« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

よいおとしを!

ご心配おかけしたちゃこの食欲ですが、じょじょに戻ってきているようです。私の前では「いらないです。」とプイっと横を向いてしまいますのに、私が去り、そして3分もしないうちに戻ってみると。

こんな風に盛ってあったモンプチが。

122333_016

こんな風に。

122333_015

「あれ?!・・・・しかもすごい早食いじゃない?!」

私とちゃこの間で変な追いかけっこが始まってしまいました。

体調を崩してから私が夜じゅう腕枕をし、口移しでお水を飲ませ、のどの鳴る音を確認して、を数回繰り返していたら、朝ごはんの場所に座るようになったのです。しかし、私が見ている前では食べません。ごはんを盛って1分くらいでこっそり戻ってみると。

すごい勢いで食べてます。

200612290850001

「ちゃこちゃん、それは人の世でいう仮病というヤツじゃないですか?!」こっそり後ろから盗み撮りしました。

さて朝ごはんは今日もくるみパンで。

122333_021

ちゃこも準備OK!

122333_018

みそ汁も忘れずに。

122333_022

ミルクは少しずつ。

122333_020_1

午前中からいそいそお買い物です。まずはブログでお知り合いになったぴーさんへのお誕生日プレゼントを選びに雑貨屋さんへ。外国の小物が揃った棚に行き、ぴーさんにぴったりなものはないかとかわいいものを選びつつ、ラッピング担当さんへ。男の子がラッピングしてるのをはじめて見たのでびっくりしましたが、とても上手でした。

夕ごはんのおかずやその他もろもろを買い込み、家へ帰ると、なんと先ほど私がお誕生日プレゼントを、と思っていたぴーさんからの私へのお誕生日プレゼントが届いていました。以心伝心とはこのこと?

ちゃこといっしょに開いてみるとかわいいものたちのオンパレードです。

Kt025

私の大好きなチョコレートやショートケーキ型のかわいいバースデイカード、吉井和哉の武道館ライブとラルクのライブが入ったDVDケースもにゃんこがチェロ弾いてるかわいいものなのですから、もうたまりません。

「ゆうおねいさんはぴーさんの日記で2回ほどパック失敗しましたよね。」

Kt023

そうです、ぴーさんの日記を笑わずに読むのは不可能です。お誕生日が近いこともあり、思いがけずプレゼント交換になってしまいました。ぴーさん、本当にありがとうございます!そしてお誕生日おめでとうございます!

夜はおいしいチョコレートとコーヒーでDVD鑑賞会、ちゃこもテーブルの下でライブに耳を傾けています。吉井和哉、齢40歳ですが、色気たっぷりで、私の大好きなストーンズの名曲、「Paint it black」を自作の歌詞に変えて歌っていました。カラオケで歌おうかと思った気持ちも後半の歌詞で「こりゃムリだ。」となりました。すごい歌詞でした・・・・。

122333_028_1

そして、もう一つのお買い物・・・。

「ちゃこちゃん、それって!!!」

122333_026

「IXY デジタル」デジカメ買いました。最後まで接戦だったフジのファインピクセルでしたが、この間ぷりんママが持って来てくれたのがこれだったので、おそろいなら何かあったらぷりんママに聞けるわ、という下心もあり、これにしました。明日からデビューなるか?!

「ゆうおねいさん、説明書をちゃんと読むのでございますよ。」・・・・はい。

122333_027

「いよいよ今年もおしまいですね。ちゃこはこれからゆうおねいさんのおせち料理の監視係をいたしますので大忙しです。みなさま、よいお年を!」

122333

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (16)

2006年12月30日 (土)

おたんじょうびのつづき。

朝起きるとちゃこは私の右腕にかわいいお顔をのせてゴロゴロのどを鳴らしていました。私が起きるのを待っていた様子です。「おはよ~。」というと私の顔をなめまわしました。「いててて。」と私は嬉しくてストーブをつけてちょっと早起きです。すぐさま私と一緒に起きてごはんのマットの上に座ったのでモンプチを出して見守っていたら、結構いい食べっぷりです。そのあとトイレにも行ってご機嫌さんで日向ぼっこ開始です。

「ご心配おかけしました。はらぺこでしたのでがつがつ食べてしまいました・・・・ゆうおねいさん、下から覗くとちゃこはびっくりするのですが。」

Aa218

どんなお顔で日向ぼっこしてるかしら、とそっと覗きましたがちゃこも覗いてました。

クリスマスにプラハのお友達さんからいただいたモーニングセットで朝ごはんです。

Aa215

ちゃこは私より先に食卓についてましたが、まだ心配なのでミルクやたまごはあげられません。しばらくねばっていたちゃこですが、背中を向けました。

Aa216

でもやっぱり気になるようで、コーヒーミルクのカチっという音をきっかけに何度も振り返ったので一応確認だけさせてあげました。

Aa217

この後、食欲に火がついたのか、「あぁ~ん。」となきながらテクテクと自分のごはんのところへ行き、またがつがつとモンプチを食べていました。どうやら私が早寝早起きをするとちゃこのリズムも整うようなので、これからはまた以前のように9時になったら寝る準備、パソコンも閉じて11時には就寝、を守りたいと思います。ブログ始めてからちょっと夜更かしさんしすぎました・・・。

さて、安心したところで、昨晩、出産間近で帰省できないお友達から届いたプレゼントを改めてじっくり味わいました。お友達さんからのプレゼントは、この間の沖縄の写真集、おさんぽシリーズのパリ版です。おさんぽシリーズ揃ってきました。

Aa219

パリのおさんぽでは、沖縄の時と同じように景色ではなく雑貨の写真がたくさん載っていました。ヨーロッパといえば乳製品、こんなページがありました。

Aa224

乳製品のパッケージってかわいいです。

NYのおさんぽでは、私も大好きな、コーヒースタンドの紙カップを集めたページが。

Aa221

NYに行った時、あちこちの道端にコーヒースタンドがあり、それぞれカップがかわいくて私は全部洗って持って帰りたいと思ったくらいでした。そんな私のマニアックな欲望を満たすこのページ、たまりません。

Aa220

もう一冊、パリのカフェ100、というのもいただきました。なんと素敵なカフェが沢山あることでしょう。パリには行った事がありませんがおそらく私はパリ、大好きだと思います。

そういえば大好きな銀座のマリアージュフレールも本場はパリです。ほんとにこんなマダムが普段いるんだろうか、と疑うくらいにパリっぽい、マリアージュフレール本店のお写真がありました。

Aa225

でも私はマレ地区にある演劇カフェに興味津々です。フランスで映画三昧したいです。

Aa227

出産間近で帰省できないお友達さんから届いた「パリのおさんぽ」には、一緒にアフタヌーンティーのかわいらしいグッズも入っていました。

Aa228

こういうかわいらしい小物がたまらなく好きな私ですが、私よりも贈ってくれたお友達のイメージに近いです。贈り物は贈り主さんの人柄が表れていておもしろいです。

「ゆうおねいさん、大掃除もしないでご本ばっかり読んでますね。」・・・ちゃこはあんよを抱えてぽかぽか陽気のなかまったりしていました。

Aa229

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (9)

2006年12月29日 (金)

エビとみせかけて。

いい天気なのでちゃこがてくてく出窓に歩いてきて日向ぼっこです。テーブルにひょいっと飛び乗り出窓に入ります。

Wp_215

今日も「まぶちぃ~。」

Wp_216

ちゃこの食欲は戻っておらず、今までにないちゃこの様子に私は涙ぽろぽろです・・・・・。これまでのお医者さんでは心もとないので近所にあるわりと評判の良い病院に電話しました。24時間体勢で電話に出てくれるお医者さんで、優しく丁寧で、とても的確にアドバイスしてくれました。ちゃこは年齢的にストレスに弱くなっているので病院に行くだけでも弱るきっかけを作りかねないので、血液検査が正常なら様子を見て、のどを鳴らすような、嬉しいことを沢山してあげてください、との事でした。

昼間は寝てばかりいて水もあまり飲まないのでとても心配です。が、夜になるとちょっと元気で、お友達から届いた静岡のエビを見てぐぃっとお顔を近づけてきました。

218

私の右手にはモンプチが。食欲に火がついたところですかさずモンプチです。

3分の一くらい食べました。ご機嫌な足取りでお水を飲みに行きましたが、二日も食べてないので心配してついていく私を笑う父(ブラシ係)の声がきこえました。ちゃこがごはんを食べる姿を固唾を飲んで見守ってます。いつもなら「あれ?エビは?」となるとこですが、モンプチで満足してお水を飲んでます。

お友達からプレゼントされたエビは箱にいっぱいでした。

甘エビと。

217

手長エビです。

Wp_216_1

生だと結構迫力のあるエビです。お正月まで冷凍しておきます。

ちゃこは具合が悪いとはいえとなりでかわいいお顔でねんこしたり私を見つめたりしています。

Wp_214_1

ほんとはもっともっとかわいいお顔で見つめてるのですが、見つめあってはカメラを忘れ、ナイスな一枚を撮り逃しています。

夜、みんなが帰って来るとくるりんとなって寝ます。

Wp_215_1

こうしてみると普通ですが、まだ元気はありません。

「早く良くなってごはん沢山食べてくださいね。」

「ゆうおねいさんの前ではぐったりもしていられませんね・・・。」

Wp_213_2

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (21)

2006年12月28日 (木)

せかいのたべもの。

お顔は元気そうですがあまりごはんを食べていないちゃこです。でもミルクは一応飲みたいみたいです。

Wp_192_1

自分のごはんちゃんと食べましょうね。ミルクはまたお腹がゆるくなったらいけないのでほんのちょっと、をレンゲで飲みました。

Wp_194

最近凝って、今更ですが、カフェオレばかり飲んでいる私です。カフェオレをぐいぐい飲んでアンチエイジングです。カフェオレの上にスライスアーモンドをのせてパリパリごくごくです。

Wp_178

そしてまったりとプラハのお友達さんから届いた本とお友達からいただいた沖縄の本を読んでいました。プラハのレシピ本はもちろんチェコ語なので作ることはできませんが、ページのちょっとした端の方にある宣伝の写真などをみてるだけでおもしろいです。そして最も参考になったのがデザートの盛り付けです。売ってるアイスをこうして出すとキレイですよ、みたいなことを言ってるらしいのですが。

Wp_204_1

芸術的。

チョコレートアイスは。

Wp_205_1

やらなそうですが素敵です。

もう一つのレシピ本は英語だったのでじっくり読めました。立派なハードカバーの写真集のようなレシピ本です。

これは「braised okra with tomatoes」です。オクラとトマトをいっしょに煮ちゃおうっていう料理らしいです。

Wp_208_1

オクラを常温で酢に30分つけて水洗いしたあと氷水にはなして、下ごしらえするそうです。結構細かいことを言ってて驚きです。オリーブオイルとにんにくでタマネギを炒め、トマトとトマトジュースでオクラを煮てますが、煮立てないで!とかオクラがやぶれないように!とか途中で書いてあり勉強になります。塩コショウのみの味付けなのでカンタンそうです。あったかくても冷たくてもOKなのよ♪みたいな事も最後に書いてありました。

これは「honey and lemon tart」です。

Wp_210_1

この盛り付け、微妙に数学的な感じがします。切る前にレモンを一枚のせてレモンごと切って、まんなかにもう一枚レモンを置けるくらい切ったタルトを離して・・・・・しかも均一には切ってないという・・・・不思議。

元気のないちゃこを励ますべく、私がおとなりで本を読んだり、まったりしたり、一日ちゃこに付きっきりです。嬉しいんだかよくわかりませんが目が合うとちゅうちゅうしようとしてきてそのたびに私の口のまわりはヒリヒリです。

村上春樹訳の「空飛び猫」を読みました。ちゃこの飛ぶように寝ている寝姿がこの本の猫に似ているという、ゆかにゃごさんの言葉に私は本屋さんにすぐ注文、今日手にしました。まだ読み始めですが、さすが村上春樹が選んだだけの事はある本です。

Wp_213_1

挿絵が素敵で、内容も不思議なお話です。

「ゆうおねいさん、いいお買い物をしましたね。羽根がはえていたらわんこからは逃げられますがちゃこはカラスが怖いです。」・・・・・ハトさんはじっと見てるのに、カラスにはビビってしまうちゃこです。

Wp_214

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (14)

2006年12月27日 (水)

おくるまにて。

今日は私の誕生日です。が、夜まで仕事なのでケーキもなしですが、ここ最近クリスマスムードにのせられケーキを食べ過ぎてるので充分です。どたばたしていて忘れてましたがブログ生活4ヶ月め、アクセス数はただいま11651です。いつも読んでくださる皆さま、ありがとうございます!

おとといの話ですが、ちゃこが2,3日元気がなかったので、聞いてみました。

「病院行く?」

「病院には行きません。ゆうおねいさん一人で行けばいいではないですか。」

Wp_154

「ゆうおねいさん、一人で行ってちゃこにお薬もってくればいいではないですか。」

Wp_155

そういうわけにもいかないので、やっぱり行くことにしました。

血液検査と触診をしてもらいました。膀胱も腸も異常なし。血液を検査機にかけて、段々数値が出てきて助手さんが「○○は97」とか「○○は150」とか色々言ってますが私には何の事やらさっぱりです。でも先生が「えっ!?」「本当に?!」「まさかっ!」とか言うので私の心臓はバクバクです。「何ですか!何かおかしいですか?!」と聞いたら「年令的に言ってこの数値は・・・・・若いねこちゃんの数値なんですよ。」と驚きの一言です。「でも具合悪そうですよ。」と言ったら「でも数値的には異常なほどの正常値だからねぇ。少し様子を見ましょう。」という事になりました。今日もごはんはすすんでいませんが、異常なほどの正常値なら何をしていいやら分かりません。たまにあるちゃこのこの症状、季節の変わり目にお客さんが多いとなるのです。12月は初めて来るお客さんが沢山だったので怖かったのかもしれません。

ちゃこの診察が終わり、次のにゃんこちゃん、マロンちゃんが入ってきました。飼い主さんがかごを床に置いて扉を開けたら自分で診察台の上に7キロの巨体でぴょんっと載りました。あまりのかわいさに母が思わず引き返し、写真を撮らせてもらっていたら「それなんですか!」とカメラをのぞいてました。好奇心たっぷりのかわいいにゃんこさんでした。

0616

帰りの車で検査結果にほっとしながら、ちゃこをカゴから出すと。

「ゆうおねいさん、車です!」

Wp_197

「ゆうおねいさん、たんぼです!」

Wp_199

「母上さま、安全運転でお願い致しますよ!」

Wp_195

「あ!おうちの周りの林に似ている!」「ちゃこちゃんハンドルに触っちゃだめですよ!」

Wp_201

「ちょっと座ってみたりして。」

Wp_200

「やっぱり座ってなんていられないです!」

Wp_198

うしろと前を行ったり来たり、とても怖がってるとは思えない足取りで景色を見ていました。お顔も子供みたいでした。家が見えたらとたんに強気になって私の手を振り払うようなしぐさをして私にジロっとにらまれたちゃこでした。

夜は私と一緒に寝ました。くるんと丸まってフリースに寝ているちゃこを見ながら「早く元気になってね。」とちゅうちゅうしました。

Wp_202_1

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (23)

2006年12月26日 (火)

ぷれぜんと。

朝、ちゃことラブラブしていたら、横から母がカメラを持ってパパラッチしていました。

Wp_184_1

またちゃこのかわいい部分に迫りすぎています。

Wp_182_2

そして私とちゃこがちゅう~しているシーンまで。

Wp_181_1

ちゃこのこの首の角度がかわいいらしいです。

「ゆうおねいさん、お母さまに、パパラッチは寝ているときだけにして下さい、とお願いしてください。」

Wp1185_1

ちゃこはこのところ、なんだかお腹の具合がよくありません。朝一番でお医者さんに行き、検査しました。結果は良好でしたが、その様子また明日。病院から戻ったらすぐ仕事です。クリスマスということも忘れそうな忙しさでした。夜、お疲れ気味でお家に帰ると、お友達からのプレゼントが届いていました。

プラハのお友達が帰国したのですが、実家が遠いのでプラハのお土産を送って下さいました。そのプレゼントの内容にビックリしてしまいました!

これ全部です!あっ!ちゃこが横切っちゃいました。

Wp_204

改めて・・・・・これ全部です!

Wp_202

箱から、出てくる出てくる異国のかわいい雑貨、あれこれです。

まず、お菓子と、クノールのスープやポップコーンなど。スーパーマーケット好きな私にはたまりません。

Wp_207

次に夏にギリシャに行ってきたとの事で、ギリシャのカレンダーです。猫好きにはたまりません。

Wp_209

私の記憶が定かなら、彼女とその息子さん(1歳8ヶ月)は、ハンガリー、ポルトガル、ドイツ、デンマーク、アイスランド、ギリシャにお散歩に出かけました。パスポートはどんな風になってるのでしょう。

そして次は、絵本と料理本とファッション雑誌です。お料理好きにはたまりません。

Wp_206

この絵本、絵がかわいくて一目で気に入ってしまいました。外国の絵本は本当にかわいいです。レシピ本は英語なので挑戦可能です。一冊はチェコ語なので想像力を働かせて読みます。今夜、早寝はもはや無理そうです。

そして、なんとビールまで!私の大好きなピルスナーウルケルとバドワイザー発祥の地のビール、ブドヴァルです。

Wp_208

そして、こ、これは・・・・。

Wp_210

「ブレックファーストトレイ」と書いてあります。朝ごはん好きの私にはたまらないセットです。

Wp_211

とってもかわいい目覚まし時計やジャムまでついたこのセット、木のトレイがかわいすぎます!朝ごはんがますます楽しみです。

まさかまさかのお友達からのプレゼントに、忙しかったクリスマスの一日が一気に盛り上がり、母とちゃことで楽しく撮影会、おうちの中がすっかりクリスマスらしくなりました!あたたかい手紙もついていてもう感謝感謝です!

「プラハのお友達さんのナイスなセンスにちゃこも脱帽です!ぜひぜひゆうおねいさんの愛のちゅう~を受け取るといいですよ。」

Wp_205

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月25日 (月)

おおそうじですか。

いい天気のクリスマスイブです。夜ごはんは何にしよう、チキンだけは買おうかな、などと考えながら朝ごはんです。

Wp_181

ミルクがあるのでちゃこはガマン強く座って待っています。そして今日はメグミルクなので。

「ゆうおねいさん、なぜレンゲが?トマトスープをレンゲで?」

Wp_182_1

いいえ、スープではなく、レンゲはちゃこのミルク用に持ってきました。いい感じの使い心地です。

クリスマスイブなのに大掃除です。母とふたりで障子の張替えです。

Wp_184

陽射しが暖かかったのでふとんも干し、ぺちゃくちゃとお喋りしながら作業をしていました。おとなりさんも庭の端にある畑で畑仕事です。そしておとなりさんに大量の水菜とほうれんそうと大根をいただきました。

Wp_186

これはもう今夜は「鍋」にしろというお告げです。

障子をキレイにはがすのは思ったよりも大変で、昼になりお腹がすいてしまったので私が急遽モスバーガーに出張、夜のチキンに、とモスチキンも買いました。お昼はお外のテーブルでささっとモスバーガーです。

Wp_187

ふたたび作業続行。ちゃこは「おふたりさん、楽しそうですね。」と家の中のイスの上でこちらの作業をずっと見守ってました。

Wp_185

そして買い出しへ。母が、何やらを手に取って熱心に眺めています。

よっちゃんイカのお札焼かま・・・・一億円札です。「ウソでもいいから欲しいよね。」と呟いていますが、ウソだったらいらないです。この大きさがなんだかいい感じでした。でも238円で一億円札買うのもアレなので止めておきました。

Wp1189

そして夜ごはんはこんな感じになりました。

Wp_189

レジで前の人が小さなロゼシャンパンを買っていたのを見て「あ!私もこういうシャンパン、ピンクが欲しい!」と思ったうえに口から出ていたらしく「あの辺りに・・・」と指差してくれました。ありがとうございます、最近心の声が外に出てしまいお恥ずかしいです・・・気をつけます。

そしてクリスマスイブには全く無関係な「鍋」です。ローストビーフにモスチキン、鍋には豚肉。謝肉祭ではないので明日から肉を断つわけではありません。気が付いたらこうなってました。これだから1週間のレシピを決めると言うのは意外と重要なのです。

Wp_192

ミニ塩ラーメンごま油風味が大変喜ばれました。

Wp_191

フジテレビで絶景100選を見ながらの夕餉です。

おうちでテレビを見ながらのこんな食事は、リラックスして、とてもおいしいです。

途中からフジテレビとテレビ朝日のM-1グランプリを器用に両方観ていました。絶景100選は携帯で投票しながら、絶景のポイントを優雅に観ていたのですが、M-1グランプリが架橋に入るにつれ、手に汗握って漫才を見るハメになり、大好きな麒麟が失礼ながら、まさか残るとは思ってなかったので目が離せなくなりました。携帯で「エベレストV.S.ニューヨーク」よりも「麒麟」に投票してしまいそうになりました。でも後のチュートリアルで爆笑してしまい、「麒麟は今年もダメですね。」となんとなく思いましたが、これは松紳などの審査員が決定するので手も足も出ません。そして予感的中。麒麟はダメでした。残念。

「ゆうおねいさん、ちゃこにチキンは?」モスチキンは塩分が多いので今日はおあずけです。

「ふんっ。塩分、塩分って。塩分っていえばなんでも通ると思ってるのですか!ちゃこはゆうおねいさんが食べ過ぎて慌てて水をガブ飲みして半身浴をしていたのを知ってますよ!半身浴のお共は「NANA」でしたね!」お風呂でマンガ、楽しいんですもん♪

Wp_146

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月24日 (日)

おきなわのおさんぽ。

久しぶりのお陽さまで、ちゃこは出窓でひなたぼっこです。しっぽがちょんっと出ています。

Wp_180 

カーテンを下からめくりあげてちゃこにごあいさつです。

「おはようさんです。まぶちぃ~ですね。」

Wp_170

この出窓の日当たりはすごすぎるので、まだメイクをしていない私のお顔に紫外線があたってはいけないので下から素早く撮影しました。よくこんな暑いところでひなたぼっこなんてしていられるなぁとビックリです。

昨日買ったロールケーキとクッキーを手に学生時代からのお友達のお家へ遊びに行きました。久しぶりに会うお友達とトークに次ぐトークの合間にこのケーキとクッキーをいただきました。

Wp_172

クッキーはさくさく軽く、ほどよい甘さ、ケーキもふわふわでした。昨日、このケーキやさんでつい自分の分だけ、チョコロールケーキを買ってしまいましたが、はちみつロールケーキの方がおいしかったです。

チョコは重かったです。なんと3時間かけて食べました。それくらい重かったのです。

Wp_156

お友達の子供たちも一緒になってわいわいと楽しく遊んでいたらお兄ちゃんの方がいつになくお兄ちゃんらしいので「これがあの”成長”というやつなのか。」と驚きました。子供の成長、早すぎます・・・・もっとゆっくり大きくなってください。嬉し、淋しい瞬間でした。

もうすぐ私の誕生日なので、お友達が「沖縄のおさんぽ」(プロジェトランディ著)をプレゼントしてくれました。

Wp_2

感謝感激で、そこからまたトークに次ぐトーク・・・時間がいくらあっても足りません。沖縄の美しい海の写真集は数多ありますが、この写真集は沖縄の生活や雑貨の写真などが並んでいて沖縄好きにはたまらない一冊です。私は8回ほど沖縄旅行をしているので知らないお店はほとんどなく、まるで自分のアルバムをみているかのような気分です。

栄町市場内の「栄町ボトルネック」なんかトタン屋根でブルースがかかってるのですから、そんな中でいただく沖縄そばは格別です。

Wp_175

あの有名な本部の「新垣ぜんざい」も載っていました。これまた昭和の香りぷんぷんです。

Wp_177

しかし「ぜんざい、200円」・・・私とお友達は「それで生活が成り立つのか。」で再びトークに次ぐトーク。

あっという間に夜になってしまい、私も「うちのにゃんこ先生も遊んであげなくちゃ。」と急いで帰ってきました。

そして改めて、ゆず風呂に入ってリラックスしてから琉球ガラスのお気に入りグラスにシークヮーサーのソーダ割りをそそぎ「サウダージウチナー」という沖縄民謡のCDをかけながら、いただいた本をゆっくりゆっくり読みました。

Wp_179

もう心は沖縄にひとっ飛びです。「一人で明日行っちゃう?」「チケット買っちゃう?」と年頃の家出娘みたいに本気で「明日飛行機乗っちゃう?」と思いました。

この本を見ていて沖縄の定食屋さんを思い出しました。私は無類のみそ汁好きですが、沖縄の定食屋には「みそ汁 450円」と書いてあることがあります。しろめし100円なのに?!と驚いていると、みそ汁はどんぶりで出てきました。シチューか何かのような扱いでした。みそ汁、と頼むともれなく「しろめし」ついてきます。

ふと横に目をやるとちゃこがまた私を見つめています。私は本を読みながらちゃこをちら見です。ちゃこはこちらをガン見です。

Wp_147_1

「な、なんでそんなに見ているのですか・・・・。」

「ゆうおねいさん、ちゃこは・・・・ちゃこは・・・・・zzzzzz」・・・・・寝ちゃうのですか・・・・。

Wp_148

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (14)

2006年12月23日 (土)

あさはやくから。

朝起きると外は雨で薄暗い朝です。

Wp_144

ちゃこの敷いてるお気に入り毛布も1枚洗いたいのですが、ちゃこがいつでも寝ていたり座っていたりするのでなかなか洗えません。

ちゃこがトイレに行った隙に毛布をくしゃっとまとめておきました。そのままテレビを観ながら朝ごはんを食べ続けてしまった私が悪いのですが、ちゃこがトイレから戻って、まとめた毛布の端っこで寝てしまいました。

Wp_138

「・・・・ちゃこちゃん、それ、洗いたいんですが・・・。」

「え?ゆうおねいさん何かちゃこに頼み事ですか?」

Wp_141

「あ、起きた!取っちゃいますよ、洗ってあげますからね。」

Wp_142

・・・・・・毛布を奪いましたが、全然気が付いてないみたいです。

ではそのまま、ねんこしてください。

Wp_143

大物の洗濯物たちを3回洗濯機を回して洗い、大型乾燥機にかけに行き、友達の家にお土産にするケーキを買い、お医者さんでお薬をもらい、ツタヤに「24」を返しに行き、英会話教室でレッスンを受け、夕ごはんの買い物をし、夕ごはんを作るまでを一気にこなしました。

でも今週は忙しくて「24」の8巻をまだ観ていなかったのです。夜更かしは体がきつくなるので、早起きして観ました。早朝「24」です。

シーズン4に引き続き大活躍中のクロエですが、ジャックが限りある時間の中で素早くあるものにあることをしなくてはいけない時に、キムが心配して「私たちはどうしたらいいのかしら」なんて焦っていたら。

Wp_151

が~ん。言いすぎですよ、クロエ。

あっけにとられたキムにこれ以外のセリフはないです。

Wp_152

そして私はあんなに固く、「24」しばらくお休み、と決意したのに、ローガン大統領がとんでもないタイミングで出てきてしまい、ダメなうえに腹黒いと知り、ツタヤに返却後、9巻を借りてきてしまいました。新作は550円もすると知って焦りました。色々な用事の後、私の財布にはなんと600円しか残っていなかったのです。いつも半額デイで借りていたので新作の値段なんて知りませんでした。

朝から「24」なんか観ると、車を運転していても、買い物をしていても、どこかで誰かが自分を狙ってるような緊張感がうっすらあります。ふと、「ジャックはあんなに緊迫したシーンでいつでもどこでもあのお弁当カバンをタスキ掛けだったな、シーズン5はずっとずっとカバン持ってたなぁ。」と思い返したり、頭の中がすっかり「24」ワールドです。

さて、冬至ということでゆずを買ってお風呂へ。

Wp_1

かぼちゃとあずきで「いとこ煮」を作りました。

Wp_163

夜ごはんは、ワンタンスープなのにみそ汁もある、という焼き魚肉じゃがワンタン定食です。

Wp_159

テレビ朝日を点けたまま、ごはんの支度をしていたら、もう7時になっていてタモさんステーションのスペシャルが始まりました。幕張メッセにて豪華に開催、SMAPがいるうえにタッキーやV6やドリカムや福山雅治やミスチルまでいて、ここで「24」的な事件なんか起こったら日本のミュージック界は全滅ね、とまたもや余計な心配をしてしまいました。福山さんはあんな大勢の人の前でかなり甘~いラブソングの「ミルクティ」を素敵に歌っていてその度胸にビックリしてしまいました。

「ゆうおねいさん、タモさんステーションでの福山さんはタモさんに必ずメールするのに今日は忘れてしまったようですよ。」・・・・・・少しは緊張してるのでしょうか、なんだか安心しました。

Wp_150

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (9)

2006年12月22日 (金)

ねんこのかたち。

日曜日に大量に作ったポトフの残りを全部冷凍して、忙しい朝に湯せんで溶かし、皿に移して朝ごはんとしています。

Wp_115

とりの手羽先が入ってるのでちゃこもおねだりムードですが、たまねぎが入ってるのでおあずけです。

最近ちゃこは寝ているときに頭を後ろ足にのせて寝ているので生首みたいです。

Wp_087

昼も。

Wp_085

夜も。

Wp_081

こうしてあんよに頭をのせて寝ています。私としては太ももの間におててを差し込んで寝ているこの寝方のほうが好きです。

Wr636

寝顔をじっと見ていると「ふぅ~ん?」とかわいこぶってさらにひっくり返るちゃこですが、たまにわざとお顔を隠すときがあります。

Wy469

私が見すぎなのだとは思いますが、それにしても「もったいぶっちゃって・・・。」と私は寝ているちゃこを起こしてしまいたくなりますがぐっとガマンです。

寝ているちゃこの横で「24」三昧の私ですが、エドガーの身に哀しい事が起きて「あぁ、やっぱりこういう扱いされるキャラなんだなぁ。」と思いつつ、クロエが唇をかみしめるシーンでじわっと目頭が熱くなってしまいました。こういうのをちょこちょこと挟みこまれて情が移っている事に気がつく私です。中盤くらいでは涙してしまうシーンがふたつほどありました。

このところ師走のせいかお客さんが多い我が家ですが、ちゃこにある変化が・・・。男性のお客さんの時は特に大慌てで逃げ回るちゃこですが、お客さん慣れして、お客さんの前でごはんをたらふく食べるようになりました。お客さんにも「かわいいコだねぇ。」なんて言われてご満悦な様子なのです。

Wp_048

「ゆうおねいさんが出かけないで、お客さんがここにくればいいんですよ。」・・・・なるべくそうしたい所ですが、身長170センチ以下、女性限定のちゃこは、想定外の身長の人が来るとお鼻に汗をかいてしまうので、心配であまりお客さんは呼べません。

「ゆうおねいさん、またTSYTAYA通いが続いてますね。」・・・・しばらくは、ちゃことまったりDVD三昧です。

Wr486

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (11)

2006年12月21日 (木)

おかわりっ!

ちゃこは朝の大運動会の後、ホットカーペットの上に敷いてあったお気に入り毛布の下でねんこしていました。

Wp_117

しっぽとおててが出ていたので上からちょんちょんとさわって起こしました。

「おはようさんです。朝ごはんなんですよ。ミルクもありますよ。」

Wp_128

昨夜はよせ鍋だったので、残りにおいしい豆腐を足して朝ごはんとしました。

Wp_125

ちゃこにミルクを見せつけて起こしてみました。

Wp_130

いつもはコーヒーのミルクなので手であげてますが、メグミルクの時はお皿であげます。が、お皿を忘れてしまい、急遽、手元にあったレンゲであげることにしました。

Wp_133

これが思ったよりも使いやすく、高さ的にもカメラ的にもちゃこ的にも大変満足な使い心地でした。ちゃこは調子に乗って2杯目を催促していました。

調子に乗って2杯目です。

Wp_132

足の位置がまったく同じなので、2杯目だか何だかわからない写真になりました。

午後、早めに家に帰ってきたので、掃除をしたり、夕ごはんの準備をしたり、夕方ごろからバタバタしていました。ちゃこはずっと私の部屋で、お気に入り毛布の下にもぐりこんでまったりしていました。

そっと覗いてみたら・・・。

「おててが・・・・おててが・・・。」

Wp_121

おててがどうかしたのでしょうか。じっと自分の肉球を見つめてまったりとしていました。ちゃこのおててを見ると「あぁなんて完璧にかわいいおててかしら!」と思うのですが、ちゃこも「あぁ、おててってかわいい!」なんて思ってたりするのでしょうか。

さて、ちゃこもお部屋でまったりしているので、私も用を済ませてコーヒーをいれ、チョコレートも準備して、ちゃこと一緒に、ダメ大統領に喝をいれつつ、事件を見守ります。

Wp_135

私は寝転がって見ていたのでちゃこがなんだかそわそわしています。私がちゃこの目線の高さになるとちゃこは私を覗きに来ます。たまに私の顔の前にゴロンと横になってしまうので私はちゃこのもっさぁ~としたお腹ごしにテレビを見ることになります。

「ゆうおねいさん、美幸は元気でしたか?」美幸・・・・キムですね。あまり元気ではないようです。少し大人になった気がするキムよりも、「ツインピークス」で「ローラパーマー」を殺したあの俳優さんが副大統領なのが気になります。この俳優さんが出てきたとなると・・・あぁ、何やら新たな事件の香りがします・・・。

「事件の香りってどんなですか?香ばしいのですか?」・・・・もっともっとイヤな香りですよ。

Wp_136

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (19)

2006年12月20日 (水)

えびととり。

私はある事をして、ちゃこの反応を見ていました。

まだ何もちゃこに変わったことは起きていないようです。

Wp_083

そして、反応し始めました。「ゆうおねいさん?!・・・・これは!」

Wp_066

おふとんに移動したり、ホットカーペットに座ったり、少し落ち着きがなくなってきました。

「ゆうおねいさん?!・・・・・これは!」

Wp_049

「エビと。」

Wp_062

「チキンですね。」

Wp_063

キッチンのグリルにエビとチキンをセットし、焼きあがるのを待っていたのです。エビとチキンの香りが徐々に部屋に広がり、ちゃこは寝ていられなくなりました。

チキンは塩こしょうだけで味付けですが、エビはちょっとひと工夫、みりんにお味噌とコチュジャンを混ぜたピリ辛甘味噌を塗って焼きました。

ちゃこが期待に胸を膨らませているので、一匹だけ焼けたエビを持ってちゃこのところに駆けつけました。でも私のカメラでは全然撮れません。

エビに迫るちゃこですが。

Wp_068

全然撮れません。

Wp_070

撮れた!と思っても、全く撮れてません。

Wp_069

犬のように乱暴にエビを引きちぎるちゃこの中途半端な野性味が大変かわいいのですがカメラを買い換えないといつまでたっても撮れないようです。

今日はもう水曜日だというのに、日曜の話で恐縮ですが、「うるるん滞在記」に阿部サダヲが出ていました。私の大好物、阿部サダヲは、これまた私の心のふるさと、プラハにご滞在でした。好きなものが二つ重なるおいしさを久しぶりに味わいました。レトナ公園と思われる所に立ち、その風景の素晴らしさに感激しつつ「ここ、みんなきたらいいですよ」と冷たいんだかあったかいんだか分からない口調で言ってました。

モルダウ川沿いのこの場所は夜になると非常に美しく、ちょっとした頼みごとならここですれば100%請け負ってもらえそうです。

Wp_134

彼はプラハにアニメーションを作りに行ってましたが、そのセンスの良さにただならぬものを感じました。目つきが妙に鋭いのも内面がちょっと出ているのかもしれません。

その点、ちゃこのおめめは猫目なのにまんまるくてお間抜けで裏も表もまったく一緒という感じがします。

「ゆうおねいさん、さっきのエビ、おててに香りが残っていてちゃこはたまらないです。」

Wp_051

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月19日 (火)

ごいっしょにいかが?

朝起きると、ちゃこが横で、しっぽを投げ出し、空飛ぶ猫になって寝ていました。

Wp_112

場所を取る上にあちこちを踏まれそうで怖い寝方です。数時間前は大運動会でしたのに私が起きる頃には熟睡しています。昨夜は夜中の2時、4時、朝の5時、6時、と細切れに起こされました。「うでまくらして~。」「暑いからおふとんの上で寝ます。」「寒いからうでまくらして~。」「朝ですよ!大運動会開催です!」の合計4回です。全部に「そうかい、そうかい。」とにやにやしながらこたえていたら寝不足になってしまいました。

Wp_114

怖いくらいの熟睡ぶりです・・・・朝のあのジャンプやキックは確かにちゃこのものでしたが、こうして見ると、この子が駆け回りジャンプしていたのか、と目を疑いたくなります。この後、第二回目の大運動会をしていた時には勢いでキャットタワーに登ったものの降りるときに思いっきり爪がひっかかり、聞いたことのない声で鳴いてました。

「ゆうおねいさん、ちゃこはちょっと恥ずかしかったです・・・。」

Wp_031

冷蔵庫にブロッコーリーとしめじがあったのでパスタをつくりました。

Wp_086

アーモンドスライスをパラパラとふりかけて「フレンズ」を観ながらいただきました。

「フレンズ」はファイナルシーズンのせいかゲストも豪華なようです。そして驚いたことに「24」のダメ大統領、ローガンが「フレンズ」ではフィービーの婚約者マイクのお父さんとして出演していました。

ローガン大統領のダメぶりはそれはそれは見事です。威張ったりへつらったりなだめたりまた威張ったりして段々大統領がいない方がいいような気がしてきました。「ジャックにまかせなよ。」と肩を叩いてあげたいです。

Wp

でもフレンズではお金持ちのダンディーな感じのかっこいいおじさんでした。「フレンズ」では、俳優さんがアドリブでセリフを言うときがあります。ジョーイの予想外の汚い言葉にNGが出ました。

Wp_091

ジョーイが何を言ったのか、心底驚いている二人の素の反応にこちらが驚いてしまいました。

Wp_093

聞いただけでこんな顔になるような言葉ですからピー音が入っていました。

ちゃこがてくてくと私の部屋に来て、隣に座っておねだりポーズです。

「お鼻がいいですね、これですか?」

Wp_088

大判焼きを半分の半分にちぎって食べていた私の横であんこを欲しがっているちゃこですが、ねこはあんこを食べると耳が聞こえなくなるという話を聞いたことがあるのでおあずけです。でも実際ちゃこはあんこは食べられず、香りだけで「やっぱりいらないや。」とコロンと寝てしまいました。

毛繕いしているちゃこのあまりのひねりに一枚パチリ。

「ヨガのお師匠もびっくりしそうですね。」

Wp_079

「ゆうおねいさんもご一緒にいかがですか?」・・・・・・絶対無理です。

Wp_078_1

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (11)

2006年12月18日 (月)

にちようびは。

日曜日は家族中で少し遅起きになるのでちゃこも一緒に朝寝していました。きっと早朝大運動会の後、散々私たちを起こしたのでしょうが誰も起きませんでした。

朝寝のちゃこのしっぽがフサフサでした。

Sn089

日曜日は母とふたりで買出しです。野菜や缶詰などを多めに買い込み、1週間分の食料を可能な限り揃えます。お店で急に「コーヒー飲みたい。」と母が言い出したのでそのまま喫茶店へ行き、ランチとなりました。

ドリアと。

Sn092

たっぷり2杯分のコーヒーです。

Sn096

この辺りでは、喫茶店でもコーヒーはたっぷり2杯、サーバーに入って380円です。東京で1杯500円、原宿で千円のコーヒーを飲むと自分は何代を払ってるんだろう、と分からなくなります。

今日はその他の用事も色々とこなし、車で家に向かったのが夕方4時近くでした。庭に車をとめてそのまま福山雅治のラジオを聞くことにしました。はじめて聞くのでちょっとわくわくです。低くて渋い福山さんのお声と、聴いた事のある福山さんのお歌が沢山かかり、なかなかおいしい内容で、途中で「まさこ」なる主婦の人格が出てきた時には「1時間ずっとそれでいけばいいのに。」とすら思いました。

一人、庭の車の中でラジオを聴いている私に母が運転席のドアを開けて何か差し入れをしました。

ちゃこでした。

Sn098

私は「ダメだよ!こんなことしちゃ!怖がってる!お医者さんに行くとき以外は車に乗せちゃダメだよ!」と慌ててしまい、福山さんの「クリスマスの思い出、高校の時の彼女編」は左から右へ通り抜けてしまいました。

ちゃこは大声で泣き叫び、さくさく逃げ回ってます。私はちょっと落ち着いて、「そんなに慌てなくたっていいんじゃない?動いてないんだしさ。」とちゃこを諭しました。

Sn099

「はっ!動いてないですね!ちゃこは動いてない車なら大丈夫なのでした。」

Sn100

やっと落ち着いてくれました。ラジオは終わってしまいました。主婦「まさこ」が言うには「まさはる」は未だに定食屋に行くようです。しかも電話を入れて。すごいんだかすごくないんだかわかりませんが、みそ汁に半熟たまごを入れてもらえると言って喜んでいました。みそ汁にたまご。以前みそ汁にそうめんを入れていたのは福山さんだった気がします。九州の人はみそ汁に色々入れてしまうものなのでしょうか。

そういえば福山さん、フジテレビの「僕らの音楽」でSIONと対談していて驚きました。

まだ中学生でしたが、私は目黒の鹿鳴館で歌っていたSIONに一目ぼれしました。付き合っていた彼女に火のついたタバコを枕に置いて行かれ、髪が燃えて、しょうがなくモヒカンにしてしまったSIONのエピソードなどを思い出したりしました。私が新宿LOFTを目指してテクテク歩いていた16歳くらいの頃、福山さんはハタチ前、せっせとアルバイトしながら歌手を目指していたようです。新宿、あの頃は迷路のように延々と続く屋台の飲み屋があり、あちらこちらでプチ乱闘発生で、歩くだけでどきどきわくわくしたものですが今はもうないようです。

さて、夜は大量の野菜を使って。

Sn103

ポトフを作りました。

Sn106

ひき肉もあったので、チーズハンバーグもついでに作りました。

Sn104

初購入のクイックルワイパーに興奮。夢中でお掃除しました。「ふわふわ、これ自体がなんだかかわいいわ。」ちゃこのほこりを取ってみました。

Sn101

「ゆうおねいさん、ちゃこのほこりはそれで取らないでください。」

Sn102

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月17日 (日)

あめりかんぷれーとらんち。

とてもよく晴れていたので廊下にふとんを干しました。

「おはようさんです。ここもまぶちぃ~のですね?」

Wp_046

このおふとんはふかふかのお客様用なのですが、今日から私のものです。とてもふかふかで仕舞うのがもったいなくなったのです。太陽の光にキラキラ舞っているホコリを尻目にお掃除しました。

Wp_045

すっかり寒くなってきたこの頃、ちゃこが寝床に困っているような気がする、と言って母が猫用ホットカーペットを買ってきました。私はあんかのようなそれを見て「なんと過保護な!」と驚き、「ちゃこは寝ないよ、そういうものには!」と言ったのですが、母は気に入るかもしれないし、とちゃこにそれを差し出しました。

「ゆうおねいさん、これなんですか?ピンクってどういうことですか?」

Wp037

ちゃこはクールなお色のものが好きなのでピンク色というのがどうやらひっかかるようです。

でもしばらくすると・・・。

Wp_039

座りましたが、かなり端っこのほうです。

しかし、またしばらくすると・・・。

Wp_040

ちゃんと真ん中に座りました。

「あらあらちゃこちゃん、意外とそういうグッズが好きなのですか?ぷぷっ、大人な振りしてやっぱりそういう小っさくてかわいいお色のものが好きなのですか。」

「ゆうおねいさん、冬の寒さは強烈なのです。背に腹かえられませんですよ!」

Wp_041

・・・・・・なぜ威張ってるのですかっ。

休みの日のランチはマックで済ませることも多いのですが、今日はクーポン券を使い、思ったよりも色々付いてきたので、アメリカのダイナーみたいにお皿に盛り付けてみました。アメリカチックなプレートランチになりました。

Wp_074

コーヒーはマグにうつし、エビフィレオの下にセットでついてきたポテトを敷きました。ポテトはほとんど食べられない私ですがセットだと付いてきてしまいます。サラダもついてきました。おろしソースのナゲットも準備して、さぁこれから。

事件がリアルタイムで進行します。

Wp_075

休みの前日は「24」をまとめ借りするのが習慣になっているこの頃、金曜のレディースデイで「24」シーズン5を5本借りて来ました。フレンズと並行して見ているのでストーリーが頭の中でミックスされてしまいそうです。下手したら私の頭の中でフィービーとジャックが結婚したり、ロスがクロエとデートしたり、NYのかわいいアパートが爆破されたりしちゃうかもしれません。

「ゆうおねいさん、一人でそんなには食べられませんよね?ちゃこがお手伝いしますよ。」

確かにこんなに食べられませんでした。ジャックにあげたいくらいでした。

Wp_077

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (12)

2006年12月16日 (土)

たまらな~い!

とても寒い日は大根料理を作ります。

Wp073

太めの大根を輪切りにして昆布を一枚入れた水の中にホタテの貝柱と一緒に浸して、そのまま中火でコトコト20分、塩だけで味を調えて片栗粉でとろみをつけます。風邪気味の人が約一名いるので体に負担のかからない料理が続いています。

私と母は毎日ちゃこを追いかけてはどちらがかわいい画像を取れるかを地味に競っています。

Wp044

でもブログに母の写真を載せることはまずありません。なぜなら、母の写真はちゃこのかわいい部分に迫りすぎているからです。

あんよとか。

Wp029

おめめとか。

Wp030

たたんだおててとか。

Wp032

毛繕い中の姿とか。

Wp036

そして私がたて抱っこをしているのを見つけたりすると慌てて駆けつけ、パチリパチリとやっています。

Wp034

母の撮りためている画像をパソコンに移動したらこんな写真ばかり出てきて、どれも私たちにはたまらないけど、一般的にどうなの?という画像ばかりでした。

でも私も自分の撮りためた画像を見て血はあらそえない、と思いました。ちゃこならまだしも私の画像は「大きな食材」でいっぱいでした。私だけが「おぉ~。」とたまらなくなる画像です。

バケツサイズのショートブレッドとか。

Wy906

マッシュしてあるポテトとか。

Wy911

お顔より大きいチョコレートケーキとか。

Wy910

このチョコレートLAVAはその場でパッケージ写真に釘付けになったことも生々しく思い出されます。チョコレートが苦手な人がこの世には結構いるのだと知ったとき、私は心底驚きました。その人たちの横に座って全てのチョコレートを横取りしたいです。また、もっと苦手な人が多いかと思われるレーズンですが、私は六花亭のレーズンサンドが大好きです。以前、会社でお土産としてこれが配られた事があり、レーズンが苦手な友達の横にささっと座り「やった!このコのもらえる!」といやしく思ったら「これは好きなの」とパクパクっと食べられてしまってびっくりしました。食べられた、と思ったところが私の最もいやしい部分です。自分の物ですらないのに。二個食べられると思っていた私の内臓全部が「がっかりだよっ!」と叫んでしまったのが聞こえたようで、となりの友達に笑われました。

「ゆうおねいさん、ちゃこのしゃもじおててはいかがですか。」

「た、たまらな~い!!」

Wp035

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (14)

2006年12月15日 (金)

おいしいひ。

朝からちゃこにとっておいしい日です。

昨夜、母の作った夕ごはんを食べはぐった私は朝、それをいただきました。ちゃこの大好きなカレイの煮付けでした。カレイの煮付けの時のちゃことの攻防戦が大好きです。

Wp_053

「ゆうおねいさん、全体的に茶色い朝ごはんですね。」

Wp_052

お魚をほぐしている最中にもう、ぺろぺろと舌が出ています。期待度が徐々に高まっています。そしてカレイを箸で食べています。

Wp_054

ほぐし終わるまえにどんどん食べてしまうので大忙しです。

「あ~ん。おいちぃ。」・・・・マンガのドジなオオカミみたいなお顔です。

Wp_056

沢山食べて満足で、ペロペロと舌なめずりです。

「ごちそうさんでした。」

Wp_055_1

昨夜、益子のお友達から、「めっちゃ眠らせてみました」というメールとともにこんな画像が付いてきました。

めっちゃ眠らされてます。

Wp5

さすが!焼き上がり、とてもキレイです!来年早々の1月2日に益子のギャラリーもえぎでの「招き猫展」に出品するそうです。

昨日の朝、ちゃこを褒めてあげました。なぜなら。

いつもの朝のミルクの時間のことでした。ぴったりと寄り添って「さてミルクですよ。」と私の持っているからっぽのお皿を覗き込み、激しく催促をしていたちゃこでしたが、私がミルクをお皿に注ぐと「やっぱりいらないや!」と気まぐれさんな様子で逃げてしまいました。飲んでいないのに疾走したので「あれ?!機嫌悪いの?体調悪いの?!どうかしちゃったの~?!」と焦った私ですが、まずは朝ごはん、とミルクを紅茶にいれました。あっという間に分離したミルクにビックリ、賞味期限切れでした。ちゃこはちゃんと賞味期限を鼻で当てました。「ちゃこちゃん、どうかしてたのはミルクのほうでした!」とちゃこを追いかけ、新しいミルクをあげました。長生きさんはこういう所でお利口ぶりを発揮するのですね。感心しました。

父の部屋でまったり寝ていたちゃこの横にこっそりミルクを置いたら。

「あれ、ミルクの香り来た!」

Wp_058

「あ、こっちか。」

Wp_057

全然起きようとしないのに舌はペロペロ、絶対に飲みます!という意気込みも感じられます。

が、起きないようです。

Wp_059

「ちゃこちゃん、エラかったけど、なんですか、その横着な飲み方は。」

「これが長生きの秘訣です。」・・・・・・・・そうですか?

Wp_061

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (8)

2006年12月14日 (木)

がぶがぶけりけりっ。

朝からとても気持ちのいい陽射しですが、午後からは雨の予報です。これから雨がふるとはとても思えないお天気で、ちゃこも気持ち良さそうにひなたぼっこをしていました。

Wp_025

ごはんを食べた後のブラッシングとおなかマッサージを受けていたところを、私が邪魔をしてしまい、怒らせてしまいました。太ももがかわいかったのでくいくいっと手を入れて暖を取っていた私の手をぐっとつかみ。

Wp_017

がぶがぶけりけりっ!「痛い!でもかわいい!痛い!でもやめないで!」

Wp_018

ちゃこの痴漢撃退法です。

仕事の前にペペロンチーノにチーズをたっぷりかけたものを食べ、長い午後に備えました。

Wp_020

夜ごはんの下ごしらえも一緒にしてしまいました。一品作っておきました。タコとエリンギのエスカルゴ風炒め物です。

Wp_005_1

バターをフライパンで熱して薄切りにんにくを香りが出るまで炒めてぶつ切りにしたエリンギとタコを、その順番で炒め、最後にバジリコをふりかけるだけです。父がにんにくが嫌いなので最後に、巧妙に、にんにくだけ抜きましたがにんにくの香りがとても食欲をそそります。

フレンズのファイナルシーズン・コレクターズボックスが来てからというもの、私のテレビは終日フレンズが流れています。「24」でマリアン・テイラー役だったアイシャ・タイラーが「フレンズ」ではロスとジョーイの彼女役で出ていました。「24」での彼女のおかげで車のキーを差し込むのが怖くなりました。キーレスエントリーで遠くから開けようと心に決めました。

Wp_014 

ドラマ出演としては、こちらの方が先で、この役はオーディションを受けて勝ち取ったようです。何せ教授で、ジョーイからロスへすんなり渡り歩くような役ですから「24」よりはかなりいい扱いでしょうね。

でも「24」とは全く違うドラマなのでNG連発です。

ロスの演技が可笑しくて笑いをこらえますが。

Wp_007_1

無駄でした。

Wp_008

またもやロスの酔っ払った演技を最初はがんばってみていましたが。

Wp_010

ダメでした。

Wp_011

結構NGを出しています。DVDには特典映像としてこういうNG集などが付いているのでとてもお得です。フレンズのNG集は30分弱くらいですが、充分笑わせてもらいました。「24」ではあり得ない種類のNGが多いのではないかと思います。笑いのツボにはまってしまう俳優さん続出でこちらもそれを見て笑ってしまいます。

さて、ひと笑いしたところでお仕事へGOです。ちゃこは珍しくお仕事部屋にあるイスの上でねんこしていました。寝姿を見ると出かけたくなくなります。

「ゆうおねいさん、暗くなる前に帰ってきてください。ちゃこのごはんのお皿は山盛りでお願いします。」

寝ているちゃこに気付かれないようにちゃこのお皿にモンプチをちんまりと盛って出かけました。

Wp_024

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (15)

2006年12月13日 (水)

うるさいですよ。

久しぶりに甘いたまご焼きを作り、和食の朝ごはんです。

Wp_003

朝から雨がパラパラと降っていてとても寒く、お部屋も少し暗いです。

「ゆうおねいさん、和食でもミルクってありますよね?」

Wp_001

「ごめんなさい、ミルクはないのです。かわりにたまごのやわらかいところでガマンしてください。」

たまごを少し食べたらそのままお部屋でくるんと熟睡モードに入ったちゃこです。

Yyk823

薄暗いお部屋にちゃこを置いてお仕事へ。今日は時間が短いのですが自分のレッスンもあるので1時間程予習して行きました。「24」と「フレンズ」を立て続けに観たので英語がスラスラと出てくるかと思われたのですが、寒くて寒くてなんだか眠気の方が出てきてしまいました。寒いと眠気が出てくるのは遭難した人と同じ現象なのでしょうか。

家に帰る前にモスバーガーに寄って5時近いのにランチです。軽くサラダとポテトとコーヒーですが、持ち歩いてる本を読みながらの極楽タイムでした。

Wp_007

「獄中からの手紙」・・・こんなお気楽なテーブルの上に置いた本は女性革命家、ローザ・ルクセンブルグの獄中から親友に宛てた手紙をまとめた書簡集です。彼女はポーランド出身のドイツの女性革命家というかマルクス主義の政治理論家で哲学者です。が、そんなこ難しいことには実は興味がなく、彼女の手紙には毎日の、獄中での散歩や、自然の美しさや小さな草花を愛でたりしている様子が書かれていて大変興味深いのです。肖像画も優しげなのですが、彼女の本業の資本論などを読むと、とても激しい理論にちょっとタジタジです。そしてそれもさておき、私は手紙の中の「クソダマコガネ」という虫の名前から目が離せなくなりました。いったん本を置き、ひとくちコーヒーを飲み、もう1回見ても「クソダマコガネ」です。これがどんな虫なのかネットで調べても0件です。どんな虫なのか虫博士に聞いてみたいです。

家に帰るとちゃこは私の部屋でねんこしていました。私は迷惑と知りつつも、ちゃこの隣で絵本を広げ大きな声で英語で読み上げました。ちゃこはびくんっと起きて思わず絵本に手を置いてしまいました。

「おはようさんです。この絵本、かわいいですよ。」

「・・・・・・・ゆうおねいさんのお声が夢の中で響き渡ってびっくりしました。」

Yyk852

別におどかしたわけではないのですが、ちゃこは私の音読が嫌いなようです。歌も嫌いなようで、私が何か歌い始めると、体勢を整え「さて、ゆうおねいさんが1分たっても止めない様なら避難です。」とおててをたたんで様子を見始めます。私はちゃこが立ち去ってしまうであろうギリギリ1分のところでやめます。このときも無事、お部屋にとどまってくれました。

Zyz985

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (9)

2006年12月12日 (火)

よるはいちだんと。

朝、おひさまに向かってお顔を上げ、外の香りをくんくんとかいでいるちゃこの横顔はとてもかわいいです。

Tty5

母と私も、居間でおひさまが気持ちいいなぁ、と二人でお膝を並べてちょっとお話していると、ひなたぼっこをしていたはずのちゃこがにじり寄ってきて、まるで「ずっといましたよ、ここに。」と言いたげに座り込みました。

Cy002

お話を止めると席を立ってしまうちゃこなので無理やり会話を続ける私たちです。

さて、今月は私のお誕生月です。母がアメリカのドラマ「フレンズ」のファイナルシーズンコレクターズボックスをプレゼントしてくれました。

Tty8

「ゆうおねいさん、これは豪勢でございますね。」と傍らにいたちゃこもビックリです。

Yyt060

私は数年前に、ひとよりもだいぶ送れてフレンズを知りました。一度観ただけでとても気に入り、大げさではなく本当に私の部屋のテレビはいつでもフレンズが流れている、という状態でした。それまで会社勤めをして10年近く、英語の勉強は一切してないのですが、海外旅行でもちょっとした会話でも英語に困ったという覚えはありませんでした。この根拠のない英語力は間違いなくフレンズを観すぎたせいです。NOV○やイ○オンに行く、というのも考えましたが、行ってる人たちの英語力を観るにつけ「行かなくてもいいやぁ」という気持ちになり、結局月謝制の、個人でやっている気軽なところへ、と行った英会話教室が今、働いている教室です。「そんなに話せるのになんで来たの?あなた明るいしここで働かない?」と先生が無職中の私に言ってくれたのは今思い出しても大変ありがたいことでした。それにしても私、あんまり転職の事を気にせず過ごしていました。どうするつもりだったのでしょうか。自分でもナゾです。

ちゃこがちんまり座っているのに微妙な首振りくらいでブレる画像にイライラです。

Tty7

こんなとき切実にいいデジカメが欲しくなります。

なぜなら夜のちゃこは一段とかわいいからです。(ぷりんママ撮影)

Tty1

こんな風に夜中は興奮してお鼻もまっかっか、汗をかいて興奮しています。タオルなどをクルクルまわして遊んだり、ちょっとおどかして追い掛け回すのがいいようです。30分もしないうちに落ち着きます。でもお鼻はまだ汗でぬれています。

Tty2

「お遊びの後はねんこです。」

Bk010

あっちから見てもこっちから見てもかわいくて飽きないちゃこの寝姿です。

Cy012

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月11日 (月)

にじゅよんのつづき。

日曜の朝、昨夜からお泊りのぷりんままさんと一緒に朝ごはんです。

Yyt045

そしてテレビの中では事件がはじまりつつありました。

Yyt044

「24」シーズン5です。私たちはすっかり夢中になり、たまにテロリストの残酷な様子に悲鳴をあげたり、クロエにいらいらしたり、ジャックに声をかけてあげたり、大忙しでした。

ジャックがカバンをタスキ掛けしている姿は新鮮でした。まるでその中にはでっかいお弁当箱が入っているようで微笑ましかったのです。そして私の気がかり、クロエは今回はずいぶんとエラそうでした。クロエよりは有能な上司をつかまえて「あぁ、あいつったら面倒くさい」というような態度を取ったり。

Yyt101

この発言も10分もしないうちに恥ずかし発言と化します。マクギルのおかげさまです、と皆が言いたくなる出来事がありました。

さて2話分を見終わった所で一旦停止。お庭に300個のチューリップを植えます。ぷりんママは都会っ子で土に触れる機会が少ないので一緒に植えることにしました。

Yyt048

まずは土を耕し。

Yyt049

一つ一つ丁寧に球根を植えます。

Yyt050

こんな感じでどんどんどんどん植えていきます。

Yyt051

土を揉みながら、ぱらぱらと球根にかけ、終了するとぷりんママは突然隣の林に駆け込み、細い竹を拾って来ました。これで囲いを作って踏まれないようにする、との事でその発想には感心してしまいました。

Yyt052

あとは来年の春を待つだけです。

Shinobudejikame_053

久しぶりに晴れたのでそのままぐるりとお家のまわりをお散歩しました。途中でおっかない犬に吠えられるあのお散歩コースを一緒に体験です。

「いつか殺られる!ゆうちゃん気をつけて!」と心配しきりなぷりんママでした。

Yyt0311 

家の周りの林も青い空と白い雲に映えてとてもきれいです。

Yyt054

お家に戻って家の近所の定食屋「たんぽぽ」のおいしいお弁当をいただきました。

Yyt055

お弁当は、お土産のTOPSのケーキの分を考えて軽く、と思ってたのですが、結構食べてしまいました。

Yyt057

再び「24」がはじまりました。事件とは裏腹のぷりんママのピースサインです。

Yyt058

クロエがまた生意気を言っていました。大切な用事のあるエドガーを引き止めて邪魔したうえに、クロエの指示に従わなかった彼に向かって。

Yyt056_1

「お前もなっ!」と言ってやりたいです。

クロエはさておき「もっともっと観れたね・・・。」と6話分しか借りてこなかったことを後悔したくらいおもしろかったです。

そして私はぷりんママの持ってきたNINTENDO DSの「英語漬け」をやってみました。トレーニングの問題はレベル6でもそんなに難しくないです。が、ペン使いが難しく、なかなか読み取ってくれません。私のこのでっかい手に小っさい小っさいペンは不便でした。読み取ってくれないまま分析終了。

Yyt059

「AA」海外旅行でのショッピングに差し支えなし・・・・全然うれしくありません。

次からはペン使いだけに焦点を当ててトレーニングしたいと思います。

ぷりんママが来てお鼻を真っ赤にして大興奮、遊びたいモードのちゃこをデジカメで撮影してもらいました。

「ゆうおねいさん、ちゃこのおめめが夜でもハッキリうつりますね、ちゃこがデジカメ買ってきましょうか?お小遣いちょっとはありますよ。」あぁ・・・・ちゃこの通帳に・・・・入ってますね・・・・デジカメを買えるくらいのお金が・・・。

Tty3

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (17)

2006年12月10日 (日)

パリしょく。

昨日の晩ごはんに母がまたカレーを作っていました。父のリクエストらしいのですが、最近めっきり子供くちになっている父です。私は遅めに起きたので朝ごはんとしていただきました。

Shime018

ちゃこはいつも通り食卓を囲んでいますが、何もいい香りがしなかったらしく、背中を向けてしまいました。

Shikame019_1

「あら、ちゃこちゃん、こんなにおいしそうな香りのするカレーですのに無関心ですか。」

Shinme020

そしてお掃除やらクローゼットの整理やらをしていたらまたお昼過ぎには小腹が空いてきました。でも朝しっかり食べてしまったのでお昼ごはんは軽めに温麺にしました。ちょうど大好きなしいたけも大量にありました。

Shiikame022

そして午後、さいたまからお友達が来ました。今夜はお泊りしていきます。久しぶりに会うのでちゃこもわくわくどきどき・・・・はしていませんでしたが、不審な顔ひとつすることなくお出迎えしていました。

今夜は彼女と近所のビストロでフランスの田舎料理のレストランで夕ごはんです。

結構値がはるのでいつになく慎重なメニュー選びです。私は今夜のお薦めメニュー、メカジキのこがしバタームニエルとミニオニオングラタンスープ、彼女はハヤシオムライスです。もちろんとろとろのあのオムライスです。

オニオングラタンスープの傍らで塩が燃えています。

Shikame028

しかし猫舌な私たちは早くこれが消えないかと言葉少なく炎を見つめていました。思ったよりも程よい温度で食べやすかったうえに、とてもチーズやスープがおいしくてこれだけでも幸せ気分です。

メインが運ばれてきたときには体も温まり、食欲増進、無口に、一気に食べてしまうふたりでした。おいしいものの前では言葉がなくなります。

オムライスはとろとろ。

Shijkame_035

メカジキのムニエルもとてもおいしく、おフランスな感じでした。

Shinoikame031

そしてデザートが出る頃にはお互いの近況を話したりする余裕が出てきました。体はもうほっかほかです。

Shiname_037

これはデザートの焼きプリンとそれにかけるブランデーのジュレです。ブランデーそのままなので車の運転がある私は食べませんでしたが、彼女はそのままパクパクと食べていました。本当はプリンにかけるのですが。ここはワインもおいしいのですが、近頃お酒を飲まなくなった私はすっかり弱くなって、奈良漬三枚でヘベレケです。また飲み始めれば強くなるのでしょうが今更ザルになってもがお金かかって仕方ないので飲まないようにしています。

私のデザートは洋ナシのタルト、アイスクリーム添えです。

Shiejikame040

たらふく食べてもペロリと入ってしまったデザートです。コーヒーがおいしいと、終わりよければ全てよし、という言葉を思い出します。

彼女はデザートにプリンを迷わず選んでいましたが、彼女の飼っているうさぎちゃんはぷりんという世にもめんこいうさぎで、私はぜひともいつかちゃこと対面して欲しいと思ってます。

Shinkame0172

「ゆうおねいさん、ぷりんさんに会うのはかまいませんが、ぷりんママの持ってきたこのサンタ、ちゃこいらないです。」

Shikame0111

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月 9日 (土)

とんとんとんとんとん。

お仕事前にちゃことふたりでNHKを観ながら朝ごはんです。ちゃこはまったりと朝寝していました。

Www033_1

「ゆうおねいさん、ミルクは準備してありますか?」

Www034

もちろんミルクも準備してあります。

_035

ミルクを飲むと「わぉ~ん。」と叫びながらいつものように疾走してしまいましたが、私もついて行ってその後の行動を見守りました。

ミルクを飲んだのに、水を飲んでました。そろえたあんよがかわいいです。

Www029

もうすぐクリスマス、ということでアドベントカレンダーが英会話教室に飾られました。クリスマスまでのカレンダーの日付に小窓がついていて毎日一つずつ開けていきます。

Bk014

数字が小さくて見えにくいのですが、日付順に開けていきます。先生のNYに住んでいるお友達が送ってくださいました。これはかわいいイラストですが、なかにはボックスになっていてキャンディーなどが入ってるのもあるそうです。外国のクリスマスグッズはとてもかわいいです。

今日はバスケットに入ったにゃんこが出てきて嬉しかったです。

Bk015

お仕事帰り、車の中で急に「あ!包丁砥いでない!」と大声で叫んでしまいました。私は毎日包丁を砥がないと気分がスッキリしません。家について早速包丁を砥ぎ、ためし切り、とキャベツを取り出しました。とんとんとんとんとんとんとんとんとんとんっとキャベツを千切りにしました。スピードはあまり速くありませんが、細かさには自信があります。気が付けばもっさりとキャベツの千切りが山盛りになっていました。

Www028

この一心不乱な作業が疲れた頭にリラックス効果をもたらすように思えます。しかしこれを食べるのは家族です。ソースやドレッシングやケチャップをかけて、もっさもっさと消化しなくてはいけません。ご迷惑おかけいたします。昔、これをきゅうりの輪切りでやってしまったことがあり、大量のきゅうりを食べるはめになった家族がさすがに気の毒でした。

夜は久しぶりにネタ帳作りです。ちょっと量が多かったので床にひろげて、チョキチョキと気にいったレシピや写真を切り取ります。もちろん、そんな作業の時は、ちゃこがご様子伺いに来てはコロンと寝てしまいます。

Www025

つい、ちゃこをじぃ~っと見つめてしまいます。

Www024

「ちゃこちゃん、そのエビのレシピいいですね、近いうちに作りましょうね。」

「ゆうおねいさん、ちゃこのエビは5匹お願いしますよ。」・・・・・・1匹の5分の一くらいでガマンですよ。

Www026

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (12)

2006年12月 8日 (金)

てのひら。

いきなりナポリタンの画像ですが、朝ごはんではありません。

Zyz973

これは午後から長丁場のお仕事になるときのランチで、私のパワーフードです。パスタにトマトソースをからめてパルメザンチーズをかけてるだけなのでナポリタンではないのかもしれません。これは眠気がさすほどの負担もなくほどよく腹持ちも良いです。

昨夜は少し夜更かしをしてしまいました。12時前には寝るように心がけている私の1:00amは夜の中の夜です。ジャックバウアーが聞いたら鼻で笑うことでしょう。ちゃこは夜中に本なんか読んでる私にお構いなしでねんこしていました。

Bk003

でもたまにパチッと目を覚まし、さっきまで寝ていたとは思えないお顔になります。

Bk004

そしてわたしとひたすらこんな風に・・・。

Bk006

ちゅうをしています。とてもしつこいです。

Bk007

きっとちゃこの方も「ゆうおねいさんがいる~愛しい~恋しい~。」という感じなのかもしれません。ちょっと顔を離すと右手が「だめ~。」と空を切ります。おいでおいでをしてちゅうを催促しているちゃこのこの姿をぜひ世界中の人に見せたいくらいですが、二人きりのときにしかやってくれません。

仕事からの帰り、コンビニに寄ったら、甘いものが食べたくなってしまい、まとめ買いしてしまいました。どれをおやつにしようかと迷いましたが、もう5時過ぎなので本来おやつを食べる時間でさえないです。

Bk016

散々迷って一番大きいシュークリームを食べることになりましたが、おやつに食べる甘いものは手のひらに載るくらいの量を食べるのが適量とよく聞きます。しかし私の手のひらは異様に大きいのです。155センチなのにこの手の大きさは不思議です。手のひらに一番近い手首の線から中指の付け根まではかると10.5センチです。中指の付け根から指先までは8.5センチです。そんな大きな手のひらに載せても。

Bk017

はみ出してます。残念ながら適量ではないです。

試しに他のものもいっぺんに全部載せてみました。

Bk019

こっちのほうがちゃんと載ってる気さえします。

「ゆうおねいさん、積み上げは禁止でございますよ。」

Bk020

積み上げは禁止だそうです。ではちゃこのミルクはどうでしょう?

適量のようです。

Bk021

ところで昨夜は日本テレビの「志村動物園」の動物と話せる女性のコーナーをみて号泣してしまいました・・・・以前も「星になった少年」のモデルになった像の話で号泣してしまったので、以来、このコーナーは気合いを入れてみていたのですが、今日も泣いてしまいました。泣きながらも「お母さん、座布団寄せてあげてぇ・・・。」と何度もテレビに話しかけてしまいました。オーラの泉につづき、この動物と話せる女性にも会いたいです。そしてちゃこに聞きたい事が沢山あります。横に寝ていたちゃこのシッポがまたしてもたたまれていなかったので踏みそうになりました。「シッポよせてくださぁぁぁいぃ・・・。」と泣きながらお願いしました・・・・。

Bk979

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (15)

2006年12月 7日 (木)

ふゆといえば。

おととい買ったミスドのドーナッツがまだあります。この光景、先月にもありました。食べきれないと分かっていてもつい買ってしまうドーナッツです。

そんなわけで、朝からドーナッツです。

Cr984

カリカリベーコンや熱いコーヒーやソーセージやサラダやちゃこも添えて、ドーナッツの朝ごはんです。

こんな朝ごはんなのにみそ汁もついてます。

Cr985

この間のお誕生会の準備で夜中に作ったプリンというかフラン、とてもおいしかったので一袋いただいてきました。

Cr987

1.5リットルの熱いミルクに溶かすだけで冷蔵庫で冷やす必要もありません。型に流し込む時点で少し固まり始めるくらいあっという間に固まります。そして焼きプリンの味です。日本のあのプリンの素とは全く違います。コンビニなどで焼きプリンなるものを見かけますが、限りなくあれに近いです。「コンビニめ、これで量産していたか!」と思ったくらい似ていました。それにしても1.5リットル分のミルクで作るプリンを消化するほどのお口がここにはありません。計って少しづつ作るのもなんだか淋しいです。

そういえば寒くなったら真っ先に食べたくなるあれをまだ作っていませんでした!冬といえばあれなのに!

「ゆうおねいさん、あれってなんですか?!」

Cr964

クリームシチューです。

Cr989

寒い冬の夜に食べるクリームシチューは幸せな味がしました。

水菜とナスとしめじのサラダも作りました。ちょっとピリ辛です。

Cr980

夜、ちゃこと一緒にストーブに当たっていた時、ちょっと空気の入れ換えをしようと窓を開けました。本当は少し開ければよかったのですが、ちょっと夜風に当たったら、おもしろいくらい風が冷たかったのでガバッっと全部開けてみました。ちゃこのお顔が好奇心で輝いたと思ったら、テケテケと走って出窓にあがりました。

Cr981

「ちゃこさん素早いですねぇ!」

Cr982

風もびゅんびゅん吹いてます。

ちゃこは座り込む間もなく「寒い!!」と思ったらしく飛び降りてきました。

「ゆうおねいさん、窓、閉めてください。ちゃこはストーブと仲良しさんです。」

Cr111

とても根性のないちゃこです。

またしっぽをピンとさせたまま寝ているのでここに気をつけなくてはいけません。結構邪魔です。 

Cr978

そして私が寝る頃にはストーブも消えるので、ちゃこはちょいちょいと毛布の端をめくり上げ自分で毛布の中に入っていました。

Cr977

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (23)

2006年12月 6日 (水)

あったかふともも。

朝ごはんは大量に作って冷凍してあるトマトスープです。チキンが入ってるのでちゃこはこのスープが大好きです。

Zyz978

お行儀よくしていれば何かをもらえると思っているのがちゃこのかわいいところです。

チキンを少しと、いつも通りミルクをちょっとだけ飲みました。

Zyz979

ところで見る人が見るとこの画像の私の生命線がちょっと薄めなことに気付くようです。私は昔から手相にすこぶる自信がありません。でも実際手相占いなどに行くと「お金に困らない。」と言われるのみでこれといって問題なしのようです。しかも私の場合「お金がなくても別に困っていない」という能天気ぶりを指摘されているようなのが気になります。テレビ朝日の「銭金」を観て、自分はまだ行ける!と安心しているタイプです。

占いとはちょっと違いますがオーラを見てもらうのはおもしろく、数人に見てもらいました。全員が、紫と青とピンクが少し、と言いました。全員同じだったのが驚きでした。だからと言って何が出来るというわけでもないですが。「オーラの泉」を見るたびに、この番組に出るためだけに芸能人になりたいと思ったりします。そういえば、ねこにはオーラが見えている、と言った人がいました。私などはちゃこがカラーでものを見ているのかすら疑問でしたのにそんなものまで見えているとなると大変です。ピンクやら黄色やらちょっと楽しげなオーラの色でちゃこを和ませたいものです。

ちゃこはミルクを飲んで疾走後、また戻ってきてテーブルの下にもぐりこみました。

Zyz974

私が朝の大運動会の時と同じように毛布の下から手を出したり引っ込めたりしていると、ちょいちょい、と地味に遊んでいました。とっても眠いようです。

Zyz980

英会話教室でのレッスンもあるので午前中に音読をしていました。なぜか舌がもつれてうまく発音できず、調子の悪い日です。この調子のムラがなくなるといいのですが、体調にも左右されたりするので焦らず、なるべく発音しやすい単語を選びながら話します。うまくいかなくても続けているとなんとか身についてるものです。

教室から帰るともう暗くなっていてちゃこが寒いお部屋のホットカーペットの上であんよの間に顔をうずめて寝ていました。やっぱりちゃこの太ももの間はあたたかいようです。

Zyz981

指一本で起こしてみようかと近づきました。

Zyz982

気配だけで「ふぅ~ん。」と言いながら起きてしまいました。

Zyz983

太ももの位置が不自然でかわいいです。

「ゆうおねいさん、冬は暗くなるのが早いので早く帰ってきたらいかがですか?」

Zyz984

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (13)

2006年12月 5日 (火)

ねぶそくにゃんこ。

お泊りした私を責めることもなく、ちゃこはいつもの大運動会です。遠くから駆けてくるタッタカタッタカという足音が聞こえたのでふとんを持ち上げて待機していると、ちゃこがすごい勢いで走って入ってきました。ふわん、としっぽが顔にふれて幸せ気分です。くるんとUターンしてまた走って出入りを繰り返してますが、途中で私の記憶が途切れ、はっと我にかえると目の前にまんまるおめめのちゃこのドアップです。「ゆうおねいさん、なんで全然動かないのですか?」「ごめんなさい、一瞬寝てしまいました。でわ、おててを出し入れ・・・ちょいちょい・・・・出し入れ・・・ちょいちょい・・・出し入れ・・・ちょいちょ・・・zzz」また寝てしまいました。

ちゃこは私が起きる頃は出窓でひなたぼっこです。

「ららら、まぶちぃ冬の出窓~♪」

Zz971

さて朝ごはんです。

Zz963

ちゃこの立ち位置はいつも同じです。印でも付いてるのかと思うほどです。これが整体師さんなら一流です。立ち位置が決まっている整体師は一流、と聞きかじった事があります。

今日はメグミルクなのでお皿で飲んでいます。

Zz965

そして雄叫びとともに疾走しましたが20秒ほどでまた帰ってきました。意外な展開に色めき立つ私ですが、ちゃこはテーブルの下にもぐりこんでいます。私はお茶碗を持ったまま「ちゃこちゃん♪」なんて言いながらテーブルの下を覗き込みます。覗き込む回数が多くてごはんがすすみませんでした。

Zz967

そしてちゃこはまたストーブと仲良しさんしていました・・・・ジェラシー。

Zz968

今日は暗くなるまでお仕事だったので、またこのまま帰ると勉強しないな、と思い、ミスタードーナッツに行ってお勉強しました。お腹もぺこぺこだったので海鮮汁そばを食べました。コーヒーとラーメン、どうかと思いますが、とてもおいしかったです。

Zz979

たて続けに夜にお出かけしている私に見せ付けるようにおててをかわいくたたんでいるちゃこが「おかえり。」と言ってくれています。

Zz11

昨夜はまたちょっと夜更かししていたら、お気に入り毛布の下からしっぽが・・・。

Zz960

「ちゃこちゃん、もう少しで寝ますからね。一緒にねんこしましょうね。」

Zz959

「ゆうおねいさん、帰ってこないと思ったら今度はこんなに夜更かしして、ちゃこは毎日寝不足にゃんこですよ。」

Zz961

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (10)

2006年12月 4日 (月)

おたんじょうかい。

先週末はちゃこを置いてお泊り、東京のお友達のおこさまのお誕生会へ行きました。

「ちゃこちゃん、おねいさんはこのプレゼントをお友達のお子さまのリコにお届けに行ってきますよ。」

Yykk887

「ゆうおねいさん、ちゃこはこの、箱の角っこのとこが大好きです。スリスリしてもいいですか?」

「・・・・ダメです。プレゼントですから。」

田舎暮らしとはいえ、東京に用がある事も多いので交通の便は大変重要です。今は東北線もグリーン車などが付いていてコンパーメント感覚で、個室さながらに新宿まで行けます。

Bd899

お友達宅へ着いたらすぐにCOSTOCOへ。私は無類のスーパーマーケット好きです。プラハに行ったときにデルビタTESCOでお祭り気分になりました。

アメリカといえばビッグサイズ。恐ろしいくらいに大きなケーキ発見です。そして私たちも同じものを注文して購入です。ちなみに1つ48人分です。

Bd904 

絶対に失敗するとわかっていても食べたくなるポテトチップスたちです。大きいので自分で立ってます。

「自立しております。」

Bd914_1

お会計もベルトコンベアーですが、刺身や牛乳、日本のものが沢山のっていて不思議でした。

Bd915

お友達の旦那さんはペルー人なので今年はペルー式のお誕生会です。天井に風船を貼り付け、ペルーからのお誕生会グッズをひととおりセットしました。パパは仕事で連日3,4時間しか寝ていません。それでもさくさくっと手際よくお誕生会の準備をしていて、しきりに「リコに覚えていて欲しい。」といっていましたが、リコ、2才、覚えているかどうかは分かりませんが、もしかしたら、「なんだかあの日は楽しかったわ・・・。」といつか遠い目で振り返るかもしれません。

Bd924

夜中になべいっぱいにプリンを作るのは結構楽しいというこれからあまり役立ちそうにないことも発見しました。

Bd928

お菓子やご馳走がテーブルにいっぱいです。

Bd935

ケーキは48人分。招待客が20名なので食べる前から半分以上残ることが決定的なケーキにイチゴをぺたぺたと貼り付けます。フレシータというイチゴをモチーフにしたキャラクターのグッズがペルーのパパママから大量に送られてきました。これでほとんどの物が揃いました。

コストコで焼いているローストチキン、とてもおいしかったです。

Bd941

そして、片付けても片付けても散らかるという無限地獄で途方にくれつつ、外の滑り台で子供たちが遊んでいる隙に再びさっと片付け、ピニャタをセッティングです。ピニャタ、ヒモを引っ張ると中からおもちゃが降ってきます。

Bd946

みんなでいちにのさんっ、で引っ張ったら想像以上の数のおもちゃが落ちてきて雪崩のような音がしました。びっくりしました。中から出てきたペルーのおもちゃは、微妙に素朴で昭和の香りがするものから男子心をくすぐる車のおもちゃなどがいっぱいでした。

Bd947

あのケーキが登場したときとおもちゃが飛び出してきたこの時、ものすごく子供たちの結束が固くなりました。興味が一つにまとまり一致団結していました。

Bd949

帰りはこれまた楽々助手席で音楽を聴きながらドライブです。途中、福生の米軍基地が沖縄に似ていたことと、ラスベガスかと思うようなラブホテル街が埼玉付近に現れたのが印象的でした。

そしてお家に帰ると、「フリースやお気に入り毛布でちゃこを私の部屋に足止め大作戦」は失敗に終わっていました。

Bd953

父の布団の上でおててをたたんでくつろいでいました。

Bd957_1

そして父と母に昨夜のちゃこの様子を聞こうといくつか質問しました、が。

私「ちゃこ、昨日私の部屋で寝てた?」

父「寝てない。」母「寝てた。」

「???・・・ちゃこ、昨日ないた?」

父「全然ないてない。」母「すっごくないてた。」

「????・・・朝騒いだ?」

父「騒いでない。」母「騒いですごかった。」

どうやら父がちゃこをブラシなどで必死で自分の手中におさめようとして、成功しかかったところでしたが、そこへ私が帰ってきてしまったようです。でも私にはお持たせの生クリームたっぷりのケーキがあります。このお持たせケーキボックスもペルーのお誕生会グッズの一つです。48人分のケーキはこれでほぼ消化されるわけですね?!

Bd952

ちょっと見せただけでちんまりとお座り、舌はペロペロ、興味津々です。

_959

ちゃこに生クリームをなめさせ、耳元で「今夜はゆうおねいさんと一緒に寝ますよ。」とささやきつづけました。

_960

「リコリコさんお誕生日おめでとうございます。ちゃこはリコリコさんより16才くらい年上ですからなんでもご相談にのりますよ。ケーキとてもおいしかったです。」

Bd989

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (14)

2006年12月 3日 (日)

ごつん、ごつん。

ちゃこはたまに「ごつん、ごつん。」と机に頭をこすりつけているときがあります。この日もパソコンに向かう私の後ろで「ごつん・・・・ごつん。」とちゃこにしか出せないペースの音が聞こえました。

Chacogtn

「ちゃこちゃん、どこかかゆいのですか?」

「ゆうおねいさん、これちゃこのものです。」・・・・・たまにおいしいものがのってるテーブルだからですか?その作業はマーキングなのですか。

ちゃこには「床に置いたものは全部自分の枕です。」という思い込みがあります。

つい油断して教材の絵本を床に置いてしまいました。

Yyk860_1

「ちゃこちゃん、それは枕ではないですよ。」

「床に置いてある物は全部ちゃこの枕ですよ。」

_863

この本はフォニックス用のものなのですが、絵がかわいくて飾っておきたいくらいの絵本です。絵本で発音練習をしていますが、先生のような強い音を出すのはまだ意識しないと出来ません。英語もちゃんとやるとなかなか奥が深いです。

お泊りの日はちゃこが横にいないので淋しいです。

電気を消す前のちゃこはいつもこんな感じの距離で寝ています。

Nek897

ちょっと手をのばせば届いちゃうので。

Nek893

「ゆうおねいさん、やめてくださいませ。あんよとあんよの間はあったかいですが、ゆうおねいさんのおててが入ってくるとびっくりします。」

いいじゃないですかぁ・・・・。

「よくありません。ゆうおねいさんも大人しくねんこしてください。」

Nek892

電気を消すと腕枕の催促がはじまるのですが・・・・。

あぁ・・・いじりたくなるお顔です。指でぐいっとおでこをおさえます。

「ゆうおねいさん、おやめください。」・・・・・・毎晩こんな風にして寝る前の数分を楽しみます。

Nek899

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (12)

2006年12月 2日 (土)

おとまり。

ちゃこは毎晩私と寝ているのでお泊りの時はちゃこの寝床が気になります。今晩はお泊りなので「さて、ちゃこちゃん、おねいさんがいないときはどこでねんこしますか?」

「父のところ。」と答えそうなちゃこです。たまにぎりぎりまでこうして父の布団の上で寝てしまっているちゃこです。

Yyk843

「なにかご用ですか?」

なんだかふてぶてしい目つきのちゃこです。ブラシ係(父)の前では私に対してなぜか強気のちゃこです。甘えん坊してちゅうばかりをねだる姿は私とふたりきりの時しかやらないのです。

私の部屋にフリースやお気に入り毛布を置いてちゃこを一晩中私の部屋に足止めする作戦はきっと私がお泊りの間も成功するはずです。

Yyk760

「ゆうおねいさんいないのですか?ちゃこは朝の大運動会もお一人様なのですか?」

毎朝開催される大運動会、あれは一人だと気に入らないらしく、私が起きないと父や母が参加することになります。しかし遊ばせるのが下手なおふたりはすぐごはんでごまかすのでちゃこは不完全燃焼です。

「ゆうおねいさんのおててがお布団から出たり引っ込んだりするのがちゃこにはたまりません!」

布団のまわりで、かわいい猫手で激しくちょいちょいしてるちゃこの相手をしている私は眠くて気絶寸前です。私の手の絶妙なタイミングがちゃこを興奮させるようです。

私がいなくてもくるりんと朝までねんこしててくださいね。

Yyk758

昨夜はハヤシライスでした。

Yyk894

ハヤシライスにはなんとなく赤ワインをつけてしまいます。このワイングラス、ベネチアのものらしいのですが、乾杯をするととてもいい音がします。ハイジがクララとクララのおばあさまとで水の入ったグラスをちんこん鳴らして遊んでロッテンマイヤーさんに怒られるシーンがありますが、ハイジもこのグラスでちんこんやったらロッテンマイヤーさんも聞き惚れたに違いありません。

おいしいバルサミコ酢があったのを思い出して、焼き野菜と蒸し野菜を用意しました。

Yyk898

バルサミコ酢とオリーブオイルにしょうゆとこしょうを少し入れてよく混ぜて、少しずつ野菜にかけていただきます。このオリーブオイル、なかなか売ってないのでちびちびといただいています。一本2000円とあまり安くないですしね。

Yyk900

「ゆうおねいさん、気をつけていってらっしゃい。ちゃこはゆうおねいさんのいぬ間にお父上と仲良くいたしますよ。」

Yyk710

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (10)

2006年12月 1日 (金)

ないのですか・・・。

朝ごはんを用意しているとちゃこが居間でぐっすり寝ていました。「朝早くから大運動会でしたもんね、今頃眠くなっちゃうのですね。」とそっとしておいてあげました。朝5時半に全速で走ってきて布団の中でくるりんと一周してまた走ってどこかへ行く、というのが最近のちゃこの流行です。微妙に遊ぶ時間が遅くなってますが、毎朝やっています。

そしてひとりで朝ごはんを食べることにしました。紅茶をいれたものの、ちゃこは起きてこないだろう、とミルクも紅茶にいれてしまいました。食べ終わった頃、テケテケと歩くちゃこの足音が・・・・。

「来た!今頃?・・・・・・・ごめんなさい。食べちゃいました。」

Yk879

「お食事終わっちゃったのですか?せっかく起きてきたのに?」

すごく責めるようににじり寄っています・・・・ごめんなさい、本当に何もないのですよ。

あきらめておててをたたんで座り込んだちゃこでした。本当にごめんなさい。

Yk880

「ドジなゆうおねいさんを許しますよ。ちゃこは寛大ですから。」

そしてドジな私は急いで英会話教室へ。

クリスマス用の壁の絵をかき上げました。

Yk889

絵の具が全然乾いていませんが、乾けば、まぁまぁいいのではないでしょうか。大きい絵は難しいです。画家というより、看板やさんの気分でした。

ツリーの飾りつけもしました。教室はすっかりクリスマスムードです。

Yk881

夜はバイオリンレッスンでした。こんなに弾けなかったのは初めてではないかと思うくらい弾けませんでした。このところ残業になってしまったり、急に仕事になってしまったり、と時間が取れず、全く練習できずに教室に行ってしまいました。そんな練習量で平気な顔してレッスンに行ってしまうあたりが大雑把な性格のO型さんの不思議なところでしょうか。本当に反省です。明日から・・・いや明日は仕事で遅くなるので、あさってから・・・・いやあさっては東京に行くので・・・・しあさってから・・・・いやしあさっては東京のお友達のお家にお泊りしたまま帰りは遅くなるから・・・・来週から、一生懸命練習しようと思います。

帰りはいつも通り書斎カフェでお勉強です。

Yk891

久しぶりにカフェオレを飲みました。気になった英文を音読用ノートに書き写します。「彼女は来月結婚式を挙げるのですが、友達はみんな呼ばれているのに私は呼ばれていません、なぜだろう。」やるせない英文です。使う日が来たらいやなので書き写しませんでした。私のまわりはもうみんな結婚しているので結婚式のお呼ばれもめっきり減りましたし、なんにしても無用な英文です。

そういえば朝のひなたぼっこの時、ちゃこがおててとあんよを全部まとめてねんこしているのを見かけました。

Yk872

出かける前にこんな姿を見てしまうと、時間がないというのに違う角度などからも撮影してしまいます。

「ちゃこちゃん、右のおててで右のあんよをだっこして左のおててはくるりんして、あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・めんこい。」

Yk873

↓ランキングに参加中!ちゃこがかわいかったらちょんっと押してください。

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

Banner2_3

| | コメント (11)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »