Img_88311

こんなに暑いと野菜ばかりを食べたくなります。土曜のお昼は久しぶりにモスバーガーのナンタコスのサラダセットでした。

Img_90131

そして日曜日はタコライス、2日連続でタコスにお世話になりました。

Img_90611

これは家から車で30分強のところにあるカフェのタコライスです。ここは移転してちょっと遠くなってしまいました。半年ぶりくらいに行ってみました。
ローストビーフ丼なんていうのもあり、ガッツリ食べたいときにはいいかもしれません。

Img_90591

となりに併設されている雑貨屋さんにはアンティークのアメリカンな雑貨が沢山あります。

Img_90471

ファイヤーキングも沢山あります。

Img_90561

なんといってもキッチン雑貨がかわいくて買い占めたくなります。

Img_90531

壁にはお皿がずらりと並んでいました。

Img_90481

ふと目線を上に向けると、とってもかわいいランプがぶら下がっていました。ぜひこれを手に持って「これが似合うような部屋を。」と注文をして家を建てたいです。

Img_90491

食後のコーヒーをゆっくり飲みながらお店にある写真集をみたりしてまったり過ごし「さぁさ、そろそろあの子もお目覚めの頃だろうから・・・。」と帰宅です。

Img_90621

「ゆうおねいさん、また急にお出かけしましたね!ちゃこずっと待ってましたよ。お水を下さい!」

Img_87621

熟睡していたようですが、私の顔を見るなりてすごい勢いで私の口からお水を飲みました。

「ゆうおねいさん、暑い日はお出かけなんてしないで家でちゃことお昼寝しましょう。」・・・ちゃことのお昼寝はたいてい私がボケーっとちゃこの顔に見とれて時間が過ぎてしまいます。

Img_87611

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (20)

2007年8月19日 (日)

ほっけでございますか・・・。

昨日はとても涼しくて過ごしやすい1日でしたが、一昨日は朝から猛暑、ちゃこも「お水、お水!」と迫ってきました。

Img_84581

「ゆうおねいさん、お口からお水を下さいませ。」

Img_84611

ちゃこの隣で性懲りもなく読書をしていた私ですが、ちゃこは私が隣にいると喉を鳴らして嬉しそうです。

Img_84831

ご機嫌さんで毛繕い、ちょっとミスショットも撮れたりもします。

Img_84861

さて夕ごはんは、ほっけです。ちゃこは焼き魚ならなんでもいいや、と昨日の冷やし中華にはほとほとまいっているご様子でした。

Img_84871

「ほっけかぁ・・・。」

Img_84921

「一応ペロッ。」

Img_84971

「さんまじゃないのか、ちっ。」

Img_84981

なんだか舌打ちしながら食べてるようですが仕方ありません。

最近色んな音楽を聴いてる私ですが、歌劇にも手を出し、ビゼーを探しましたがTSUTAYAにはありませんでした。というのも、ジョニーデップとクリスティーナリッチ共演の映画「耳に残るは君の歌声」、もう数年、DVDを買おうかどうか迷っている作品なのですが、ナイスなタイミングでビゼーが流れます。

この映画、最初の40分くらいがずば抜けて素晴らしいのに予算の都合からか終盤に向かうにつれとっても駄目になる珍しい作品です。歌だけが聞きたかったのでそんなときはYouTube、結構探すの大変でした。やっと見つけ出したら変な編集でいきなり絶叫から入っていて飛び上がってしまいそうでしたが、肝心の歌は1分後からスタート、「なにこの編集!」とか「カメラ見た!あ、また見た!またまた見た!」と騒がしく鑑賞していた私ですがこの人のお顔が非常に私のタイプです。左斜め前からのお顔が特にいいのでそこから写している1分地点にぎゅいーんぎゅいーんと戻って約3分間を計10回・・・観すぎです。

↓参考資料(忙しい人、素通り熱望。)

http://jp.youtube.com/watch?v=a1WYRZA_CKE

「ゆうおねいさん、すごいお声が聞こえましたが・・・。」・・・・たまたま通りかかったちゃこが、耳を伏せて逃げていきました。ちゃこはオペラがとても苦手です。

Img_87791

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (15)

2007年8月18日 (土)

ちゃこにはべつのものを・・・。

ダイニングのエアコンはとてもよくきくので、私も朝などはここで本を読んだりするのですが、イスをひいたときのズッシリした重みで、先にちゃこに陣取られている、と気付くのです。

Img_88541

仕方がないので隣の席で本を読みましょう、と思うのですが、かわいい寝姿を眺めたり撮影したりしてしまい読書がまったく進みません。

Img_88521

何度もちゃこのかわいい寝顔を覗き込み、しまいには起こしてちゅう攻撃などもはじめてしまうのでお互いの平和の為に私は部屋で本を読むことにしました。

庭でとれたトマトを手に母が通りかかったので撮影です。とても甘くて真っ赤なトマトができました。これをパスタソースにしようかと思ったのですが、おいしかったので生のまま全部いただいてしまいました。

Img_88581

暑い日の夕ごはんは冷やし中華であることが多いのですがまたしてもそれでは不満そうな子がおります。

「ゆうおねいさん、これ何?どういうこと?」

Img_87221

「これって食べ物?」

Img_87171

「たまごは大好きです。が…ひもみたい…食べらんない・・・。」

Img_87141

「母上さま、ちゃこの夕ごはんは何ですか?」

Img_87251

母は甲子園の中継に夢中です。私は何度も「これ何時まで?」と聞き、母が「試合終わるまで。」と答え、また私が「いつ試合終わる?」ときくと「どっちかが勝つまで。」と母。「どっちが勝つの?」と聞くと「そんなの分かんないよ。」と言われ「いつ頃分かる?」と聞いて「試合終わったとき。」とまた最初の質問に戻っていくのです。それにしてもバッターが球を打った後にバットを投げ出すのが気になります。「バット投げないで!なんで放り投げんの!」とたまにテレビに叫んでみたりします。「小脇に抱えて走れば?!」といつも提案しています。打った後に投げ出すバッドの行方が気になる私です。寄せる人大変そう、となぜか地味な作業の人に思いを馳せます。

と、こんな風にテレビを観ながら喋っていたら。

ちゃこが「あぁぁぁ・・・。」とちょっと長めに鳴いてタワーボックスに向かいました。

Img_87261

「ちゃこ、ハンストです!さんまを出してくださいませ!」

Img_87291

しかし1時間後、またテーブルに戻ってきて煮干しごはんをすごい勢いで食べていました。

「ゆうおねいさん、冷やし中華の時はちゃこに別メニューを用意しておいてくださいませ。」・・・デジャブのようなこのちゃこのセリフ、しかし冷やし中華と焼き魚って本当にあわないのです・・・。

Img_87151

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (19)

2007年8月17日 (金)

ちきゅうがあちちです。

「おはようさんです。朝ごはんまだですか?」

Img_88971

久しぶりにタヌさん度が高いちゃこです。朝からすでに30℃越えをしているこの頃ですが、ちゃこは夏バテすることもなく毎日テーブルの上で朝ごはんを待っています。

Img_88961

私はちょっとだけバテ気味で食欲にもムラがあります。食べやすくて栄養のある枝豆なんかが朝食として出てきたりもします。

「早くミルクください。」

Img_88981

空の小皿を一心に見つめてミルクを待っています。冷蔵庫から出したミルクはちゃこには冷たすぎるので私の口であたためてあげているのですが「まだかな、まだかな。」とちゃこがにじり寄ってきます。

「はい、どうぞ。」

Img_88991

そしてやっと私がごはんを食べ始めるとおかわりを催促、2杯目を飲み終わると、テーブルを下りてどこかへ行きました。いつもはごはんの前に寝転がるのに行っちゃうのね…とがっかりな私です。どこへ行くのかしら、ブラッシングはもう終わってるし…でもブラシの催促かしら?と思ったら。

自分のごはんを食べていました。

Img_89031
ちょっとだけ残した自分のごはんをふがふがと食べています。ふがふがと食べるほど残ってはいないのですが…。

そして部屋に戻るとちゃこもついてきて、この暑い中、出窓にあがりました。
「ちゃこちゃん、何かの間違いでは?!そこは暑すぎて危険ですよ!」という私の声も聞かずねんこし始めました。

Img_89061

が、しかし。
「なんかすっごく暑いのですが…ちゃこ燃えそうなのですが。」と不思議顔です。

Img_89071

そして耳をふせてぬき足さし足でダイニングへ戻っていきました。

「さっきはびっくりしちゃいました…あそこにいたら燃えてしまいますね。」

Img_89111

最近ダイニングテーブルで一日の大半を過ごしていたのですが、2日に1回くらい出窓につい出てしまいびっくりする、ということをやっています。
「ちゃこちゃん、学びましょうね。」

Img_89101

ところで世良君のとこのみかさんが、体温計で気温がはかれる、と発言、私は「そういえばそうかも!」とこんな楽しげなことをやり逃してたまるか!とばかりにすぐに体温計を持ち出し、日陰にて体温計をかざしました。どこにもはさんでいないのに体温計はピッ!と何ものかの体温を感知、ぐんぐんあがりました。

「38.8℃・・・風邪っぴきの人の体温・・・地球風邪ひいて発熱中。」

Img_89171

「ゆうおねいさん、外は危険でございますよ、ちゃことお昼寝いたしましょう。」・・・私の一番好きな寝姿をしているちゃこ、これはあったかいストーブの前などで見られる寝姿、クーラーがきいてるのに29℃とちゃこには程よい暑さになっています。

Img_89151

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (10)

2007年8月16日 (木)

まちきれないのです。

「ゆうおねいさん、おはようさんです。早く朝ごはん作ってくださいませ。」

Img_88011

いつもの私の席にて朝早くからじっと朝ごはんを待っているちゃこと10分ほどいちゃいちゃしてから朝ごはんの準備をしました。

「ゆうおねいさん、チーズがのっかってますね。」

Img_88021

いつもとはちょっと違った朝ごはんにちゃこもちょっと違う位置からおねだりです。

Img_88061_2

ちゃこが私の席から全然どかないので、半分ずつ座ってみました。

「この席、私が座りたいのですがどいてもらえないですかね?」

Img_88071

どいてもらえないみたいです。

Img_88081

こうしてちゃこといちゃいちゃしながら朝ごはんをいただいて、掃除と洗濯をしたらもう暑くてお昼寝をしたいくらいでしたが、がんばってテレビなどを見て起きてすごし、あっという間にお昼ごはんです。
母と二人分、沖縄そばをつくりました。

Img_88561

「暑い時は熱いものを食べるのよ!」と張り切って二人で食べたものの、汗だくですぐにでも冷たいものをシャキッと飲みたい気分になりました。

そして母に隠れて私だけ冷たいアイスコーヒーを飲んだりして・・・。しかもおいしい焼きプリンがあったのでした。独り占めです。

Img_88701

夕方、私が夕ごはんの支度をしていたら、母がなにやら楽しげにコーンスープのためのとうもろこしをほぐしています。
「なに笑ってるの?」と覗きに行くと・・・。

ちゃこが今にも話しかけそうな勢いでとうもろこしをほぐす母の傍らにかわいく座っていました。

「ジェラシー!!」

Img_88751

どうやら夕ごはんがそろそろだと思って座り込んでしまったようです。とってももの言いたげです。

Img_88781

「ゆうおねいさん、ちゃこ勇み足でした。ゆうおねいさんが得意な見切り発進というやつです。ごはん全然できあがってなかったのでした。ちゃこ恥ずかしい・・・。」・・・最近ごはんを作っている段階でちゃこが待機しはじめるのでとてもあせります。

Img_88211 

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (21)

2007年8月15日 (水)

ごはんまだですか?

ミルクを心待ちにしているちゃこ、根気強く朝ごはんが出来上がるのを待っています。

Img_84651

まだ何も食べてないのにペロペロ・・・・・妄想中です。

Img_84711

色々並んでもちゃこの興味をひくのはミルクのみです。

Img_84631

ちゃこの小皿にちょっとずつ、2、3回に分けてミルクをあげます。

Img_84691

そして朝ごはんの後はブラシの催促です。父(ブラシ係)の証言によると、面と向かっての催促はごくまれで、たいていは半分だけ覗いていたりしてじっとブラッシングを待っているようです。

Img_84721

この待ち姿は相当プレッシャーなようで朝ごはんなどおちおち食べていられない、と父(ブラシ係)は急いでごはんを食べてブラシを手にします。

Img_84771

このまま待たせるとどうなるのかしら、と思ったらブラシの横に座り込むという直接的な催促に移行するようです。

Img_88471

「遅いでございますよ、ブラシの時間でございますよ。」

Img_88481

昼間はあまりの暑さに外に出る気も起こりませんが、夕方になると我が家の庭は林に囲まれているせいか風が吹きぬけ、とても気持ちのいいスペースになります。5時になろうかという頃、もろみ酢炭酸水割りジュースと本を庭に持ち出し、風の音を聞きながら読書です。

Img_88731

平松洋子さんの「おいしい日常」はいつも通り、期待を裏切らない美しい文章とおいしそうな表現でいっぱいです。「酢を飲むと居眠りしなくなる説」には私も賛同です。疲れの元、乳酸を取り除くクエン酸が豊富だからだと思われます。

本に夢中になって夜ごはんの準備が遅れてしまいました。

「ゆうおねいさん、ごはんまだ?!」

Img_84491

すごく文句を言ってる感じのちゃこです。とても低い声で「あぁ…。」と鳴いています。焼き魚はまだか、と言っているようです。

仕方がないのでちゃこのいつものごはんを先にここであげてしまうことにしました。本当はお魚が欲しいのに空腹のあまり自分のいつものごはんをうっかり食べています。

Img_84551

「満足、満足、おいしかったですよ~。」

Img_84571

「でもなんか違う気が…。」・・・本当は焼き魚を待っていたのに、本当にお魚が出てきた頃にはお腹がいっぱいになってしまって困っている感じのちゃこでした。

Img_84881_2

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (18)

2007年8月14日 (火)

みずのみちゃこ

早起きと早寝のサイクルがだいぶ身についてきた私が毎朝楽しみにしているのはダイニングテーブルの上のちゃこの待ちぼうけ姿です。

Img_87301_2

私は朝一番に水を飲むのですがテーブルのそばに近づいただけでちゃこが愛しそうに小走りで寄って来て私を見上げます。

Img_86751_2

「ちゃこちゃん、気が抜けた立ち姿ですね。」

Img_86761_2

いつものように水を飲んでいたらまだ布団の中にいた母に呼ばれテーブルの上にコップを置いたまま返事をしていたら「ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ。」と音が・・・。手元のコップに目をやると・・・。

ちゃこがコップの底に残っているお水を一生懸命飲んでいました。

Img_86871_2

底の方に1センチくらいしか残っていない水を必死に飲んでいます。

Img_86841_2

コップに顔をすっぽりうずめていてずっと眺めていたいかわいさです。

Img_86811_2 

「ゆうおねいさん、ちゃこ色々できるようになりました。」

Img_87371_2

本当にちゃこはこの年になってからから色んなことが上手にできるようになっている気がします。

特にお魚をお箸から食べることが上達しました。

Img_86151_2

たまに失敗したりもしますが。

Img_86171_2

最近は私と母の間にちゃこ専用の高いイスを置いて私たちの間でごはんを食べています。

Img_86271_2

ここだと自分のごはんの後に両隣からおこぼれをもらえるので便利なようです。

Img_86251_2

さて、コップからお水を飲むちゃこの動画が撮れたので今日は久しぶりの動画です。

「ちゃこ、コップから水を飲めるようになる!」の巻

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (14)

2007年8月13日 (月)

ちゃこ、みるくのしんぱい。

昨日のカフェのパンを朝ごはんにいただこうと、パンの袋をちゃこの前でガサゴソ開けてみました。

Img_87311

ちゃこもパンの香りに気付き準備態勢に入ります。

Img_87351

「ゆうおねいさん、朝においしいパンの香り、最高ですね。ちゃこは食べられませんが。」

Img_87361

作りおきのトマトスープを解凍してシンプルな朝ごはんです。

Img_87391

ちゃこにはミルクを用意してありますが、待ちくたびれて撮影の間はゴロンと横になって見ていましたがミルクをお皿にあけると…。

Img_87411

ささっと立ち上がり、おかしな立ち姿のままミルクを飲んでいます。

Img_87451

「ちゃこちゃん、けっこう横着なのですよね。」この程よい怠けっぷりが長生きの秘訣かもしれません。

前日から最高気温37度という恐ろしげな予報が出ていたのでひたすらおうちで読書と家事に明け暮れました。ぼんやりと眠くて勉強をする気にもならず、英語でDVDを見るくらいしかできません。暑すぎると眠くなる沖縄の人みたいな体質の私です。

夕方、涼しくなってから庭のとうもろこしを収穫、たくさんとれたので小さめのとうもろこしを3本ほどゆがいて、粒を全部バラバラにしてジューサーに牛乳、塩小さじ1とともに投入、コーンスープを作りました。1分弱ほどジューサーにかけてからザルで漉したらとてもいい香りです。

Img_87961

ふつふつと煮てて母とふたりでいただきました。母が「お店のと同じ!おいしい!」と感激していました。

Img_87991

「ゆうおねいさん、ちゃこのミルク、どれくらい使ったのですか?ちゃこの明日のミルクはありますか?」・・・ミルクは200ccを2パック、ちゃこの明日のミルクはまだ残っていますよ。

Img_87901

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (19)

2007年8月12日 (日)

おふらんすかふぇ。

またまたダイニングテーブルの私の席で熟睡のちゃこです。

Img_85261

お盆休み初日は恐ろしいほどの暑さで、とても出かけようという気にはなれませんでした。お掃除をしてパソコンに向かって甲子園を見てお昼を食べて、軽くお昼寝です。15分ほど寝て起きると庭を風が吹きぬけました。
「夕方になった!」と思い、これまた昼寝を…1時間もしている母を呼び「カフェに行こう!」と誘いました。

「えぇぇ!これからお出かけでございますか?!」

Img_85241

車で30分弱のフランスの田舎風カフェです。

Img_86921

入り口に向かうお庭も素敵です。

Img_86931

私は端っこの席が好きなのですが「こんなに空いているのにどんどん奥へ?」と思ってるらしい店員さんを横目にどんどん奥へ。
奥の席だってこんなに素敵です。

Img_86941

漆喰の壁やむき出しの梁がとても素敵な建物です。ヨーロッパの、カフェというより、おうちみたいです。

Img_86961

あまりの暑さにアイスコーヒーにしようかと思いつつ、冷えてはいけない、とホットコーヒーを頼んだ私と。

Img_87021

暑いんだから!とキンキンに冷えたコーラを飲む母と二人で、桃のコンポート、ヨーグルトアイス添えをいただきました。

Img_87001

薄切り桃でアイスをくるんであり、お皿も冷え冷え、どうやってこんなに綺麗に盛り付けるのかとても不思議です。

Img_87011

厨房横の壁にはキッチンツールが飾ってあり、とても素敵でした。

Img_87071

このカフェの横にある雑貨屋さんもかわいいフランス雑貨がたくさんです。アンティークのものもありかなりお高めですが、もしも宝くじが当たったらここで散財したいです。

家に帰ったら夕ごはんはまたしてもさんまです。いい加減にして~!とさんまの親分がいたら怒られそうですが毎晩さんまを心待ちにしてる子がひとりおりますので仕方ありません。

「おぉ!今夜もさんまでございますか~!」

Img_86481

「いい香り~!」

Img_86531

「あ~ん。」

Img_86611

「ぐいっ!」

Img_86621

「ゆうおねいさん、夕方からお出かけ、ちゃこびっくりしちゃいました。」・・・帰宅したら何度も「あ~!」と甘えた声で鳴いていたちゃこでした。

Img_86141

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (27)

2007年8月11日 (土)

いろんなとこでのねんこ。

ダイニングテーブルでばかり寝ているちゃこですが、よく見ると家中のあらゆるところで寝ています。
出窓でのねんこも私の室温調整のおかげさまで快適なようです。

Img_78531

「ちょっと暑いですけどね、夕方などは最高ですよ。」

Img_78511

そしてなぜか一番多いのは父(ブラシ係)の部屋でのねんこです。

Img_75201

ブラシが目当てなのは分かっていてもなんとなくジェラシー、な私です。あれやこれやの手で私の部屋に誘うもシラーっとしていてまるで反応なしです。

Img_75221

「ちゃこ、ここでのねんこ結構気に入ってるんですよ。」

Img_75101

ところで、夜、今更ながらグーグルマップの航空写真でちゃこんちをチェックです。住所を入力してポンッ!なんと鮮明な!ちゃこんちの屋根がくっきりです。都会になればなるほど鮮明な気がするこの写真、なぜこんなに田舎にあるちゃこんちが鮮明に?と驚きです。この屋根の下にちゃこが寝てるのね、と不思議な気持ちになりました。友達の住所をいれてポンッ!外国に住んでる友達の家もポンッ!とても鮮明に写っています。なんだか不思議です。

そうしている間も父(ブラシ係)の部屋で寝ていたちゃこですが、父(ブラシ係)が「かわいい寝方してるぞ。」とひそひそ声で呼びに来たので見に行ってみると…。

ちゃこ応援中。

Img_76951

えいえいおー!と気合い充分です。

お顔を隠して寝ているこの姿もかわいくて見入ってしまいますが・・・。

Img_75041

やっぱりこんな風にあんよにお顔をのせているこんな寝顔をみたいというのが本音です。

Img_75501

「今日も色んなところでねんこしましたが今はダイニングが一番いいです。」・・・おいしいものをもらえるここが一番気に入っているちゃこです。

Img_78821

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (16)

2007年8月10日 (金)

ちゃこのきょうしつ。

早起きを心がけている私ですが、一番の早起きさんはなんといってもちゃこです。

「毎朝ダイニングテーブルの上でみなさんのお目覚めをまっていますよ。」

Img_84341

なぜか顔を見ると必ず大あくびをされます。やっと起きて来たのね、と気が抜けるのでしょうか。

Img_84331

「そういうわけではないのですが…むにゃむにゃ…なんとなくあくびが出ちゃうんですよ。はやくおはようの”ちゅう”をして下さいませ。」

Img_84361

と、またまた大あくび。

Img_84351

これを見るのが朝の日課になっています。朝一番のちゅうの催促はちょっと長めです。私は起きたてにここでお水を飲むのでそれを口移しで飲ませているこの頃なのです。ちゃこも暑くてのどが渇いているとみえます。

「早く朝ごはん用意してくださいませ。」

Img_84281

朝ごはんを作っている時、ちゃこは必ずイスの上でごはんを待ちます。
「下りなくてもいいですよ、テーブルに戻ってください。」

Img_85081

「ミルク下さいませ。」あれやってこれやってと朝から要求の多いちゃこです。

Img_85111

ちゃこの小皿でミルクをあげると二度ほどおかわりを要求されます。

Img_85141

「ちゃこちゃん、あごにちょっとだけミルクがついてますよ。」

Img_85161

ごはんが終わってもここを拠点に私の部屋、居間、出窓、廊下、と行ったり来たりしてるちゃこを見て「ちゃこちゃん、教室移動?次は何の時間?」とからかってみました。

「ゆうおねいさん、ここ、ちゃこの教室ですか?」・・・給食ばかりが楽しみなちゃこです。

Img_84371

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (18)

2007年8月 9日 (木)

さんまいくらでもいただきます。

最近ダイニングテーブルでばかり寝ているちゃこですが、たまには出窓でも寝ます。

Img_80501_2

しかしここはあちあちで熱中症などが心配なので温度計を置いています。しかし私の心配などちゃこには関係ありません。温度計の上で熟睡です。親の心子知らず、ゆうおねいさんの心ちゃこ知らず。

Img_80481

温度計はちゃこの体温を測っている事になってしまうのでしょうか。

しばらく様子を見ましたが、お顔は気持ち良さそうなので大丈夫かしら、とクーラーをかけたまま出かけました。

Img_80551

火曜日の夜、またまたさんま待ちのちゃこです。

Img_81711

「ゆうおねいさん、お魚まだでございますか?」

Img_81721

「カメラが出てきたってことは…お魚そろそろな感じでございますね?」

Img_81751

なんとカメラをかまえるとお魚の時間、と理解しはじめたようでカメラを出すと、ダイニングテーブルの上でお魚待ちの座り方をします。それでもお魚が出てこないとデジカメのにおいをかいだりします。

Img_81811

「ではではちゃこちゃん、あ~んですよ。」

Img_81901

「あ~ん。」

Img_81971

ちょっとお腹いっぱいになると食べ方が途端にへたくそになります。お互いやめればいいのについあげてしまう私とつい口を開けてしまうちゃこです。

Img_81821

「お魚、ごちそうさまでした。もう少し経ったらまた下さい。」・・・ここで1時間ほどこなれるのを待ってまた急に立ち上がりおねだり開始をするちゃこなのです。

Img_82661

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (18)

2007年8月 8日 (水)

いっしょにねる?

梅雨明けして一番嬉しいのはお布団が毎日干せることです。2時間ほど干すとふかふかです。そして取り込んで数分、あるいは数秒置くと、にゃんこがぽちょんとトッピングされます。

Img_80571

最初はちゃんと座ってるちゃこですがあたたまってくるとコロンとよこになります。

Img_80621

「あら、ゆうおねいさん、ご一緒する?」

Img_80791

ちゃこの「一緒に寝ましょうよ攻撃」はなかなか手ごわいのですが、ここはぐっと我慢、やらなくてはいけないことが沢山あるのです。

やらなくては…いけないことが…沢山…。「一緒に寝ないの?」

Img_80581_2

やらなくては…いけないことが…沢山…。「一緒に寝ないの?」

Img_80651

やらなくては…いけないことが…沢山…。「ご一緒しないの?」

Img_80701

やらなくては…いけないことが…沢山…。「一緒に寝ないの?」

Img_80771

では…ちょっとだけ…。と、結局よこで15分ほどお昼寝です。

夕方、買い物ついでにマックへ行ってコーヒーとサラダをドライブスルーで買ってきました。ちゃこの寝ているダイニングで読書です。

Img_85291

マックのコーヒーは相変わらずなみなみ。お得感が高まります。

コーヒーを飲みながらコーヒーミルクを手にしたらカチっと音がしてしまい、眠っているちゃこを起こしてしまいました。
「今、カチっていいましたね?」どうやら私が何かを食べている様子にじっと耳をすましていたようです。

Img_85301

思いっきり目が合い、座られてしまったのでごまかすこともできません。

Img_85331

小皿を持って来てちゃこにもミルクをあげました。

Img_85351

「ゆうおねいさん、ミルクありがとさんでした。ここでねんこしているとおいしい物がたくさん出てきますね。」・・・これだからここで寝るのはやめられない!という感じのちゃこでした。

Img_85281

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (23)

2007年8月 7日 (火)

のうさつねすがた。

今日も夏にはお珍しくタヌさん鼻ではありません。

Img_83631

ちゃこは朝からダイニングテーブルの上で熟睡です。

Img_84041

「ゆうおねいさん、おはようさんです。」

Img_84051

「ちゃこの寝姿ご覧下さいませ。」太もものところがとってもキュート、とか言いながらカメラを向けているあやしい私です・・・。

Img_84071

私がお部屋にいてもダイニングテーブルのうえで熟睡中、私は一人でアマゾンから届いたばかりの本を読みながら、これまた届いたばかりのCDを聴いたりして暑い休日をやり過ごしていました。外は一歩出ただけでやけどしそうなくらいの熱気ですがちゃこはクーラーのきいた部屋で快適生活です。

Img_84101

ところで、久しぶりに渡辺葉さんのエッセイを読んだらポートランドに移住したはずの渡辺さんがニューヨークに戻っていました。

Img_83501

彼女のニューヨークでのエッセイがとても好きだったのでポートランドに移住したときは結構ショックでした。彼女のこじんまりしたニューヨークのアパートには父親の椎名誠さんからの世界中のお土産が並んでいたのですが、意外にとてもかわいらしいものばかりでした。平松さんの本も合わせて読みながら、バッハのヴァイオリン協奏曲をかけ、ひたすら日差しが弱まるのを待ちました。

「ゆうおねいさん、夕ごはん?」

Img_82671

そろそろ新さんまが出ていて最近さんまが食卓にのぼることが多い我が家です。1週間に4回さんまです。もう偏食の域に近いです。ちゃこはさんまのとき、ちょっと嬉しいようです。

Img_82491

「さぁちゃこちゃん、張り切ってさんまを食べちゃってください!はい、あ~ん。」
「あ~ん。」

Img_82721

「ゆうおねいさん、やっぱりさんまは一番おいしいですね。」・・・さんまを焼くとエキサイトするちゃこが見られるのでとても楽しいです。

Img_83991_2

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (15)

2007年8月 6日 (月)

なにかがちがうのです。

昨日に引き続きダイニングテーブルで一日の大半を過ごしているちゃこです。

Img_83771 

私もちゃこの顔を見ながら、たまにちゃこにちゅっちゅしながら朝昼晩とここでごはんをいただいています。

ちょっとした用を済ませ、ミニストップでコーヒーなどをお持ち帰り、コーヒー待ちをしている時に雑誌コーナーでふと手にした本がとてもかわいくて見入ってしまいました。
「スッキリ朝とゆったり夜」と「心とカラダの磨き方」です。

Img_84291

内容はごく普通なのですが、イラストがとにかくかわいくて「これは何度も見たい・・・。」と買ってしまいました。

Img_84311

最近、早起きをして朝のうちに勉強をしたいと思っている私ですが、早起きをするもののなんだか勉強をするところまでには至っていません。ちょっと何かにつけスランプ気味かも、と思っていたのですが、これを見てると俄然やる気が出る感じです。

さて、ミニストップのチキンとコーヒーとホットドックとサラダでランチです。

Img_83711_2

ちゃこはチキンをたらふく食べてしまいました・・・。

Img_83611_2

そして夜はおとなりの旦那さんが釣った鮎です。

Img_82481

私は鮎が大好きなのでこの黄色いきれいな模様をみると「あぁかわいい…ちゃこみたい…。」とつぶやいてしまいます。

カリカリっと塩焼きにしてちゃこに見せました。

Img_82571_2

「何これ。」

Img_82541

「川魚?ちゃこ川魚食べらんない。海のお魚は?」

Img_82561

「海のお魚は今日ないのです。では、とうもろこしはいかがですか。」今日も庭のとうもろこしをおいしくいただきました。

Img_82621

ちゃこは鮎をあまり食べません。しかたがないので今夜のおすそわけは・・・。

Img_84011

ちゃこの器をテーブルの上に持ってきてみんなと一緒にごはん、ということでごまかしました。喜んで食べているように見えます。

「でもちょっとなんか違う気がしますですよ・・・。」

Img_84001_2

食べ終わってタワーの上で寛いでいるときも・・・
「ちょっとなんか違う気がしたのですが・・・。」

Img_82241

「ゆうおねいさん、何か違う気が・・・ちゃこが欲しかったものは何でしたっけ?お腹がいっぱいになってしまったのですが、何かもっと別のものだった気が・・・。」・・・やはり物足りなったらしくスプーンを持って通りかかった私にもの凄く注目、もの言いたげです。明日はちゃんと海の魚を用意してあげようと反省です・・・。

Img_82221

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (19)

2007年8月 5日 (日)

はやくおきて~。

「ゆうおねいさん、おはようさんです。ずいぶんお寝坊さんしましたね。ちゃこ待ちぼうけでございましたよ。」

Img_83111

と、ちゃこが待っている場所がダイニングテーブルの上でした。

Img_83091

「ちゃこちゃん、ちょっと図々しくないですか?」

Img_83081

母に「ちゃこが、早く起きてって言ってるよ!すごく待ってるよ!」と言われて急いで起きました。ちゃこの待ちぼうけ姿を見て、私は早送りのビデオみたいに早く動いて朝ごはんを作りました。

「やれやれ、やっと朝ごはんですか。」

Img_83141

ミルクを用意してちゃことふたりで朝ごはんです。

Img_83261

久しぶりにタヌさん度が低いちゃこ、湿度が低いのか・・・やっぱり梅雨明けが関係しているのでしょうか。

Img_83291

「おぉ~やっと出てきた~!」ちゃこが待っていたのは私のお目覚めではなくミルクです。

Img_83301

前の晩は仕事帰りにみんなでオーガニック野菜のビュッフェレストランに行きました。

Img_82951

素敵なカフェ風のレストランでした。

Img_82971_2

夏らしい冷製パスタやマリネがすぐに目に飛び込んできました。

Img_82981

大きな木のお皿にあれこれとのせ、さらにそれを3回くらい繰り返すのがビュッフェの楽しさでしょうか。平日だったので時間制限もなくゆっくりできました。

Img_83011

デザートもタルトやゼリーなど20種類ほどありました。有機栽培コーヒーといただき大満足です。

Img_83051

「ゆうおねいさん、週末は外食、そして次の日はお寝坊、いいご身分でございますね。」・・・ちゃこは土曜日、一日中ダイニングテーブルの上でゴロゴロ、ごはんが出てくるたびにおこぼれにあずかって一番いいご身分だった気がします。

Img_83131

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (12)

2007年8月 4日 (土)

でじゃぶみたいです。

「おはようさんです。ようこそちゃこの部屋へ。」

Img_82411

この写真撮影の後私はひとしきり顔じゅうを舐められ、お顔がヒリヒリになりました。ちゃこ自身の毛繕いよりも長いと思われるこの愛情表現は毎日行われます。

「ゆうおねいさん、これはどうですか?」

Img_82421

「そうですそうです、ちゃこちゃん、私の好きなのはそれですよ。」とちゃこのたたんだおててに夢中な私です。

Img_82431

夜もまた見慣れた光景、ちゃこテーブルの上にて夕ごはんを待つ、の図です。

Img_80891_2

「おかず来た来た!」・・・「ちゃこちゃん、それはサラダですよ。食べられませんよ。」

Img_80941

「ゆうおねいさん、いわしの香りが・・・。」いわしをほぐして張り切ってひなどりちゃこさんに与えます。

Img_81051

「あ~ん。」

Img_81011

「パクッ。」

Img_81021

毎日のように見るこの光景、デジャブみたい・・・。

「ゆうおねいさんも毎日”ちゃこかわいい~”って言ってばかり…デジャブみたいでございますよ。」・・・一日家にいると100回くらい言っているらしく、テレビの中のにゃんこに「かわいい~」なんて言って騒いでるといつの間にかちゃこが横にいてまっすぐな視線でこちらをみていたりします。ちゃこの中では「かわいい=ちゃこ。」になっているようです。

「ゆうおねいさん、ちゃこの別名はかわいい~、ですよね?」・・・そうですよ、かわいい~って言ってるのが聞こえたら飛んできてくださいね。

Img_80971

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (11)

2007年8月 3日 (金)

おきなわそば。

梅雨が明けたはずの北関東、朝は少し雷が鳴っていてさほど暑くもなく、ちゃこの部屋、というか出窓は快適です。

Img_82311

「ちゃこちゃん、こっち向いて!」・・・・・・不機嫌そう・・・・・朝はボケっとしながらお外を眺めているので邪魔されるのが嫌な様子です。

Img_82321

日曜日の買出しの際に、いつも沖縄の物産店か沖縄で必ず買う「沖縄そば」と「軟骨そーき」を見つけました。私はすぐにこれらをカゴに入れ、これからもずっとここにいてね、とラブコールを送りました。

Img_81671

へたしたら、ちょっとした沖縄そばのお店よりもおいしいかもしれないアワセそばの沖縄そば(会社名ややこしい…)と、煮汁も最高においしいオキハムの軟骨ソーキをお昼ごはんとしていただきました。

Img_82391

出窓で寝ているちゃこに見つからないように食べようと思い、静かに部屋に入ってテーブルに沖縄そばを置いて撮影をしていたら。

Img_82351

ちゃこ覗き中。とっくに見つかっていました。

「ゆうおねいさん、ひとりじめでございますか。」「いえいえ、ちゃこちゃんにはちょっとしょっぱいのですよ、これ…おぉしょっぱいしょっぱい、ちゃこちゃんのごはんの方がおいしいですよ~。」と迫真の演技で沖縄そばをいただきました。

Img_82371

昨夜、寝る前にキッチンに水を飲みに行ったら暗闇の、ちょっと高い位置にちゃこがいる気がして電気をつけたら、ちゃこがおねだり目線でこちらをみていました。

Img_81841

「ちゃこちゃん、全然ごはんの時間じゃないですよ!」私が飲んでいたお水が欲しかったようでこの位置で私の口からごくごくお水を飲みました。

「ゆうおねいさん、真夜中においしい水をありがとさんでした。早く寝たほうがよいですよ。」・・・とこんな事をしているこの時、3時過ぎ、ちゃこにとっては朝だったかもしれません。

Img_81851

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (11)

2007年8月 2日 (木)

とうもろこし、だいせいこう!

朝ごはんの横でちゃこが見ているのは出窓なのですが一刻も早く出窓で寝たいようです。

Img_78541

今週は2回、久しぶりに平日のお休みがあります。1回目のお休み、お布団を干し、洗濯をして掃除機をかけて汗だくで部屋に戻ると、ちゃこは暑い出窓で寝ていました。

Img_75321

ここはまぶしいのか、お顔を隠していることも多いです。

Img_75351

「ゆうおねいさん、そろそろお昼ですが。」

Img_75301

久しぶりのマックのチキンフィレオセットです。

Img_82181_1

コーヒーのMサイズをつけましたがフタをあけたらなみなみ。

Img_82191

「これくらいでいいんじゃないの?外側の線もここくらいまで、って言ってるよ。」と少しコーヒーを飲んでからコーヒー相手に喋ってしまいました。

Img_82211

午後はこれまたかなり久しぶりに昼間の散歩です。青空の下の散歩、田舎なので15分散歩しても誰にも会いませんでした。孤独かも。

「ちゃこちゃん、家族以外、誰にも会ってないよ、マックのお兄さんとしか喋ってないよ~。」

「ゆうおねいさん、注文だから喋ったってほどでもないですよね。」

Img_75141

お散歩から帰ったとき、庭のとうもろこしが食べごろな気がしたのでとってきました。

「ゆうおねいさん、甘い香りがしますですよ。」

Img_81881

黄色い実がぎっしりつまってとっても甘くおいしかったです。これから続々とこんなにおいしいとうもろこしがお庭でとれるのかとおもうと嬉しいです。とうもろこし大成功です。

「ゆうおねいさん、今日は独り言多かったですね。」・・・・独り言じゃないですよ・・・ちゃこちゃんと…喋ってたんですよ・・・。

Img_67191

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (15)

2007年8月 1日 (水)

これはたべられません。

メンテナンスで更新は一体どうなるの?と思いましたが、タイマーで更新です。これが更新されている頃は私は仕事真っ只中であることでしょう。

さて朝ごはんはいつも通りこのような感じで。

Img_80411

ちゃこもミルクをもらって。

Img_80431

さっさと飲んでブラッシングへGOでした。

Img_80441

暑い日が続くなか、我が家では冷やし中華を楽しみにしている大人が約3名・・・3人家族なので全員ですが。

しかし約1にゃんこ、それだと満足できない!という子がおります。

Img_80381

「なにこれ。食べ物?」まったく手も足もでず、チェックだけは念入りにして、私が食べ終わるのを確認してテーブルから下りました。

Img_80351

まんまるおめめで名残惜しそうに向かった先は。

Img_80281

タワーの下のボックスでした。

Img_80291

「ゆうおねいさん、そんなメニューの時はちゃこに特別メニューを用意してくださいませ。」・・・あっさり立ち去ったように見えますが私が食べ終わるまですごい至近距離で冷やし中華の麺を私の口から必死に食べようとしていてとてもおもしろかったです。たまにこんなメニューでじらすのもいいかも、と思ったりしました・・・。

Img_80321

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (8)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »